満開でした 3

おでかけ
04 /06 2018
暑いくらいだった気温が急に下がって
昨晩、久しぶりに雨が降った桜太家地方
今日も午後3時頃からまた雨になりました


桜道
昨日のお散歩では桜の花道があちこちで見られました


桜道2
まだ残っていた桜もこの雨で散ってしまいそうです


さて、そんなわけで桜も終わりとなった桜太家地方ですが
実はもう一ヶ所お花見に出掛けていまして
今日はあと一回「満開でした3」で、おつき合いください


境内の桜
大きな公園のお花見を楽しんだ翌日
ぽんちゃん家に誘われて出掛けたのは(桜太は留守番)
「富士山本宮浅間大社」 (通称 富士宮のお浅間さん)


枝垂れ桜
こちらも満開の桜がハラハラと散っているところでした


富士の巻き狩り1
この日は、和太鼓の演奏や野点などが行われて賑やかでしたが
こんな催しも行われていました
「草鹿の巻(くさじしのまき)」というそうで
その昔、源頼朝公が「富士の巻狩」を行った折
獲物が少なかったため、弓の修練として行われたのが始まりと言われているそうです
放った矢が鹿に当たるだけでなく、作法やその後の問答(どこに矢が当たったか)などで
当たりの判定がされるそうです


富士の巻き狩り2
富士宮のお浅間さんのたくさんの行事の中で流鏑馬は有名ですが
こういう行事があることは初めて知りました


花びら
一方、ぽんちゃんは池にくぎづけ
散った桜の花びらが浮かんで綺麗です


桜と富士山と神田川
神社の奥にある「湧玉池(わくたまいけ)」から流れ出る
「神田川」と富士山と桜

さあ、ぽんちゃんを探せ! (笑)


いいお天気に誘われて、3日連続でお花見したかあさんでした
庭に出てふと見ると


アジサイ
もう紫陽花の葉っぱがこんなに出ていました



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

昔から受け継がれてきた行事はなんとか伝承していってほしいです
頼朝と聞いただけで興味ひかれるので
もっとたくさんの方に見に来てもらえるといいですね

ぽんちゃん発見です
川に流れる花びらに興味をもつなんて
風流がわかっちゃう幼児なんですね  笑

アジサイがもうそんなになってますか
早いです
我が家はまだ葉が小さいです

おまけに今年はツツジも駄目そうです 泣

No title

桜と青空と富士山!そしてポンちゃん一家(^.^)どこにいるか分かりましたよ!
桜太くんはお留守番だったのですね。
大きな神社とかワンコ連れていけないですものね。
桜が満開で綺麗ですね~!
今年は桜を満喫できましたね(^.^)

No title

桜の花道、とっても綺麗ですね。
桜太ちゃん、今年もたくさんの桜と出会いましたね。
富士山と桜、素敵ですね。
日本っていいなぁ~って、つくづく思いますね。

楽しそうに遊んでいる、ぽんちゃんご家族♪
ぽんちゃんは、観て、触れて、聴いて、
たくさんのことを感じているのでしょうね。

次の主役の紫陽花さんが準備をしているんですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴルのママ さま

富士宮のお浅間さんの行事は、流鏑馬や初夏と秋のお祭りなど
有名なものがたくさんあって、お祭りには学校がお休みになるほど
盛大なものですが、その他にもたくさんの行事があるようです
ずっと続いていってほしいですね

ぽんちゃんは水に触りたくて、落ちないようにパパとママが
必死で引っ張っています(笑)

アジサイの葉っぱは出てきたと思ったらあっという間に大きくなりました
ツツジはやっとつぼみが見えてきたところです

*はなママ* さま

この日はお天気がよく、富士山が見えて絶好のお花見日和でした
今年は春休みがさくらの満開とちょうど重なって、たくさんお花見が
できてよかったです
人も大勢出ていました

ここの神社は門の外ならばわんこもOKらしいのですが、門の中にも
用事があったので、今回桜太はお留守番でした

春桜 さま

今年は桜が咲いている間に雨がふらなかったので
満開も桜吹雪も綺麗に見ることができました
富士宮のお浅間さんのこの場所から富士山と神田川と
桜がこんなにきれいに見られることを今回初めて知りました

ぽんちゃんは、好奇心のままに突撃していってしまうので
追いかけるのが大変です。この時も川に落ちないよう
必死で引っ張っています
富士宮には養鱒場があって、鱒釣りを体験したり
生きたまま買ってきてママの実家でプ-ルに放してつかみ取りをしたりと
ぽんちゃん、なかなか野生児に育っております(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)