お月見さんぽ

桜太の日常
10 /06 2017
朝晩の気温がだいぶ低くなった桜太家地方
木曜日の朝は「寒い」と感じるほどでした


ぐだぐだ1
寒くなったせいなのか、お散歩前にグダグダの桜太


ぐだぐだ2
これじゃあ、ハ-ネスがつけられないよ~

と思うと、突然スタッと立ち上がり
「ハイ、行きますよ」といった感じですから
ただの遊びなのかもしれません ?


さてさて、水曜日は「中秋の名月」でしたね
みなさん地方では見られましたか?


夕方散歩の月
2017.10.4 17:39撮影
桜太家地方では夕方散歩の頃、昇ってきた月が見えました


夕方散歩の月
2017.10.4 17:58 撮影
でも、高く昇るにつれて、厚い雲に隠れてしまいました

木曜日は、夕方散歩時には雲に隠れて見えず


雲の間
2017.10.5 23:58撮影
その後、桜太の夜のチッコタイムで外に出たときには
雲の間から姿を見せてくれました


夜中の月
コンデジの望遠なので、これが限界・・・
満月は金曜日の夜だということですが、雨の予報なんですよね
残念・・・


おまけ
かあさんが月一回通っている紅茶教室
毎回違ったテ-マで行われるのですが
紅茶の種類も違えば、それに合わせたお菓子も違います


ぶどうのゼリ-
毎回、先生の手作りのお菓子
今回は「ぶどうのコンポ-トのゼリ-」と


メレンゲのケ-キ
「メレンゲのケ-キ パブロヴァ」と
「セイボリ-スコ-ン(塩味のスコ-ン)」
メレンゲのケ-キ(パブロヴァ)は先日先生がいらっしゃった
鎌倉の『ブンブン紅茶店』の『スノ-フレ-クケ-キ』を
再現してくださったものです
本来は焼いたメレンゲの上に生クリ-ム、その上に果物を乗せるのですが
『ブンブン紅茶店』では、果物・生クリ-ム・メレンゲの順になっているそうです

全体をまぜながらいただくのですが
今までに食べたことのない不思議な食感のケ-キでした
いつもいろんな工夫をして、手間暇かけて準備をして
私達を感動させてくださる先生に感謝です

この日の紅茶は
パ-トリッジズティ-の 『シェパ-ズブレンド』
テイラ-ズ オブ ハロゲイトの 『ヨ-クシャ- ゴ-ルド』
インド ドア-ズ地方の紅茶 『ドア-ズ』
でした
とはいっても、紅茶の種類などなかなか覚えられないかあさんです(笑)



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

桜太君、遊んでますね(^з^)-☆
ご機嫌なんじゃないですか(笑)
気温が下がって毛皮族は嬉しいでしょうからね

紅茶教室、デザートがヨダレもの
全部食べて見たいです〜♪(´ε` )

No title

満月見れたのですね!大きいですよね~(^.^)
桜太くんはお散歩前はグズグズなんですよね。
でもそのグズグズが可愛い(^.^)
はなは、ハーネスつけてると小さな声で「ウー」っていうのですよ!
可愛げないでしょ!

月綺麗に見えましたね〜。
中秋の名月って知っていたのですが、夜のなったらすっかり忘れていて、空見る前に朝になってました。
桜太君のお月見散歩と一緒に楽しませてもらいました。

私はコーヒーを愛飲してますが、紅茶も奥が深いですよね。ってちょっと知ったかぶりしてますが、紅茶のことよくわからないです。(^_^;)
でも、こういう時間っていいですよね。
先生お手製のケーキも美味しそう!

No title

散歩前の「ちょっとイヤイヤ」、凜もよくやりますよ(笑)
行かなかったことなんか一度もないのに、ちょっとストライキして、凜ママとふたりだけで遅れて出発…を楽しんでるみたいです。公園でみんなに追いつくと純との2頭立てなので、ほんのしばらくのひとりっこ満喫なのかな?
紅茶教室、素敵ですね。コーヒーじゃなくて紅茶党の私は、近くだったら参加したいくらいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

桜太君のお散歩前のウダウダ・・・可愛い(^^♪
ってママさん遊ばれてるのかな(*^▽^*)
お月さま綺麗でしたよね・・・私も外に出て見たのですが ここは周りが真っ暗なので特に綺麗に見えましたよ(*^▽^*)

紅茶教室何だか楽しそうですね(^^♪
皆でお菓子を作るのではないのですか?先生が皆さんの分まで?
紅茶って田舎のオードリーさんも紅茶教室に行かれていたみたいで いろんな紅茶が登場しますし その都度お菓子に合わせた紅茶が紹介されていますが
難しいですね・・・

patakko さま

雲が多い二日間でしたが、雲の合間に月がきれいに見えました
肉眼では月の模様もみえたのですが、写真に撮るのは難しいですね
以前はお供えをしてお月見をしたものですが、最近はしなくなってしまいました

私はコ-ヒ-が苦手で、紅茶教室に通い始めたのですが、なかなか奥が深く
紅茶の歴史と共に勉強中です
勉強はともかく、先生手作りのお菓子とおしゃべりが楽しい教室です

なおちゃん さま

「お散歩行くよ-」とハ-ネスを持って行くと
決まってちょっと抵抗する桜太
私がコラコラと追いかけたりコチョコチョしたりするのを
楽しんでいるようです

紅茶教室のお菓子は、いつも先生の手作りです
私達の健康も考えて、カロリ-控えめに作ってくださるのが嬉しいです
見た目も美しいですが、甘すぎずとっても美味しいんですよ

*はなママ* さま

満月の日は雨で見られなかったのですが、その前2日間は
雲の合間になんとか見ることができました
以前のようにお供えをしたりしなくなってしまいましたが
丸い月を見るとほぉ~とした気持ちになります

なぜかお散歩前に一度グズグズする桜太です
やっぱり「ウ-」っていうこともありますよ~

藍 さま

お散歩前の「ちょっとイヤイヤ」桜太も甘えている感じですが
凜ちゃんの場合は特に、ママさんを独占するための甘えっ子イヤイヤ
なのかもしれませんね

凜ママさんも紅茶党なんですね
紅茶も思った以上に奥が深くて、勉強のしがいがあります
といってもお菓子とおしゃべりが目当てだったりしますが(笑)
凜ちゃん地方なら素敵な紅茶専門店やティ-タイムのセットなどありそうですね

鍵コメ さま

こちらこそ、ありがとうございました
お話の件了解しました
よろしくお願い致します

茶々ママ さま

お散歩前のウダウダ、ヤレヤレという感じです(笑)
お月様、夜遅くなるほど輝いて綺麗に見えますよね
桜太の夜チッコの時は、月や星がよく見える楽しみな時間でもあります

紅茶教室のお菓子は、いつも先生が作ってくださいます
季節や紅茶に合わせて、毎回違った物を用意してくださるので
本当に楽しみなんですよ

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)