わんこ連れ九州への旅 3

昨日は暑いくらいだったのに
今日は雨の予報で、ちょっと涼しい桜太家地方

昨日は絵本の会の行事『母の日のプレゼント
レモンドロップクッキ-を作ろう』で朝からドタバタだったかあさん
無事終了でヤレヤレのあと、ぽんちゃん一家がやってきました

ちょうど桜太くんがとうさんと夕方散歩に出ていたので
庭で遊んで待っていることに・・・


お散歩1
お帰りおうちゃん、今度はぽんちゃんとお散歩だよ

桜太> え-っ?! そんな~


お散歩2
仕方ないですね 
おつきあいするですよ



お散歩3
えへへへへ~

案外いいコンビです(笑)
ぽんちゃん、桜太のことを決まった言葉で呼ぶようになりました
どうやら、ママの実家の猫さんが『ラブちゃん』なので
どちらも『ラブちゃん』と言っているようです
パパもママも『ママ~』なので・・・笑


さてさて『わんこ連れ 九州への旅』の続きです


慣れました
旅行2日目になって、車では省エネ


元気です
休憩地では元気にと過ごし方がうまくなった桜太くん
前日もそうでしたが、中国自動車道に入ってからは
GWがうそのように渋滞もなく、快調なドライブでした


関門大橋
関門自動車道(関門橋)を渡る直前
運転交代のために『壇ノ浦PA』に立ち寄ると
素晴らしい景色が・・・関門橋を下から見たところ


東側
本州側の海


西側
九州側の海


さて、ここでお昼時だったのですが
この日のお宿(キャンプ場)の経営者さんが
キャンプ場内でピザ屋さんを開いているとのことだったので、
そこまで行って遅いお昼を・・・と思ったのに、調べてみると
「木曜定休、今日はお休みです」 え-っ?!
とうさんが「ちゃんとしたご飯が食べたい」と言うので
あれこれ調べて、やっと見つけて行き着いたところが


風の音
熊本県小国町の自然食レストラン『風のもり』さん


テラス席
わんこ連れはテラス席へ


テラス席



ス-プ
自家製ソ-セ-ジ付きの『風のもりランチ』
まずは野菜のス-プ


ランチ
手作りのお総菜がいっぱい
肉団子に見えるのはレンコンのお団子で、とってもおいしかったです


ハ-ブティ-
食後のハ-ブティ-
どれも手の込んだ自家製で、とってもいいお味でした


阿蘇
見晴らしのいいテラスからは阿蘇の姿も・・・
晴れていれば中岳も見えるそうですが、この日は見えませんでした


わんこ
テラスの下の大きな木の根元には
お店の看板わんこもいましたよ
この辺りも地震で崩れてしまって、建て直した建物があるそうです

お店の方達もとっても感じがよくて、一緒におしゃべりしたり
気持ちのいい風に吹かれながら満足のランチ
とうさんのご機嫌もなおって(笑)、いよいよお宿に向かいます


牛さん
オ-ナ-ご自身が『隠れ家的店』と言っているとおり
国道212号線から「え? ここ?」というような脇道に入り
進んで行くとすぐ脇の草原には大きな牛さんたちが・・・


ピザ屋さん
狭い道をず-っと行って、やっと着いたのが
かわいらしい建物の『溶岩石窯ピッツァ 轍(わだち)』さん

この写真で「あれ?」と何か気づいた方はいませんか?



そうです・・・入り口の木に「OPEN」の文字が?!
オ-ナ-ご夫妻に聞くと「GWは、ずっとOPENしている」とのこと
事情を説明すると「頑張ってOPENしていたのに~」
とがっかりしていらっしゃいました
いろんな方法で情報が拡散する現代
OPENの情報を載せたところもあったそうですが・・・
こちらも残念でした(涙)


山小屋
お店の奥の山小屋がこの日のお宿
その奥はキャンプサイトになっています


山小屋
山小屋内部


マット
お布団類はないので、テント用のマットを敷いて
寝袋で就寝です
桜太くん、このマットがとっても気に入ったようでした


何の花?
山小屋の入り口には、こんな花が・・・


川
近くには川が流れていて、周囲は森になっています

明け方には、いろいろな野鳥の声
聞いたことのない鳥の声もありました
近くをお散歩して、簡単な朝食の後いよいよT兄と合流です


長いお話にお付き合いいただきありがとうございます
『わんこ連れ九州の旅』まだ続きます



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

阿蘇に行かれたのですね(^.^)
そのへんは地震の影響があって大変だったところですよね。
お昼ご飯はおうちゃんも一緒に食べられるところで、ちゃんとしたご飯が食べられて良かったですね(^.^)
前日の夜も遅くてちゃんと食べてなかったですものね(^_^;)
ピザ残念でしたね!ネットの情報は便利だけど、最新情報は載ってなかったりしますものね。
九州はワンコに優しい所ですよね。
一緒に食事のできるお店も多いみたいだし(^.^)

息子さんは福岡から熊本にこられたのですね!

続きを楽しみにしてます!

No title

ぽんちゃんと桜太君、ますます仲良しさんになりましたね。
九州旅行、楽しそうですね。
山小屋に泊まるアイディア、いいですね。
寝袋でも車中泊よりゆったりできそうです。
ブログを見ていたら、また九州に行きたくなりました。

No title

おうちゃんのリードをぽんちゃんが持ってる姿
こんなに早く見れるなんて~^^
最強に萌え~な姿ですね(*^_^*)
ワンコさんニャンコさんどちらとも仲良く出来るなんて
動物すきな優しい男子になりそうですね

No title

桜太くんとポンちゃんツーショット
ほほえましくて、良いですね~
これから先の二人が楽しみですね

お父さんピザは残念でしたけど
ものすごく体に良さそうで美味しそうな食事が出来て良かったじゃないですか
景色も良いし
とってもいいところですね

No title

(≧◇≦) 桜太君の「え-っ?! そんな~」の言葉は 我が家にいらした時のあの文句言ってる桜太君を思い出して笑ってしまいました(*^_^*)
桜太君とぽんちゃんの距離はグッと縮まりましたね 一緒に本当にお散歩する姿も目前ですね(^^♪ きっと僕がお散歩連れて行く!!なんて言い出す日も近いかと(*'▽') ますます楽しみになってきましたね(^^♪

小国町でお食事でしたか・・・だから前日も近くを通るっておっしゃっていたのですね(^^♪
小国町は我が家から20分程ですものね 美味しいランチを食べる事が出来て良かったです 素敵なお店を見つけられましたね 私もいつか行ってみます(*^_^*)

山小屋ってこうなっているのですね(*'▽')
あの日夜が冷えていたので 大丈夫かなぁ~なんて思ったりしていましたが・・・桜太君も一緒にマットで💛💛
また 続きを待っています(*^_^*) 

*はなママ* さま

今回、GWに行けそうだとわかったのが4月初めだったので
福岡では宿が取れず、また次男も5日でないと合流できなかったので
大分県東側を通って熊本に行きました
ネットの検索で見つけたレストラン(後にガイドブックにも載っていることに気づく)
でしたが、全て手作りの優しいご飯のレストランで雰囲気共に大満足でした
普段は玄米ご飯もあまり好きでない主人ですが、ここのは気に入ったようです
『溶岩石窯ピザ』はほんとうに残念でしたが・・・営業時間が18:00までだったので
夕飯にも食べられなかったんですよ~

今回、博多から熊本まで新幹線で40分くらいで来られることがわかったので
熊本まで呼び出しました
前日、博多は夏並に暑かったそうで、半袖でやってきてビックリしました(笑)

藍 さま

ぽんちゃんと桜太の距離はずいぶん縮まりました
桜太のリ-ドを持ったぽんちゃんは、桜太を見ながら歩くので
自分が後ろ歩きになっていておかしかったです

山小屋も冷暖房完備TV付きから何にもないのまで様々ですが
広くてなかなか快適でした
4柴さんがいても十分な広さだと思います
ただ、大きな道や街からは遠いですが・・・
今回、計画し始めたのが遅かったので、高速道路近くの宿が取れなかったんです

asamichi さま

ほんとうに子どもの成長は早いです
歩けるようになってから、動きがどんどんしっかりしてきて
リ-ドを持たせても大丈夫になりました
もっとも桜太の動きが遅い殻なんですが・・・笑

ようやく仲良くできるようになったぽんちゃんです
にゃんこもわんこも、これまでよく我慢してくれたとおもいます

なおちゃん さま

やっと柵なしで遊べるようになった二人ですが
一緒に立つと桜太がけっこう大きいので
桜太のブルブルにキャ-っとなっているぽんちゃんです

溶岩石窯で焼くピザ・・・材料もイタリア産にこだわっているそうで
食べられなくて残念でした
とっても静かでいい所でしたよ
ホタルも見られるそうなんです

茶々ママ さま

ぽんちゃんにリ-ドを持たれてエ-ッ?! の桜太でしたが
桜太の動きに合わせてぽんちゃんがついていくという
どちらがお散歩させられているのかわからない状態でした(笑)

小国郷は温泉で有名なのですね
小国郷から私達が泊まった阿蘇の宿まで『蕎麦街道』というのが
つながっていると主人が言っていました

山小屋もいろいろなようで、こちらは水道やトイレも外にある
ほんとうの小屋でした
薄い寝袋だった主人はちょっと寒かったようです
ブログランキング
ブログランキングに参加しています クリックしていただけると嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
お気に入りのブログ
ブログ村
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/gycqj66xwmwb
検索フォーム