お腹はよくなりました

桜太の日常
11 /28 2017
ここのところよく晴れて暖かい桜太家地方


晴れ
特に今日は最高気温19℃
朝夕とも散歩に上着がいらないほどでした


暑い
暑かったようで、たくさん入れてあった毛布は
蹴り出されていました(笑)

前回お腹がゆるかった桜太をご心配いただきありがとうございました
2日目の晩もさらにうんPの回数が増えたため病院に行きました
便の検査もしていただきましたが異常はなく、嘔吐等もなかったので
「下痢のみの場合は飲み薬が有効」とのことで、錠剤を処方されました
午前と午後2回飲んだら、その晩には治まってぐっすり眠りました

お腹がゆるかったときも元気はあり、食欲も落ちていなかったので
体重も減ることなく(笑)回復・・・ほっとしました
急に気温が下がった時だったので、やはり冷えだったのでしょうか?

思えば今年は春から異常気象続きでしたね
夏も前半涼しくて後半急に猛暑だったし
秋は長雨で気温が低かった後、また暖かくなったり・・・

そんな気象のせいかこの秋は秋咲きの薔薇が全然咲かなかったのですが


バラ1  バラ2

バラ4   バラ3

今になって次々と花を咲かせて、まだ新しい葉やつぼみもついています
もうすぐ12月・・・例年なら自然につぼみは出なくなって葉も落ち
剪定やつる薔薇の誘引をする時季なのに・・・

春に備えて切ってしまった方がいいのかと悩みどころです



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

桜太ちゃんも下痢。。。しおもなの。。。
二時間ごとに「ウンチ・・・」と鳴き出して。
それも夜中に。
それなのに・・・食欲は落ちませんでした。
おかげさまで、しおもお薬を頂いて落ち着いてくれて。
ひと安心。
この季節の変わり目に体調を崩す子が多いみたいですよ。
お互いひと安心ですね。

No title

おうちゃんお腹大丈夫だったんですね
気温差があって体調管理が難しいのはワンコも同じなんですかね
(体重は減らず)にちょっと笑っちゃいました^^
私も風邪で食欲もなく寝まくったりすると…
寝て良くなってきたらふと気になり体重計に
減ってるかなーなんて期待すると特に変化なく(^_^.)
まあ減ったとしてもすぐ元通りなんですけどね
毛布にくるまって
お鼻までくるまって眠るおうちゃん見ると
寒くなってきたんだなーて思いますね
大した事なくて良かったね おうちゃん
でもお大事にね。
桜太母さんも ぽんちゃんのお世話やら
年末は多忙になると思いますがご自愛下さいね(*^_^*)

No title

そちらも暑かったのですね
こちらも室内が26℃まで上がるくらいの暑さでした
でも今になって急に冷え込んで ビックリしています
こういう時が一番体調を壊してしまう時ですよね・・・
お互い気を付けましょうね

桜太君お腹大丈夫になったのですね(*^_^*)
良かった☆
ワンちゃんも時期的に壊しやすいのかもしれませんね
茶々はほとんどお腹を壊すことはなかったのですが ちょっとあれっ??って時はすぐにビオフェルミンでしたよ(^◇^)
これはブリーダーさんから聞いていて 小太郎は結構お世話になりました(*^_^*)
夜のげりP ちゃんは辛いし 一度試してみては?
少しですよ 4分の1とか(*^_^*)

バラってやっぱりいろいろ手をかけてあげないといけないのですね・・・

No title

桜太君、お腹よくなってよかったですね。
ちょっと冷えちゃったのでしょうか。
今年は何だか天候不順で体がちっとも慣れませんね。

No title

お腹ユルさんだったんですね。
お薬で治ってきたようで良かったです。
このところの異常気象でワンコも人間も体調を崩しがち。けど、お薬ですぐに治ったならあんまり心配は要らないかな?
富士山がすっかり冬景色になりましたね。うちの方から見ても、綺麗に雪化粧したのがよく分かります。
秋咲きのバラ、今から咲きそうなのは珍しいですよね。
先日日比谷公園に行った時も「まだ咲いてるバラがある」って驚きました。
けど、咲いててラッキー♪じゃなくて、剪定の都合とか色々あるんですね。
お花の手入れってホント難しい。

No title

桜太ちゃんのおなかよくなってよかったです
やはりお家の中で飼っているとおなかの調子がよくないのはけっこう大変です
シートの上でしてくれればいいのですが
そううまくいかないときもありますから
くすりの効き目ですっきりできてよかった

バラは春のためにつぼみも切るのですか?
あまり詳しくないんです
でも家のミニバラも咲いていて
こんなに寒いのによく咲くと思ってました

ごまねぇ さま

しおちゃんもお腹が・・・
夜中に2時間おき・・・桜太も一番ひどい夜はそうでした
こちらも寝るに寝られず大変でしたね~
でもお薬が効いてよかったですね

確かにブログ訪問をすると同じ時期に体調を崩している子が多かったように思います
わんこも人間も季節の変わり目は要注意ですね

asamichi さま

他に思い当たることがなく、やはり季節の変わり目だからかなと思いました
人間もわんこも同じですね
桜太はお腹の具合が悪いのに、元気で食欲も変わらなかったんです
体重が減らないわけですね(笑)

12月に入り寒さも本格的になってきますね
明るい新年が迎えられますよう頑張りましょう

茶々ママ さま

気温が高いと思ったら次の日急に冷え込んだり・・・
身体がついていけないと思うことがありますね
そんな時、人間もわんこも同じように体調を崩してしまうのかもしれません
そうそうビオフェルミン、私も聞いたことがあったのですが
いざとなると「え-と何だったっけ?」となって、結局病院行きでした
人間が使えるのですから普段から常備しておくといいですね

バラもその年の気候によっていろいろです
毎年悩み悩みお世話をしています

藍 さま

おかげさまで桜太は元気になりました
他に思い当たることがないので、冷えたのかもしれませんね

本当に今年はどの季節も天候不順でしたね
にわんこたちも人間も体調を崩さないように気をつけないといけませんね

たもつ先生 さま

桜太は何日も続けてお腹がゆるくなることはなかったので
今回はちょっと心配してしまいました
でもお薬でよくなったのでよかったです
年齢と共に体調も変わってくるのかもしれませんね

富士山、ようやく雪化粧ですね
やはり雪を被った姿は美しいです

秋の薔薇はいつもならもっと早く咲くと思うのですが
今年はまだこれからな感じでどうしたものかと思っています
お正月までには剪定してさっぱりしたいのですが・・・

ゴルのママ さま

おかげさまで桜太のお腹はよくなりました
夜中に調子が悪いとこちらもおつき合いが大変ですね
こんな時はお家の中でもできるといいのにと思ってしまいます

バラは毎年暮れに剪定するのですが、それまでには葉もだいたい落ちるのに
今年はまだまだなんです
ミニバラは季節外れに咲いた八が売っていますね
あれは温室か何かで育てたのか私もよくわかりません
たぶん暖かい場所に置いた方がいいですよね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)