今年は正しい(?)豆まき

桜太の日常
02 /05 2016
雲の多いお天気が続いた桜太家地方
木曜日の朝、姿を見せた富士山は


真っ白富士山
再び真っ白になっていました


雪たっぷり
雪たっぷり


さてさて、ちょっと調べ物をしていて
更新が遅くなりましたが
遅ればせながらの『豆まき』ネタで失礼します


豆まき
その日の晩、とうさんは帰りが遅かったので
今年は桜太とかあさんで『豆まき』をしました

昨年は「ふくはうち」と言いながら外にまいたり
桜太が食べられる範囲に豆をまき、桜太が食べ過ぎたり
ぐだぐだな豆まきをしたとうさんでしたが
今年は、かあさんがしっかり『桜太家的正しい豆まき』を行いました(笑)



音量注意、かあさんのダミ声注意・・・


[広告] VPS



以上、『桜太家的正しい豆まき』でした~


おまけ

おにぱん
フラダンスの先生にいただいた『おにパン』 (笑)
中には果肉たっぷりのりんごジャムが入っていて
甘くておいしかったです


そして、同じく節分の日
初孫ぽんちゃんの1ヶ月検診に抱っこ要員として付き添いました
ぽんちゃんは身長体重ともにしっかり増え
話しかけると声を出すようになって、ずいぶん成長しました~
2月になって、パパの待つ家に戻り三人暮らしをスタ-ト
ママもとっても元気で、育児を頑張っています


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太家でも豆まきをされたのですね。
最近しない家も多いって聞きます。
桜太君もさくらと同じく豆食べ放題だったかな。
鬼パン、良い感じですね~
食べるの勿体ないですね。

ぷぷつ。
昨年のグダグダの豆まきを思い出しちゃった。(笑)
でも今回の母さんのはチト豆の量が少ないかも?
やっぱり豆まきには父さんに参加してもらった方が
いいかも・・・面白いから。(笑)

ナディなんか夜の散歩で豆まきしたおうちの前の
道路で拾い食いして・・・大変だった。(笑)

鬼退治というよりは
(お豆さんどこですか~?)な感じのおうちゃん^^
ワンワン言ってちゃんと追い払ってくれてるようですね^^
桜太母さん ダミ声なんてとんでもない
むしろ桜太お姉さんみたいでしたよー。
ハイテンションなおうちゃんも楽しいですね(*^_^*)

おうちゃん、鬼退治もして豆を追いかけ忙しい節分でしたね(笑)
俊敏な動きにびっくり(^_^;)
はなと一緒でのんびりしてそうなんだけど、いざとなったら素早いのですよね(笑)
おうちゃん、いったいいくつ食べたんだろう?(笑)

OOOTAFUKU さま

ふふふ・・・今年は正しい豆まきでしょう?
まぁ ケチケチ豆まきとも言うかもだけど・・・
「鬼は外」にはたくさん蒔くんだけれど、芝生に蒔くと
桜太は食べないんですよ~ おもしろいでしょ?

翌日の朝は、たぶん登校の小学生が踏みつぶして歩いた後なので
桜太の拾い食いはなしなのです(笑)

asamichi さま

桜太お姉さんは、さすがに言い過ぎですよ~(笑)

桜太は、なぜか豆まきの豆が大好きで
毎年豆拾いに大興奮です
でもなぜか芝生に蒔いた豆は食べないので
外に蒔くときは芝生に蒔くようにしています

豆を探してクルクルバタバタするのがおかしいですよね~

*はなママ* さま

毎年、豆まきになると大興奮の桜太です
豆を用意し始めると玄関に行ってスタンバイします(笑)
こういうときはね、いつになく素早い動きをしてるでしょう?
やるときはやる(?)桜太なのです(笑)
いつものご飯もこんな風に食べてくれるといいんですけどね~

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)