暖かい1日でした

桜太の日常
03 /04 2016
天気予報の通り、木曜日の気温が18℃まであがった桜太家地方


晴天
晴天です
先日の冷え込みで、また雪が降った富士山も
少し雪が溶けたようです

さてさて、ちょっと調子が悪かった桜太のお腹
ご心配いただきありがとうございました


ん?
でも、病院へ連れて行こうと思っていた日の朝には
こんな寝姿


ぼ-・・・
朝ご飯も完食したので、一安心
この日から気温が上がってきたせいか


ぽかぽか
日向ぼっこも敷物から外れてのんびりと・・・
というわけで、病院行きはなしとなりました
でも、寒さのせいでお腹の調子が悪かったのか・・・
桜太も今年は8歳、気になるところではありますので
近いうちに健康診断を受けさせようと思っています


へそ天
とはいえ、暖かくなったと思ったら へそ天まで出たので
そう体調が悪いというわけではなさそうです・・・やれやれ



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

絵葉書のような富士山ですね(^^♪
おうちゃんが元気なら一緒に写真撮れたのにね!
お腹の調子がよくなったようでよかったです!
この寒暖差に人間もついていけなくて体調壊すひとも多いですからね。
日向ぼっこが気持ちよさそう!

暖かくなったと思えば、寒くなったりのくり返しですね。
桜太ちゃんも、季節の変わりめで少し体調をくずしていたのかも
しれませんね。
お腹の調子がよくなってきてよかったです。
ごはんも完食、へそ天もいい感じ♪、少し安心しました。

くっきりと見える富士山、とっても綺麗ですね。

なんとも無かったようで、良かったですね。
へそ天で寝すぎて、お腹冷えたかな。
急に気温上昇で、春らしくなりましたね。
富士山の雪が見えるのもあとわずかかな。
桜太君も本格的に春モードかな(笑)

桜太くん心配したけど大したことなさそうで安心しました。
柴って気圧の変化とか気温の変化の時に
お腹壊すって獣医さんに聞いたことあるから
それかも・・・。
千早も「低気圧が急速に・・・。」って天気予報で
やるといきなり下痢したりするもの。
やはり自然と生きているんだなぁって思ったりして。

おうちゃんの豪快なヘソ天復活!^^
良かった 良かった
ご飯が美味しくてよく寝れたら幸せ~だよね
お鼻を突っ込んで寝る姿もヘソ天も
見てるとホッとしますね

*はなママ* さま

この日の富士山は、ほんとうに綺麗でした
そろそろ霞がかかった春の富士山になりますね
最近富士山近くを飛ぶ飛行機を見る度に
「はなママさんが乗ってないかな~」と思って眺めています

最近お腹の調子がよかった桜太ですが、寒暖の差の激しさに
ついていけなかったのかもしれません

春桜 さま

ほんとうにこの冬は、寒くなったり暖かくなったりで
体がついていくのが大変でしたね
おかげさまで桜太も体調回復したようです
いつも、つい心配してしまうのですが、
食べたり食べなかったりと 自分で調節しているようです

くっきり見える冬の富士山、これから春の富士山になっていくと思います

yushipapa さま

急に暖かくなりましたね
ご心配おかけしましたが、暖かさとともに
桜太のお腹もよくなったようです
すっきりした冬の富士山もそろそろ春の姿になりそうですね

OOOTAFUKU さま

ご心配おかけしました
柴犬さんって意外とデリケ-トなんですよね
気圧の変化・・・桜太もそうなのかな? 気をつけてみます

asamichi さま

お腹の具合が悪い時には、ぎゅっと丸くなったり伏せたりするので
へそ天は調子がいい証なんです
朝のへそ天を見た時には、ほっとしました
やはり健康が一番ですね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)