おいしい会

家族
11 /05 2015
いいお天気が続く桜太家地方


くっきり富士山1
2015.11.04 9:36撮影
毎日、富士山が



くっきり富士山2
2015.11.05 8:56 撮影
くっきりと見えています


警備中1
そんなたっぷりの日差しの中で
桜太くんは「お庭番」に大忙し


警備中2
最近頻繁に出没する猫さんにピリピリしています
この間のように鉢合わせして事故にならないよう
裏庭は封鎖中ですが、そこが一番気になるようで・・・


スモ-カ-
そんなお庭で、M兄(長男)夫婦を招いて「おいしい会」を開催
少し前のとうさんの誕生日に、二人がこんなに立派な
スモ-カ-をプレゼントしてくれたので
一緒にスモ-ク(燻製)&BBQ大会


甘える
もちろん桜太くんも参加です


お肉をもらう
おいしいお肉をいただいて、大満足・・・のはずですが


タ-プにビクビク
タ-プが風にあおられる音にビビリ中
火に近づかないようにリ-ドを結びつけた漬け物石(4.5㎏)を
引きずりながら逃げ回るので、家に入れると「出して-!!」と
ギャンギャン


迷い中
タ-プは怖いけれどお肉は欲しい
帰るべきか留まるべきか・・・そこが問題なのですよ

悩み多き桜太なのでした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

富士山はまだ頭白く無いのですね。
富士山がくっきり見えると冬だなって思います。
立派な燻製器ですね~
うちにあるのは、小さな折り畳み式ですから、
羨ましいかぎり。
美味しいベーコンが出来そうですね。
桜太君は、タープの音が怖いのですね。
でも肉の魅力には勝てない…
恐怖より肉はいずこも同じですね(笑)

富士山がくっきりと見えて、ほんと桜太くんおところは富士山に近いのですね。

風の音でビビるのははなも同じです(笑)
外を歩いていて、ゴミ袋が風で「ガサッ」っていうだけで飛び上がって後ずさりしてますから。
桜太くん、それでもやっぱりお肉が勝ったのですね(^.^)
いっぱいもらえたかな?

本当に悩んでる?^^おうちゃんがカワユイ~。
バーベキューとか楽しそう!
賑やかだと食事も格別ですよね。
大好きなお兄ちゃんとお嫁さんにモフモフしてもらって
おうちゃんご機嫌さんかな(*^_^*)
笑い声と美味しい匂いに おうちゃんもワクワクですね。

空気が澄んでいるので、富士山が本当にキレイにみえますね。
コチラからだとくすんでいて輪郭だけです。

お庭でBBQ♪ いいな~いいな~。
お家が近かったら、香りに誘われておいしい会参加したかったな。と指くわえながらみてました。(^q^)じゅる。

燻製器立派ですね~。
今回は何を燻製にされたのですか??
野生の肉?ソーセージ?チーズ??

そうそう、先日お隣さんが鹿かイノシシの肉を燻製していたんですけど、
我が家の庭の番長がまー大変でした。
お隣さんのお肉なのに『さくらのモノ!!』と主張しまくりで・・(^_^;)
ずっと張ってましたからね。ずっとですよ。ずっと。

それにしても、桜太くん、重い漬物石引っ張って逃げまわっていたなんて・・。
ちょっと体育会系ってたくましくみえました。
けど。タープのバッサンっていう音がこわかったんですね。
でも、肉食べたいし~。桜太くんの心の声が聞こえてきましたよ~。

空気が澄んでるから、富士山がとっても綺麗ですね。
誕生日プレゼント、立派なスモーカーですね。
使ったことないですが、美味しい燻製ができそうですね。
美味しい匂いと嫌いな風の音、桜太君の悩みは深いのね。
漬け物石をつけた桜太君に笑ってしまいました。
美味しいお肉、たくさんもらえたかな?

Yushipapa さま

富士山は初冠雪の後、1回うっすらと雪を被っただけで
雪のない状態が続いていました。
燻製機立派でしょう? 我が家は今までダンボ-ルの箱で
燻製していたので(ボ-イスカウトの人に教えて貰いました)
とうさんは大喜びです
桜太にとってBBQはかなり魅力的な香りだったようで
風の音と戦いながら外に留まっていました(笑)

*はなママ* さま

秋からは空気が澄んでいるためか富士山が谷間まで
くっきりみえます。確かに近いですよね

桜太も風の音や風で動く物によく反応します
ビックリしすぎでしょう~? って思うくらいです(笑)
でも今回はお肉のために頑張りました~
頑張ったのでお肉をちょっぴり増量しました

asamichi さま

風の音は怖いけど外にはいたい桜太は
こんな風にフセして風を防いでいたようです(笑)
M兄よりもどちらかというとお嫁ちゃんの方が好きな桜太は
お嫁ちゃんになでなでされて大喜びでした
大勢で賑やかなのは桜太も嬉しいようです

patakko さま

鹿かイノシシの肉の燻製ってすごいですね~
やっぱりワイルドな香りがするんでしょうか
さくらちゃんが夢中になるのも無理はないですね(笑)
今回我が家はソ-セ-ジやゆで卵・チ-ズ・ししゃもなどと
TVでおいしいと言っていたというピ-ナッツやポテトチップを燻製に
しました
桜太はBBQの香りに誘われて、風の音の怖さと戦っていました(笑)

藍 さま

立派なスモ-カ-に大喜びで張り切っていたとうさんでしたが
早めに出し過ぎて、今ひとつのできでした
やっぱり燻製はじっくりやらないとだめですね(笑)

漬け物石にリ-ドを結ぶのは、どなたかのブログで見て
これはいいアイディアと思ってマネしたのですが
思ったより簡単に動いてしまいました(笑)

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

鬼藤千春の小説・短歌 さま

はじめまして、コメントありがとうございます
ブログは意見しました
素敵なブログですね
またおじゃまします

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)