涼しいお昼寝

桜太の日常
09 /10 2017
9月に入ってから、秋の気配が感じられる桜太家地方
日差しがあると30℃くらいになって まだ暑いですが
朝晩は涼しく、昼間でも冷房なしでいられる日もあります


お昼寝
そんな涼しい日には、心地よい風に吹かれて
お昼寝がはかどります
ぺたんこになって寝ていたり


お昼寝2
つま先立って寝ていたり


ぼ~
「お散歩に行くよ~」と言っても
途中で行き倒れていたり・・・
とにかくよく寝る桜太です

人間もつい朝寝坊してしまいそうです


梨
そんなある日、宅配便が・・・


梨2
なんと立派なお梨でしょう
『茶々と小太郎とママの日記』の茶々ママさんからのお届け物でした
茶々ママさんの地元のお梨だそうです
食べてみてまたビックリ
甘くて、果汁がしたたるほどジュ-シ-なんです
茶々ママさん、ありがとうございました

茶々さん、四十九日を過ぎました


茶々さんも突然お空に行ってしまいましたが
9月に入って、かあさんのまわりでお葬式が3件もありました
身近な方達だったのでお通夜と告別式で連日の喪服
みなさんご長寿さんでしたが、直前までお元気だったので
訃報を聞いて驚くばかりでした
小さい頃から慣れ親しんだ方が亡くなるのは寂しいですね

日曜日は叔母の三回忌の法要です



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あららこちらでも茶々ママさんからの秋便りの梨ですね
さきほどよそでもそんな記事を見たばかりです

身近な方が亡くなり寂しい気持ちになる
長寿とはいってももう戻らぬことを思うとやはり寂しいです
でもときどき思い出したりしてその方を思う
そんな弔いもいいのでは

心地よい風は昼寝とセットですから
桜太ちゃんの気持ちよーくわかりますよ

No title

桜太くんもはなと一緒で寝てばっかりのようですね(^_^;)
ほんとよく寝ます。
今年の夏は身近な人はいなかったのですが、亡くなったお話をよく聞きました。
暑さが堪えたのかな?
告別式は、なんとも悲しいですよね。
昨年の夏、仕事で知っている人が亡くなってお葬式に行った時も、ご家族になんて言えばいいのかと。

No title

こちらも気持ちのいいお天気が続いていましたが この2.3日は夏に逆戻り???メッチャ暑かったです(/o\)

桜太君気持ち良さそうにお寝んねですね(^^♪
旅行の時の夢でも・・・(*^_^*)

梨皆さんに喜んでいただけているようで ホッとしました

今年はやはり暑さのせいもあってか亡くなる方が人も動物も多いと聞きました
3日連続のお葬式はちょっと辛いですね・・・

私も先日叔母の三回忌でお参りしてきましたが
叔父も入院中で本当に親戚だけの法事でした
段々こういう事になるのでしょうね・・・

ゴルのまま さま

茶々ママさんからいただいた梨
最近は海外へも輸出されているそうなんですが
とってもジュ-シ-で美味しかったです

ご長寿さんたちは、みなさん直前までお元気でいらしたので
理想の亡くなり方だと思いました
まわりの人に惜しまれるような人間でありたいですね

涼しい風が吹くとついつい眠くなりますね

*はなママ* さま

夏の間は冷房のきいた部屋で、今は涼しい風に吹かれて
気持ち良さそうに寝る姿は、なんとも羨ましいです(笑)

この夏は気候がおかしかったのがご長寿さんにもこたえたのでしょうか
9月になってお葬式が続き驚きました

茶々ママ さま

涼しいと思うとまた夏の暑さがやって来たり・・・身体にこたえますね

梨、とっても美味しかったです。ありがとうございました

桜太、寝ながら足がピクピク動いたり、寝言のように小さく吠えたり
確かに旅行の夢でも見ているようです(笑)

今年の夏のおかしな気候がこたえたのでしょうか
元気だったご長寿さんが立て続けに亡くなってびっくりでした
こんなに続けて喪服を着たのは今までになかったことです

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)