FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリカラつけて遊ぶ

桜太の日常
09 /23 2017
最高気温が30℃以下になり、秋らしくなった桜太家地方


秋晴れ
富士山がすっきり見える日が多いです


富士山
こんなに曇っているのに富士山が見えた水曜日
久しぶりに広い田んぼに行ってみました
夏の間は日陰がないのでなかなか行けない場所


田んぼと桜太
すっかり稲が実って


稲刈り後
稲刈りが終わった田んぼも・・・


稲が倒れる
台風の影響でしょうか?
稲が倒れている田んぼもありました


田んぼのお散歩
稲刈りが終わると 田んぼは畑になります


富士山と桜太
たくさん歩いて、ちょっと疲れちゃった桜太です

次は川の方まで行ってみようね


さてさて、後ろ足のおハゲでエリカラ生活をしていた桜太
現在はなんとかエリカラはとれました
エリカラ生活中でも 桜太はいつもと同じように遊ぼうとしていましたが
その様子がおかしかったので、ちょっとご紹介
一生懸命な桜太がかわいくて(親バカ) 笑えます



[広告] VPS




ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
稲刈りが終わった田んぼはなんだかアートです
きれいにそろった稲が整然とならんでるその風景が素敵に見えちゃうんですが
やはり私は田舎者なんでしょうね

桜ちゃんのエリカラ付の遊ぶ風景もすごく可愛いと思うのもママさんだけではなく私もそう感じます
まだ仔犬のように遊ぶ姿はいいですね
おもちゃでここまで喜んで遊んでくれるなんておもちゃの与えがいがあります

ゴルなんてシラーっとしてることよくありますよ」

No title

エリカラなんて物ともせず、オモチャに果敢に挑んでいる桜太君
本当に、可愛いですね❤️
やっぱりワンコにはエリカラなんてどうって事ないのかな?
桜太君、エリカラがよくお似合いよ(^з^)-☆

No title

桜太母さん(^^)/
エリカラ桜太クンかっわい~です!
もしかしたら、お口が届かない不思議感を楽しんでいる?それってカナリ高度な遊びなのではないでしょうか?エリカラを外したくない理由はそこです!
マーティはエリカラ経験がないのですが、ひとりボール遊びは大好き・・・エリカラをつけてみたくなりました!(^^)!
水曜日の富士山…ステキでしたね!あの曇り空に感謝しつつ、私は芝刈りに励んでおりました
実家からは採れたての新米を貰って帰りました
嬉しい秋です

No title

秋の方が富士山はきれいに見える事が多いと聞いた事がありますが
やはりそうなのかな(^^♪

こちらも田舎刈りの終わったところも多くなりました
でも写真のように倒れてしまっている稲も・・・
幸い我が家の実家のお米は大丈夫!!
品種が遅くしか実らないお米なので 稲刈りはまだまだ先です

桜太君は本当にエリカラ平気なんですね(^^♪
エリカラ付けて遊んでいる桜太君本当に楽しそう(*^▽^*)
茶々は全然ダメでしたよ( ゚Д゚)
イライラしてて可哀想でした

No title

桜太ちゃん、おもちゃの前では、えりカラの存在を
忘れているようですね。
えりカラ、こなしていますね(笑)

田んぼも、秋の風景になりましたね。
季節を感じますね。

No title

もう稲刈りが終わったのですね!台風で倒されたのもあったのですね。
こっちはまだ穂がたれてないので、台風の影響もなく、そして稲刈りはまだのようです。
桜太くん、エリカラでおもちゃを掴むのはかなり難しそうなんだけど、ストレスにならないあか?って思ってしまう(笑)
根気よく遊んでくれるからいいですよね~!
うちは2分で飽きますから(>_<)

ゴルのママ さま

季節によって変わっていく田んぼはきれいですよね
我が家はよく長野に行くのですが、広い田んぼを眺めると
なんともいい気分になります
その景色を見たくて長野に行くような感じです

桜太がおもちゃで遊ぶ姿はいつまでたっても子どものようです
でも桜太もよく遊ぶおもちゃとそうでないおもちゃがあるんですよ

なおちゃん さま

おもちゃで遊んでいる桜太は、エリカラをつけていることを
忘れているかのようですが、どうもいつものようにいかない・・・
という感じがなんともおかしいです
桜太が初めてエリカラをしたときは、病院のを借りたのですが
とても重くてあちこちぶつかって大変そうでした
それでこのエリカラを購入しました

Aggonya さま

小さい頃から度々おハゲを作っている桜太は
エリカラがそれほどいやではないようで、つけるときも素直につけさせます
なぜだろうと思っていたけれど、Aggonyaさんのおっしゃるように
何かしらエリカラしているときの面白さがあるのかも・・・笑
以前マ-ティ-くんにあった時、マ-ティ-くんが飽きることなく
何度でもボ-ルを持ってきてくれることに柴犬との違いを感じました

曇り空は庭の手入れにはありがたいですよね
Aggonyaさんご実家では、もう稲刈りが済んだのですね~
ご実家からの秋のお裾分け、嬉しいことですね

茶々ママ さま

富士山は、空気の澄んだ秋から冬の方がよく見えます
曇っている日でも雲が高い所にあるとよく見えたりします

ご実家の稲がぶじでなによりでした
こちらはそれほど台風の影響はなかったのですが、場所によっては
だいぶ稲が倒れていました

桜太はちょっとしたきっかけで集中してナメナメしてしまうので
小さい頃から度々エリカラのお世話になっています
最初の頃はやはりあちこちぶつかって大変でしたが、今では慣れたものです

春桜 さま

桜太はエリカラをしているのを忘れているのか
いつものように遊ぼうとしますが、なんだかうまくいかない・・・
という様子がなんともおかしいです

久しぶりに行った田んぼは、すっかり秋色になっていました
お散歩が楽しい季節ですね

*はなママ* さま

こちらでは台風はそれたので雨風ともそれほどではなかったのですが
場所によって倒れている稲がありました
稲刈りが終わると畑になる二毛作なので、稲刈りが早いのでしょうね

エリカラつけて遊ぶのは大変そうなのに、いつもより熱心に遊ぶ桜太です
なかなか掴めないところがおもしろいのでしょうか?(笑)
桜太もあっという間に終了~ってことがあります

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。