日帰りでお出かけしました 2

おでかけ
07 /29 2016
金曜日は朝から晴天で、とても暑かった桜太家地方
久々に午前中から冷房ONでした

さてさて、前回の『日帰りでお出かけしました』の続きです
次の訪問場所のお話の前に『穂坂自然公園』での動画です


[広告] VPS

自然いっぱいの遊歩道を桜太も一生懸命歩きました


さて、次に向かったのは・・・
公園に来るときに通った道路が『昇仙峡ライン』という道だったので
『昇仙峡』に行ってみることに
昔から紅葉の美しさで知られる昇仙峡ですが
行ったことがなかったので「どんな所か行ってみよう」と軽い気持ちでした
ところが、この『昇仙峡ライン』・・・すごいくねくね道で、どんどん道幅が狭くなり
急な坂を上ったり下ったり・・・
ほんとに着くの~? と不安になった頃、なんとかたどり着きました


昇仙峡
この先のおみやげもの屋さん通りの途中に
『仙が滝』に降りる道があります


仙が滝
高さ30mの仙が滝
しぶきをあげて迫力のある滝でした


水量が多いです
かなりの水量です


滝と桜太
仙が滝と柴犬


仙が滝
たまあじさい(手前)が咲いていました

滝の近くはとても涼しくて気持ちが良かったです
この先に歩いていくと有名な岩山の数々が見られるのですが
桜太もとうさんかあさんも歩き疲れてしまったので
またの機会にすることにしました
紅葉の季節にこられるといいな~

帰りは来た道と違って、甲府方面に向かいます
こちらは広い道でしたがやはりクネクネ


甲府の町
山の中を走っていたら、突然視界が開けて
甲府のまちが見えました
この後、甲府の街中を通って帰りました

そんなこんなの日帰り旅
思いつきで出かけた割には充実した旅でした~



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太かあさん(^^)/
いつもながら桜太くんと一緒の素敵なお出掛けですね~
桜太くんに声をかけながら笑いあっている(姿が見えないお二人の)声にホノボノ致しました(^-^)いいな~
私も昇仙峡には行ったことがありません(/_;)紅葉の頃、マーティとお出掛けしてみたくなりました

patakkoさんが行かれたところにお出かけしたのですね(^.^)
日帰りができる郷里なのですね。
まだ涼しい日だったのですね。
うちの近所でもうぐいす?って思う鳴き声が・・・
うぐいすですよね?
桜太くん、いっぱい歩いたのですね!
歩きやすそうなところだし、楽しかったでしょうね。
秋にいくとまた違ったきれいな景色が見れますね!

せみの声がスゴイ中でウグイスも??
しばらく気温は低めでしたがまた猛暑がきましたから
涼しいところへお出掛けしたくなりますよね
うんしょ おいしょと登るおうちゃん可愛いです
桜太母さんと桜太父さんの優しい笑い声に癒されます^^
おうちゃんは末っ子なんだなあ、て(*^_^*)
きっと帰宅後の おうちゃんはヘソ天で爆睡でしょうか^^

この季節涼を求めてドライブ・・・皆さんよいところをご存じなのですね 涼しさが伝わってきますよ
そして行った気になってきます(^◇^)
滝と桜太君なかなかお似合いのショットですよ(^^♪
紅葉もよさそうですね 次回また紅葉の季節のご報告お待ちしています(^^♪

桜太ちゃんの動画から聴こえてくる歩く音や自然の音に、とっても
癒されます♪
仙が滝、自然のチカラってすごいですね。
桜太ちゃんは、滝をどんなふうに感じていたのでしょうね。
桜太かあさんの滝のお写真から、マイナスイオンが・・。
涼を楽しませていただきました♪

Aggonya さま

子どもたちが巣立って夫婦二人と一匹になってしまったいまとなっては
「子は鎹」ならぬ「柴犬は鎹」
桜太がいてこその家族旅行です(笑)

祖父母や父母が何かの団体旅行で行っていた昇仙峡
なかなかおもしろい所でした
メインの岩山までいけなかったので、また挑戦したいと思います

*はなママ* さま

patakkoさん地方である山梨には2時間もかからずに行けるんですよ
patakkoさんのブログでは、わんこと行ける素敵な場所がたくさん
紹介されているので、いつも参考にさせていただいています

動画の中の鳥の声、時々「ホケキョ」が入っていたので
たぶんうぐいすではないかと思うんですよ
でもずっと「ケキョケキョ・・・」でなかなか「ホケキョ」といわないので
ちょっと笑えました

asamichi さま

せみの声がワンワンする中で、いろんな鳥の声が聞こえました
でも一番よく聞こえたのが、このうぐいすらしき声
たま~に「ホケキョ」というので、たぶんうぐいすだと思うのですが
こう「ケキョケキョ」ばかりだと「しっかり鳴きなさ-い」と言いたくなりますよね(笑)

まったくおっしゃる通りで、桜太はすっかり我が家の末っ子で
旅も桜太中心のものになります
山梨や長野には美術館も多いのですが、桜太連れでは行けないのが唯一残念な点です

茶々ママ さま

暑くなるとやはり涼しい高原などに行きたくなりますね~
わんこ連れで行ける場所は、みなさんのブログを参考にさせていただいています

高原や湿原など「わんこNG」の場所も多いですが、この滝は下調べなしで行ったので
お店の人に聞いたところ「わんちゃんも大丈夫ですよ~」ということで嬉しかったです
見るだけでも涼しげですが、実際とても涼しかったんですよ~

紅葉の季節にぜひ行ってみたいと思います

春桜 さま

穂坂自然公園では、他にもいろんな鳥の声が聞こえました
蝉の声が大きすぎて動画では聞こえませんが・・・
昇仙峡には、まったく下調べをせずに行ったので
思いがけず立派な滝に出会えて驚きました
滝の周囲の涼しい空気にほっとしたのか、桜太はおとなしく
空気をクンクンしていましたよ

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)