おもい

桜太の日常
06 /24 2017
水曜日に大雨が降った桜太家地方
横殴りの雨が一番強かった午後2時すぎ
どうしても出掛けなければならなかったかあさんは
玄関から車に乗るまでの数メ-トルでびしょ濡れでした(涙)


雨上がり
予報よりも長く降り続いた雨も、夕方には小雨になって
カッパ着用で出掛けた夕散歩では、強い風に倒されたのか
草がこんなになっていました


富士山
もしや富士山にはまた雪が・・・と思っていたら
翌日見えた富士山・・・雪はだいぶ溶けていました


さて、いつもは世の中のニュ-スなどについては
あまり書かないかあさんですが、今日はひとこと


昨日 日本中を駆け巡った訃報
病気と闘う姿をブログで発信し続けた
小林麻央さんが亡くなりました

テレビでは夫である海老蔵さんの会見等流されていて
その様子にも心打たれましたが
何よりも印象的だったのは
麻央さんが番組開始から3年半出演していたという
『NEWS ZERO』の追悼映像でした

結婚なさってからの
海老蔵さんやお子さん達との生活の様子と共に
『NEWS ZERO』での活躍を 
共演したみなさんのコメントをまじえながら紹介されていて
麻央さんがご自分の『おもい』をしっかりと持ちながら仕事をし
結婚して母親になり、そして病気になった後も
ご家族にその『おもい』を伝えていた姿がわかる内容でした
麻央さんが 力強く、まっすぐに生きていた
ということを伝えようとしているスタッフのみなさんの愛情を感じましたし
その通りだと思いました

もちろん
小さなお子さん達を残して旅立たなければならなかった麻央さんの無念や
ご家族の悲しみ、小さな子ども達のことを思うと
やはり残念だと思ってしまいますが・・・

小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私もZEROの追悼番組を見てました。
てても元気に意思を持った人だったんだなと。
あの時はまさか自分が癌になるなんて夢にも思っていなかっただろうし、無念だし悔しいでしょうね。
若い人が病気で亡くなられるのを見ると、自分はこの年まで大きな病気もせずに来れたのは幸せなことなんだなとつくづく思います。

麻央さんのご冥福を祈ります。

No title

テレビに出ていた頃は
美人で可愛らしい柔らかな女性というイメージで
あれほどの強さを持っていたか、と驚くほど。
彼女の言葉にあったように
(わたしの人生は病だけではない、愛する人に出逢い、ふたりの宝物を授かり
彩り豊かなものだから)の言葉が忘れられません。
もちろん計り知れないほどの無念さを想うと胸が詰まりますが
(可哀想)だなんて失礼なんだな、と思うほど
(生きた、生き抜いた)女性だったんだな、と。
あまりクローズアップされてませんが
麻央さんの親御さんもどれほどお辛いでしょうか
まだ若い娘さんを見送るなんて…

聡明で美しく強く生きた妻、母、娘は心の中で生き続けるんでしょうね。

鍵コメ さま

そうでしたか・・・
私は、鍵コメさんのお話にまた 心打たれました

麻央さんの生き方には、その人その人それぞれに
思いが重なったり、影響を受けたりするのでしょうね

麻央さんのお子さん達の健やかな成長を祈りたいです

*はなママ* さま

ZEROの追悼番組は、一緒に仕事をした方達が作っただけあって
他と違った温かさのようなものを感じましたね
本当に当時は、今の現実を思いもしなかったでしょうね
活躍の最中に仕事を辞め、結婚という道を選んだことが
亡くなるまでの人生をより豊かにしたのだと思うと
やはり運命だったのかな・・・

asamichi さま

ほんとうに、柔らかな心を持ちつつも
力強く生きた女性なのだなと思いました
以前何かの番組で麻央さんが、どんなに早朝の仕事でも
おかあさんが必ず健康に留意したお弁当を作ってくれると
話していたことがありました
小林姉妹を育てられたお母さんもまた、愛情深い方なのに違いありません
そのお母さんお父さんお姉さんの悲しみはどれほどかと思いますね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)