わんこ連れ長野への旅 2016春2

おでかけ
05 /08 2016
日曜日は、晴天で気温も高かったけれど
風が爽やかだった桜太家地方

鯉のぼりが元気に空を泳ぐなか
桜太家は、ぽんちゃんの初節句&お食い初めのお祝いでした
両家のじじばばも集まって楽しい会食でした


さてさて 『わんこ連れ長野への旅 2016春』 続きです

今回のお宿は、長野県松本市安曇の
『ペットと泊まる 陽だまり』 さんです

国営アルプスあづみの公園から車で1時間ほど
上高地や乗鞍高原の近くになります


本日のお宿
お部屋はこんな感じ
十分な広さにベッドが2つ、もう一人は畳にお布団です


境界線
右手にバス・トイレ
畳にわんこはNGとは書いてなかったのですが
一応 桜太は立ち入り禁止に・・・
タオル掛けを置いただけで(真ん中は空いていて通れますが)
桜太にとっては境界線となります(笑)


食堂にて
ペット連れ専用のお宿である『陽だまり』さんは
食堂にも わんこを連れて行くことができます
旅先で、部屋でのお留守番が苦手な桜太くんのために
食堂もわんこOKのお宿を探すのは、けっこう大変です

しかも、奥のわんこさんにご注目
この子は『グレ-ト ピレニ-ズ』
小型犬のみOKの宿が多い中、『陽だまり』さんは
大型犬OKのお宿なんです
お宿の看板犬2頭もグレ-ト ピレニ-ズ

この日のお客は5組
グレ-ト ピレニ-ズ と ゴ-ルデン レトリ-バ-(2頭)
アメリカン コッカ- スパニエル(たぶん) に 大きめの柴犬(笑)
みんな身体は大きいけれど穏やかで
床に伏せてお利口さんばかりでした


お行儀よく
桜太くんもお行儀良くできましたよ

みなさんでお話も弾んで、その日行った場所が
『大王わさび農場』と『国営アルプス あづみの公園』
が多かったことがわかり大笑い
あづみの公園でゆっくりされたご家族が多かったようです
わんことのんびりには あづみの公園の方がいいかもしれませんね

コメントで『sakura*diary』のpatakkoさんから
あづみの公園入り口から もう少し上に上ったところの
『烏川渓谷緑地』は、遊歩道もあって木陰で涼しいとの情報をいただきました
わんこ連れには、この近辺だけでも長時間過ごせそうですね


夕食1  夕飯2
アスパラのバタ-ソ-スに 菜の花のス-プ

夕飯3  夕飯4
白身魚の蕗の薹味噌ソ-スに チ-ズ入りカツレツ

夕飯5
クレ-ムブリュレとアイスクリ-ム
あとサラダと飲み物

おいしくいただきました


桜太の寝床
今回も折りたたみケ-ジが桜太くんの寝床です


甘えっ子
が、電気を消すまでベッドの間に来て甘えっ子


朝散歩
翌朝は、朝食前に宿近辺をお散歩


二輪草?
これは、まだ一輪が開きかけだけれど
もう1つずつ蕾が見えるので、二輪草?


こごみ
こごみ かな?


ブランくん
宿のドッグランに行ったら、夕食でお向かいの席だった
グレ-ト ピレニ-ズ(2歳の男の子) ブランくんに会いました
ブランくん、40㎏、 桜太12.9㎏
フレンドリ-なブランくんは、遊ぼう遊ぼうと誘ってくれます


放牧
仲良くできそうなので、桜太も放牧(笑)
桜太、走ります


[広告] VPS


ドッグランが広すぎて、行った先が見えません(笑)

ブランくん、遊んでくれてありがとうね
ブランくんのママさん、ありがとうございました

この後、ゆっくりと朝食をとって
のんびり支度をして、お宿を後にしました
朝食の時に出された『陽だまり』さん手作りのジャム
たくさんの種類を味見し放題・・・で気に入った2種類と
蕗の薹味噌を購入しました


お世話になりました
お世話になりました
のんびり過ごせました
また来たいなと思えるお宿でした


さて、次に目指したのは・・・ つづきます


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あはは^^
動画見て笑ってしまいました~
おうちゃんワン!と一声のあとパパさんと消える…^^
広すぎて見えなくなってる~
パパさん走りましたね^^
ピレニーズて体も大きいけれど性格も大らかそうで可愛いですよね
ほぼクマさん^^大きいお友達珍しいですもんね
おうちゃんも楽しいGWで良かったね(*^_^*)

桜太くん、一緒に御飯を食べるところへ行けるのですね。
はなは周りが気になってなにも食べないのですよ。
大きなワンちゃんとも仲良くできて、フレンドリーで羨ましい!
すごい速さで走ってますね!お父さん疲れなかったかな?
広いドッグランがあっていいところですね。
長野にも行ってみたいです!

素敵な宿泊場所です!お部屋も広いしドッグランも・・・ちょっと広すぎて呼び戻しが大変そう(^^♪
桜太くんはとてもお利口さんですね(*^_^*)食事処に連れていけるのっていいですね・・・結構ダメが多いですよね
柴犬さんの男の子って元気者が多くて ちょっとちょっかいを出す子が多いって聞いていたけど 全然そんなことないのですね 育て方も良かったんですね(*^_^*) 私の知っている子は結構元気者が多くて問題児だったんですよ(-_-;)
大きいワンちゃんって 以外に穏やかですよね 桜太くんお友達がいて良かった(・∀・)
楽しいGWで良かった(*^_^*)
私もどこか行きた~い!

asamichi さま

桜太はただ放牧しただけでは、クンクンして歩くだけなので
誰かが一緒に走らなければなりません(笑)
ほんとに広いドッグランでした

ブランくんは、ほんとうにおおらかでフレンドリ-な子で
人や犬が通る度に「遊んでくれるかな~」というお顔をするので
とてもかわいかったです
身体は大きいけれど表情はやはり2歳の子どもという感じでした

*はなママ* さま

桜太は、部屋でお留守番させるとずっとワンワン言っているので
なるべく食堂まで一緒に連れて行ける宿を探します
ご飯は食堂に行く前に済ませておくので、人間の食事中は
テ-ブルの下で他のわんこの観察をしています(笑)
他の子も同じようで、たまに誰かがワンというと
みんながワン ワン ワン と連鎖しておもしろかったです

桜太は同じ柴犬だと合う子とそうでない子があるのですが
大きい子と小さい子は大丈夫みたいです
大きいわんちゃん達は、みんなおっとりしていてフレンドリ-
特に人間が大好きな感じでした

茶々ママ さま

大型犬OKなだけあって、部屋もドッグランも広くて快適でした
桜太は、相手が柴犬だとたまにギャギャギャギャギャンとなることがあって
「ええっ 今のおうちゃん?!」とみんなをビックリさせるんですが
なぜか自分より大きい子と小さい子(柴犬のこどもも)はOKなんです
桜太の父親である桜王や桜太のきょうだい親戚も穏やかな子が多いので
血筋なのかもしれません

茶々ママさん地方も早く落ち着いて、お出かけできるといいですね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)