庭のお客さまたち

桜太の日常
02 /19 2017
日曜日は、とてもいいお天気だった桜太家地方
気温はそれほど高くなかったようですが
とても暖かく感じました


日向ぼっこ
桜太くんも毛布がいらないくらいだったようです


ミモザ
ミモザもだいぶ開いてきました


ところで、前回紹介したジョウビタキですが


ジョウビタキ
その後も毎日やって来て
草取りをしているとすぐ近くの枝に止まって
こんな風に小首を傾げてこちらを見ていて かわいいです
思わず「おはよ- 今日も来たね」と声をかけたりして(笑)


ツグミ?
その他に、この子もよく見かけます


ツグミ? 2
ジョウビタキと似ているんですが
この子はツグミかな?

動画で動きを見るとこんな感じです



[広告] VPS


この子はよく地面を歩き回って
落ち葉をくちばしで跳ね上げたり、地面をつついたり・・・
すぐ近くにみかんを置いてあるのですが
あまり興味がないようです

あと、この子はヒヨドリだと思うのですが
体も少し大きくて、キ-ッ キ-ッ と大きな声で鳴いて
他の鳥を追い払ってしまいます
今日は、シ-クワァ-サ-の実を食べていました


[広告] VPS




というわけで、今日はよく庭に来る野鳥たちを
ご紹介しました
桜太くんは、かあさんがこの動画を撮っている間
日向ぼっこでお昼寝でした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

桜太くんちは、鳥さんたちにとって美味しいものがあったり落ち着けるいい場所なんでしょうね。
ワンコさんはいるけどおとなしいから気にしてないみたいだし(笑)
お天気も良くてちょっとポカポカするくたいで、鳥さんたちとお昼寝桜太くんを見てられるなんていいですよね~!
隣にいたいです(^.^)

No title

お庭に素敵な来客さんが来るお家、
本当に憧れてしまいます・・
そういえば昔、母宅に生えている小さな柿の木の実を
全部採ってしまおうとしたときに
母から「鳥が食べる分を残してあげて」と言われたことを
ふと思い出してしまいました

少しずつ・・・

春ですね(#^.^#)

桜太君も
お外が
快適になって来るのが楽しみだね♪

シ-クワ-サ-
お食事中
幸せなヒヨドリさん!

我が家では今
金柑お食事コ-スに来訪しております♪

今日は荒れ模様天候とか・・・
桜太く~ん
今日も元気でね☆彡

*はなママ* さま

なっている実は、ほとんど鳥さんたちのご飯になる庭です
ゆずは甘くはならないのに、冬の終わりのこの頃には貴重な食料のようです

*はなママ*さんもお休みの日にはなちゃんとのんびりしてくださいね~
早く暖かい春になるといいですね

柴犬はな さま

そうですそうです
昔、我が家の庭にも柿の木があったのですが
やはり祖母が「上の方の実は、鳥の分」といって残していました
きっと昔からそういう優しい考え方があったんですね
鳥たちが実をつついているのを見ると何だか嬉しい気分になります

田舎のオ-ドリ- さま

ほんとうに少しずつ 春が近づいて来ていますね
酸味の強いシ-クワ-サ-もこの時期少し甘くなって
鳥たちの食料になっているようです
夜から降った雨の後、お日さまが出ると
とても暖かくなった一日でした

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)