朝ご飯

桜太の日常
05 /25 2017
水曜日は曇り時々晴れで、少し涼しかった桜太家地方


朝の富士山
朝散歩の時には笠雲がかかっていたけれど
雨はなし


夕方の富士山
夕方には、裾の方に雲があって幽玄な感じ
雪はずいぶん少なくなりました
そういえば、ここのところ晴れていても雲に隠れていることが多く
全体がすっきり見えたのは久しぶりだったような気がします


さてさて、お友だちのブログを訪問していたら
桜太と似たようなことをしているわんこさんがいたので
桜太の様子も写真に撮ってみました


小分けにする
よくテレビのCMで、わんこがフ-ドに飛びつくように
食べるシ-ンがありますが
桜太は、小さい頃からそういうことはなく
食べてもポリポリと舌で舐めとって少しずつゆっくり食べます
特に朝は、なかなか食べないことがあって
こんな風に小分けにしてやると
(目の前に置かれて、ちょっと迷惑そう 笑)


仕方なく食べる
やっと食べ始めます


また食べる
なくなった頃、また少し出すと
また食べる・・・・を何回か繰り返して


最後は自分で
その後、やっと自分で食べる・・・といった風です
しかも、全部食べないで ちょっとだけ残すことも・・・


爆睡
その後、こんな風に爆睡していたりするので
お腹の調子が悪いわけでなないのです

かあさんが午前中お出かけで、バタバタしていて
相手をしてあげないときは、全く食べなかったり
自分で食べてあったり・・・


そんな桜太と似ていると思ったのは
『たっぷり家』の千早ちゃん→ →『バテバテ千早。』

千早ちゃんは、暑くて食欲がなかったからのようですが
桜太はこれが日常茶飯事
小さい頃から食が細かったので、手をかけすぎたから・・・?

『柴犬はなのノンビリな日々』のはなちゃんも似たような感じだから
柴犬さんあるある?  ではないか?  笑



おまけ

頑張りました
今年は、薔薇がよく咲いていますが
驚いたのはこの子『クリ-ミ-エデン』
もう、植えて6~7年はたつと思うのですが
身体が弱くて・・・
虫やら病気やらでつぼみのまま茶色くなってしまったり
咲いても数が少なかったりでしたが、昨年辺りから株がしっかりしてきて
今年はこんなに花が咲きました
あまり開きすぎてしまわない様子が、可憐で好きな薔薇
元気になってくれて嬉しいかあさんです


ピエ-ル ドゥ ロンサ-ル
ピエ-ル ドゥ ロンサ-ルや


芍薬
芍薬も咲いています
芍薬は、今年はなぜか小ぶりです


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

富士山ももう雪解けですね・・・
やっぱり春の方が富士山はなかなか顔を出してくれないのでしょうか・・・

桜太君のお食事思わず (≧◇≦) でした
茶々も昔そうでしたよ(^^♪
柴犬あるあるなのでしょうか(*'▽') 茶々も食が細くて千早ちゃんパターンでしたね 手で何度もやって やっと食べ始めるんですよね
桜太君方式いいですね(^^♪
茶々も食べない時は あの手 この手を使ってトッピングを変えてみたり
しました(*^_^*)結局小太郎と一緒の所で食べる事により 小太郎から食べられる危機感から 自分で食べるようになりました(^◇^)
千早ちゃんところはたくさん猫ちゃんもわんちゃんもいるけど 一人ずつだから取られる心配がないからかなぁ~

きれいなバラ・・・やっぱり肥料とかお手入れもちゃんとされているのでしょうね~
お花もワンコと同じくらい愛情かけないといけませんね(*^_^*)

No title

さくらも似た処あります。
ワンコって、噛まずに丸のみみたいなイメージだったんですが、
さくらも少しづつしっかり噛んで食べます。
たぶん、家の中で暮らしてるから、取られる心配無いからでしょうね。
最近では、ご飯を小分けして食べるようになりましたから(笑)
富士山の雪、随分無くなりましたね。
もうすぐ夏だなって感じました。

No title

はなのご飯の食べ方が千早ちゃんと一緒なんですよ。
桜太くんも同じようですよね。
山盛りのフードを見ると、食欲が沸かないようで、重ならない程度に小分けをして、3回。
朝から置いたままで夜まで食べない。
これは普通です。
全く食べないときは、手で5粒づつくらいあげると食べます。
全く世話がかかります(^_^;)

No title

なんだかゴルとは正反対です
いつもガツガツごはんを食べますし
しかもごはんの為ならどんな芸も言わなくてもやってくれます
そして「ごはん」(そう聞こえる)も言うのですよ
これオオバーな話ではないです

だから桜太ちゃんがこんな風に少しづつ食べるのをみてると
品がいいのかお腹すいてないのかと心配になっちゃいます
そうそうはなちゃんもですね

だからもしもゴルがこんな風に少しづつ食べてたらそく病院行きです
ワンコもそれぞれなんですね

茶々ママ さま

富士山はずいぶん雪どけが進みました
富士市のホ-ムペ-ジに日々の富士山の様子の記録が載っているのですが
一日中雲に隠れている日は意外と多いようです
全体の姿が見られない日が一ヶ月以上続いた時ががあるくらいなんですよ

茶々さんもなかなか食べない派でしたか
桜太は手であげるよりもタオルなどの上に出した方が食べます
この方が、小分けに出して、ちょっと家事をして食べてあったらまた出してと
こちらの仕事もしながらできるのでいいですよ(笑)
茶々さん、小太郎くんに食べられそうだと食べたというのがおもしろいですね
一人でいると、ライバルもいないし、何かと甘えっ子になるのかもしれませんね

バラも手をかけた分だけ咲いてくれるので楽しいですが、桜太がいるので極力
薬は使わないし、草はボウボウだしで、案外過酷な環境の中頑張ってくれています(笑)

yushipapa さま

さくらちゃんもそうでしたか~
わんこも一人だとのんびりしてしまうんでしょうか?
しっかり噛んで食べるのはいいことですよね

富士山もどんどん夏に向かっている感じです
雪のない富士山は力強い感じがします

*はなママ* さま

はなちゃんは、小分け食べ派の代表格ですね
いっぺんにたくさんお皿に入れると食欲がわかないというのは
桜太も同じようです
お腹はすいていると思うのですが、たくさん入ったお皿を見て
プイっといってしまうことがあります
それでも食べる日もあるので、出してみなければわからないのが困ります

ゴルのママ さま

ゴルちゃんみたいに食べてくれたら嬉しいのにな~
ゴルちゃんが少しずつ食べてたら、そく病院行きには笑ってしまいました
そう言えば、桜太がパピ-の頃、心配になって病院の先生に相談したりしました
その時先生は「桜太ちゃんは、食べることより周りのいろんなものに興味津々で
食べるより遊ぶタイプ。体重は増えているから心配ないですよ」とおっしゃっていました
桜太も一気に食べることはあるのですが、だいたいがのんびりしています
少し口に入れては、周りを見回しながらポリポリ・・・という感じです
おやつはパクっと食べますが・・・笑

ほんとうにわんこもそれぞれですね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)