プ-ル遊びで砂だらけ?

桜太の日常
07 /19 2017
昨晩は、長い間雷が鳴り響いた桜太家地方
雨も降りましたが、ニュ-スで見た東京のゲリラ豪雨&雹
のようなことはありませんでした

さてさて、先週末の地区の夏まつりは無事終了しました
朝からとても暑かったので、高齢者集団の絵本の会は
熱中症予防にしっかり取り組みました


そして翌日、夏まつりにも来てくれたぽんちゃんですが
この日はプ-ル遊びにやって来ました


ドナドナ
ぽんちゃんに連れられて庭に出る桜太


一緒に
砂場で遊んだぽんちゃんの手をクンクン


一緒に
一緒にちょうちょの行方を目で追う


と、この後
ぽんちゃんにプ-ルの水をかけられたり
砂場の砂をかけられたり・・・
(やめてくれ~~ )
逃げても逃げても 
ぽんちゃんがバケツに水をくんで追いかけて来るので


見守り
遠くから見守ることにした桜太なのでした

実は桜太は、小さい頃からタライなどに張った
水に入るのは断固拒否
シャワ-や湖に漕ぎ出したカヤックの上は平気なのに
タライの中には入れないという不思議・・・


シャンプ-
とまあ、そんなこんなで
砂と水をたっぷりかけられてしまった桜太くんは
シャンプ-されたのでした

ひどすぎるですよ~


シャンプ-2
でも、さっぱりしたです~

もこもこの毛もたっぷり抜けて
さっぱりした桜太なのでした


ちょっと困ったこと

少し前からぽんちゃんにおやつを貰うようになった桜太
ぽんちゃんも我が家に来ると忘れずに
桜太のおやつを出してといいます
そのせいか桜太は、ぽんちゃんがくれるものはおやつと思って
ぽんちゃんが投げた小さなボ-ルなどを急いでくわえるようになりました
飲み込んでは大変と慌てて取り上げようとするのですが
ウ~ウ~言って返しません
今のところなんとか取り上げていますが
見ていないときだったら大変です
ぽんちゃんに言っても まだ理解できないので
小さなおもちゃを置かないように気をつけています

ぽんちゃんと桜太がなかよくなれるようにとしたことですが
思わぬ展開に反省です



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おうちゃんとポンちゃん、仲良くなりましたね☺プールに屋根が付いていて可愛いですね!
おうちゃん、まだシャワーとかが大丈夫なだせいいですよ!うちはそれもダメですから😅
おやつと間違えて小さなものを飲み込むのは危ないですね。手の届くところには置かないようにするしかないですね❗
仲良くなったのは嬉しいけど、そういう問題も出て来るのですね。

No title

ぽんちゃんと桜太ちゃん、絵本の中の世界のように思えて
とっても好きです。
桜太ちゃん、まわりにいる少し大きな子供や大人は、
桜太ちゃんの様子をみながら、反応をみながら接して
いると思うんです。
だけどぽんちゃんは、今までにない接し方なのでしょうね。
何が飛び出すかわからないような。
桜太ちゃんも、たくさん考えたり感じたりしているのでしょうね。

おやつと間違えてというお話。
もう少しぽんちゃんが大きくなると、いいものとダメなものが
わかってくるから、今の期間だけ周りが気をつけるしかなさそう
ですね。
ぽんちゃんの桜太ちゃんにおやつをあげたいという優しさと、
桜太ちゃんのぽんちゃんといると楽しいという気持ちは、
大切にしたいですものね。

No title

桜太君、「ひどすぎるですよ〜」って
結構気持ち良さそうだけどね(笑)

そっかー、ぽんちゃんが手にするものをオヤツだと思ってしまうのね
よっぽど美味しいオヤツだったのかな
仲良しになってもらいたかったのに
かえってそれがあだになってしまったんですね
うちも、孫ちゃんが来ると必ずオヤツをあげるって言ってペロちゃんにあげてますけど、桜太君の様な事はしないのですけどね
何か良い解決策があるといいですね
ぽんちゃんに、桜太君の苦手なものを持ってもらうとか( ̄▽ ̄;)

No title

何といっても屋根付きプールに(@_@)
孫もいないしあまり見る機会がないので・・・今はこんな素敵なプールがあるんですね(^^♪
桜太くんカヤックは上手に乗ってカッコいい(*'▽')
やっぱりプールはずっとアンヨが水に濡れた状態だからいやなのかもね・・・
ぽんちゃんは桜太くんと一緒にいろんな事をして遊びたかったのでしょうけどね(^◇^)
二人はとってもいい関係になりましたね
もう少しぽんちゃんが成長すればダメなものとOKなものの判断がつくし 言えばわかってくれるようになるけど 少し辛抱ですね
ここは皆で気を付けなければね
この関係は壊したくないですものね(*^_^*)

No title

ポンちゃんには桜太ちゃんがとてもよいお友達ですね
桜太ちゃんは子供と違って誤飲はないのでは?
においでわかると思うのですが

でもあちこちお世話で大変ですね
暑い中涼しくなったのはポンちゃんと桜太ちゃんだけでしたね
大きなプールですから小学生くらいまでいけそうです
このあとは電車や車に夢中になってくるでしょうね
うちはトーマスからはじまりもうおもちゃがたくさんでした

暑い中お疲れ様でした

No title

我が家もライバル君1号が小さかった頃、ビニールプールで遊ばせましたが、屋根付プールではなかったので、何とサンルームの中で水遊びさせてました。
http://yuukilinnlinnkingdom.at.webry.info/200908/article_11.html
ぽんちゃんと桜太君、ますます仲良しになって微笑ましいです。
おやつの件は、もうしばらくぽんちゃんの成長待ちですかね。
いつもおやつをあげられるわけではなくて、ぽんちゃんのおやつの時間にだけ…とか…桜太君の『ぽんちゃんがくれるもの=おやつ』の思考回路を断ち切ることができるといいですね。
気をつけてあげてください。

*はなママ* さま

かわいいプ-ルでしょう?
以前屋根付きのプ-ルを見た長女が
「ぽんちゃんにこういうのを買ってあげて~」と言っていたので
これに決めました(笑)
シャワ-は大丈夫なのに、少しでも水が溜まっていると嫌なのが
不思議ですよね?

桜太は今までダメと言えば返したので、今回の反応には焦りました
思わぬ問題発生でした

春桜 さま

ぽんちゃんと桜太の様子は、見ていて楽しいのですが
ぽんちゃんがまだ幼いので、思わぬ事が発生します
桜太もまだぽんちゃんを信用しきれていないので
警戒はしつつ遊んでいます(笑)
おもちゃの件は、今までになかったことで驚きましたし
注意しなければならないと改めて思いました

なおちゃん さま

砂と水を交互にかけられるとは思わなかったので
あれまぁ・・・でしたが、そろそろシャンプ-のタイミングだったので
桜太も気持ちよかったかなと思います

おやつの件は、思わぬ誤算で慌てましたが、小さなおもちゃを置かないことで
なんとかなりそうです

茶々ママ さま

屋根付きプ-ル、おもしろいでしょう?
今は滑り台つきとかくじらの形とかいろいろあって
私もイオンのおもちゃ売り場で見てビックリでした~

カヤックに乗って湖に漕ぎ出すのは、もっと怖がるかと思ったのですが
案外平気で、水の中を覗いたりして気持ち良さそうだったんですよ
また生きたいなと思っています

ぽんちゃんは、おもちゃを投げて遊んでいるつもり(持ってこい遊び?)
だと思うのですが、桜太は勘違いしたんですね
思わぬ事に大人達は大慌てでした
気をつけなければです

ゴルのママ さま

ぽんちゃんにとって桜太は とてもいい遊び相手なのだと思います
我が家に来ると真っ先に桜太の所に行きますからね
桜太も飲み込むまではしないかと思いますが、すっぽり口に入ってしまう
大きさだったので、ちょっと焦りました

確かに、プ-ルにつき合う大人はとても暑かったです(笑)
やはり男の子は車や電車のおもちゃが好きですよね
合体するロボットとかどんどん増えていきますね

藍 さま

サンル-ムの中でのプ-ル遊びは正解です
なぜかというと 庭では蚊がやってくるからです(涙)
凜ちゃんは一緒にプ-ルに入っていますね~
とっても楽しそう
水が苦手な桜太は、水をかけられては大変と遠巻きに見ていました

おやつとおもちゃを間違えるなんて(飲み込まなかったので、おやつとは
思っていないかもしれませんが)今までは考えられなかったので
ビックリ慌てました
気をつけなければと思います

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)