ちょこっとエリカラ

桜太の日常
11 /16 2015
先週末は、また雨だった桜太家地方


カッパで散歩2
お散歩もカッパでお出かけ


カッパで散歩1
道路も落ち葉も濡れています

そんな土曜日の夕散歩は、とうさんと出かけた桜太でしたが
帰って来て、桜太の足を拭いていたとうさんが
「肉球から血が出てる」
と言うので見てみると、肉球に傷はないようでしたが
桜太も足を気にしてペロペロしようとするので


ぐっすり1
とりあえずエリカラ

エリカラ慣れしている桜太は特に嫌がりもせず
熟睡です


ぐっすり2
どっち向きでも寝られますよ


エリカラでも遊びますよ
そして目覚めると
「エリカラしてても遊べるですよ」


今日のおもちゃ
とはいえ、小さいおもちゃは取りにくいだろうと
大きなおもちゃを出してみました(笑)


おもちゃにぶつかる
あれ?
エリカラがつっかえて、かえって遊びにくいか・・・?
と思ったけれど、この後要領をつかんで遊んでいました

そうしている時も足が痛い様子はなく


大丈夫です
今日は、エリカラなしでもペロペロしなかったので
今回は1日半でエリカラなしになりました
よかったよかった~


金曜の夜から日曜の朝まで、冷たい雨が降ったので
今回は富士山に雪が積もったかな~と思いましたが


少しだけ雪
2015.11.16(月) 9:14撮影
思ったほど雪は降らなかったようです


頂上付近
しかも朝から晴れた月曜日の最高気温は24℃
暑いくらいでした


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

痛くてなめるというより血の匂いでなめてたのかも。
でも重大なことにならなくてよかったね。
しかしエリカラ慣れしている姿に(笑)。
雪の富士山まだ見てない。
何となく最近富士山あたりに雲が多くて。
早くすっきろと晴れ渡った富士山に会いたいな。

エリカラなんて何のその~な、おうちゃん^^
器用に自分のものにしてますね。
嫌そうな顔をする子が多いのに、普段どうりのキュートなお顔。
そういえばチェックのカッパ
凛ちゃん一家とお揃いですよね
いつかおうちゃんも参加でカラフルカッパ隊が見たいです(*^_^*)

桜太君、早めにエリカラがとれてよかったですね。
それにしても柴犬さんは何で熱心に肉球をナメナメしちゃうんでしょうね。
我が家も、些細なことでナメナメしすぎて、赤くなってしまうので、予防措置として即エリカラです。

桜太君、足大した事無くて良かったですね。
エリカラついてても気にしないのは大物かな。
上手に遊べれば問題無いんでしょうね。
富士山、やっと白くなりはじめましたか!
いよいよ冬ですね。

桜太くん、エリカラ慣れしてるのですね?
うちはしたことないからもししたら、暴れるだろうな~
カッパも着れないし・・・
それにしても24℃って夏日の一歩手前ですね。
どうなってるのでしょうね?
まだ薄手のコートもいらないくらいですものね。
富士山も雪が積もらないですね。

桜太君はエリカラ大丈夫なんなんだ!我が家の茶々さんは全然ダメなんです(-_-;) 頭をブルブル振って歩き方もヘンになっちゃうし あちこちぶつけちゃうし・・・
桜太君アンヨたいした事なくて良かったです(*^_^*)
なめると治りが悪くなちゃうって言いますものね

冨士山をいつも見られる場所なんですか?いいなぁ~
11月って特に見る事が出来る時期って聞いた事がありますが そうなのかしら?

OOOTAFUKU さま

ほんとうに大したことがなくてよかったです
結局どこから血がでたのか解らずじまいでしたが・・・

ここのところ雨模様の天気が続いて、富士山も雲の中ですが
気温が高めなせいか雪はなかなか積もりませんでした

asamichi さま

小さい時から度々エリカラのお世話になっている桜太は
エリカラでもあまり不自由はないようで、つけることを嫌がりません

チェックのカッパは凜ちゃん一家と次朗くんもお揃いなんだそうです
いつか桜太もカラフルカッパ隊の一員になれたらいいですね

藍 さま

結局、どこから出血したのかは解らずじまいでしたが
たいしたことがなくてよかったです
そうですよね~ 傷はたいしたことがなくても
ナメナメすることでひどくなってしまうことが多いですよね
そういうときは、とりあえずエリカラです

Yushipapa さま

ほんとうに大したことがなくてよかったです
エリカラは、何度もお世話になっているうちに全然嫌がらなくなった桜太です

なかなか白くならなかった富士山ですが、ようやく頭が白くなりましたよ

*はなママ* さま

はなちゃん、エリカラしたことがないんですね~
それはその方がいいですよ
桜太は少しの傷やかゆみでも舐めてひどくしてしまうので
エリカラは必需品です

雨が多いのになかなか秋らしい気温になりませんね
雪が積もらなかった富士山ですが、ようやく白い帽子を被りましたよ

茶々ママ さま

桜太は、小さい頃から「気にし屋」で、ちょっとした傷でも
とことん舐めてひどくしてしまうので、エリカラにはお世話になっています
最初はやはり嫌がったし、あちこちガコガコぶつけて歩いていましたが、
今では慣れて平気になりました(笑)

桜太家地方は富士山の南側にあり、よく写真にある宝永山が向かって右側に
見えます。そうですね~空気の澄んでいる秋から冬にかけては
富士山が見える日が多いと思います
多く

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)