シャンプ-のあとは?

桜太の日常
06 /07 2018
水曜日は朝から一日雨だった桜太家地方
木曜日の朝にようやく雨が上がってだんだん晴れてきました
そして、すっかり晴れた午後


洗われました~
桜太くん、シャンプ-されました~
今回もたくさん毛が抜けました

シャンプ-中のブルブル被害を防ぐため
いつも かあさんがお風呂場の角に立って洗うのですが
最近シャワ-をかけると、どんどんかあさんに近づいてきて
膝の間に入らんばかりに迫ってくるので
結局かあさんもびしょ濡れに・・・


ご褒美
シャンプ-が終わって、タオルでよく拭いた後は
タオルに包んで抱っこで玄関に連れて行き
まずは、ご褒美のおやつをパクリ


天日干し
あとは ゆっくり天日干し・・・としたいところですが
しばらくすると家に入りたくなる桜太さまなので
かあさんは急いでお風呂場とケ-ジや部屋の掃除を済ませ
仕上げのドライヤ-をかけて、やっと部屋に迎え入れます

それでも今回は、気持ちの良い風が吹いていたおかげか
いつもよりはおとなしく、天日干しをしてくれた桜太くんです


出来上がり
そして、これは夕方散歩に出掛けるところ
さらふわ桜太の出来上がりです

でも、散歩の時になるとなぜか 身体の右側面を
塀などの壁にこすりながら歩くクセがあるのでした・・・


さて、シャンプ-をすると何かが起きる桜太家
今回はいったいなにが・・・?!

というわけで、何かのためにバタバタしております
ご報告は次回に・・・
コメント欄、閉じさせていただきます



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)