久しぶり

桜太の日常
03 /16 2016
久しぶりに一日晴天で、少し暖かくなった桜太家地方


真っ白
でも、冷たい雨が続いていたので
富士山は下の方まで真っ白でした


雪で真っ白
寒そう~


富士山と柴犬
真っ白富士山を背負ってみましたよ ペロッ (笑)


ミルキ-ちゃん
夕方散歩で久しぶりに会ったのは
ミルキ-ちゃん


ひさしぶり~
元気だったですか~
お互いに嬉しくて、しっぽファサファサ


ちょっと失礼
桜太にしてはめずらしく、念入りにクンクン
久しぶりだったので、確認事項が多かったのかな?


ところで、

雨の重さで
大雨の後、花が雨水を含んで、枝が垂れ下がってしまったミモザ
花が乾いても枝は元に戻らないので


これは何だ?
お友達のブログで、ミモザのリ-スを作っているのを見て
まねっこしてみました
通るのに邪魔になる枝を切って



クンクン
桜太くんの監督の下
丸くするのに苦労しつつ


完成ですか?
なんとか完成


完成です
ドアに掛けてみました


春の玄関
玄関の中にも春色コ-ナ-


作品
かあさんの作品第20号
右側のこの子は、月曜日に作った新しい仲間です



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太かあさん素敵です!!
ミモザってリースになるんですね(^^♪
この間から桜太かあさん家のミモザがとっても気になっていて 我が家も植えたくなりました(*^_^*)
育てるの簡単ですか?
それからかあさんの作品もとっても素敵!作品すべて見せていただきましたし 先生のHPも(^○^)
こういう時間っていいですよね 私も最近よく何かはじめたいとおもいつつ なかなか一歩が踏み出せていません
まぁ お勤めも今はまだあるので 難しいかもしれないけど 何かほっとする時間って必要ですよね

やっぱり柴犬と富士山・・・合いますね(^^♪ 
桜太君久しぶりのお友達との再会で嬉しかったのでしょうね(^^♪

真っ白富士山を背負っている桜太ちゃん、いいお写真ですね。
寒そうな富士山ですね。
1年を通して色んな顔をもつ富士山、とっても綺麗ですね。
ミモザのリ-ス、素敵ですね。
桜太ちゃんと一緒に、ミモザのリースを作っている
緩やかな時間、春の時間、ふたりの時間、とっても心が癒されます。
桜太かあさんのおうちの玄関は、春の香りがしてそうですね。

少し冷えると一気に富士山は雪化粧ですね。
ミモザのリースかわいいです!
お家の中も春色がいっぱいで楽しくなりますね!
富士山を背負ったおうちゃん、かっこいいですよ!(^.^)

見事なミモザ。綺麗ですね〜。
それに、リースになるなんて初めて知りました。
玄関先に黄色は映えるし、活力湧いてきますね。
実家にもミモザがあって母が大好きな花なので、リースのこと教えてあげようと思います。

茶々ママ さま

ミモザのリ-ス・・・お友達のブログやいくつかのブログで
作っているのを見て、やってみました
ミモザは枝がよくしなるので、リ-スにしやすいと思います
ただ、重さで円を保つのが難しかったので、私は後ろにワイヤ-を
入れました。二重の円にするか小さめに作るとよかったかもしれません

ミモザの木ですが、1mほどの苗木を植えて2年で今の大きさになりました。
成長はとても早く、かなりの大木になるそうですが、好みの高さで
幹のてっぺんを切れば高さは抑えられるそうです
あとは、花が終わったら7月までに(その後は来年の花芽ができてしまうので)
強剪定する必要があるそうです
ちょっと面倒な木ではありますが、開花期間が長く早春の庭を明るくさせてくれます

私の趣味はだいたい人に誘われて始めるのですが、幸い先生や仲間に恵まれて
楽しく続けています。お花や紅茶は、日常から離れて、ほんとうに楽しい時間です

春桜 さま

富士山を背負った写真は偶然なんですが、
ちょうど桜太がペロッとしていておもしろいでしょう?
暖かくなった今も富士山には雪がたっぷりで寒そうです

私が庭で何かしていると必ず様子を見に来る桜太です
小さい頃には手袋を持って行ってしまったり
集めた草を蹴散らしてしまったり、いろいろ悪戯してくれましたが
今はそういうことも少なくなりました
ただ、人が訪ねてくるとわざと悪さをして気をひこうとするんですよ~

*はなママ* さま

今年は何度も寒さが戻って来て、その度に富士山に雪が積もりました
花の期間が長くて、早春の庭を元気色で明るくしてくれたミモザも
そろそろ花期が終わりのようです
ようやく暖かくなって、花の季節がやってきますね

patakko さま

ご実家にミモザの木があるんですね!
私も初めてリ-スを作ったんですが、枝がよくしなって
リ-スにしやすいと思いました
日がたつにつれて花がしぼんでくるのですが、色はそのままなので
それが小さな金平糖みたいで、かわいいんですよ
ぜひぜひ、リ-スを作ってみてください
patakkoさんがお家に持って帰っても長い期間楽しめると思います

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)