桜太の小冒険

桜太の日常
07 /03 2012
桜太>土曜日の夜、K姉やんが帰ってきたですよ。
前の日に、オイラが洗われたのは、姉やんが来るからだったですね・・・
姉やんに「おうちゃん、くちゃいよ~」なんて言われたら困りますからね。


つまらない2
それなのに、姉やんは忙しくて、日曜日は高校の時のお友達とお出かけだったです。



つまらない1
そうして、帰って来たと思ったら、次の日がお仕事だからって、帰っちゃったですよ。
帰る前に、ちょっと遊んでくれましたけど、お写真がないですよ~
つまらないですよ~~~ ぶ




桜太母>どの子も 帰省するのは、地元のお友達と会うついでですな・・・
まあ、最近の様子を聞いたり、一人では作らないようなものを食べさせたり・・・
母としては、普段してあげられないことをし・・・
その間、桜太くんは相手をしてもらえない というわけです・・・



そんな土曜日の昼間のこと


お家に侵入
あらら、桜太が家の中に・・・


気になる1
こらこら


気になる2
階段の上が気になる


行きたいな
気になる・・・上に行きたいな

こら! お二階はだめだよ!!


冒険終了
ちぇっ~ 行きたかったですよ・・・



もともと、家を建て替えたら 芝生の庭で柴犬を外飼いするつもりだった我が家・・
建築やさんの勧めで、思いっきり柔らかい床材を使っています。
「裸足で歩くと気持ちが良いですよ~」という話に父さんが乗せられたのですね

そのため、桜太があわてて走ったりすると、床が傷だらけになってしまうので
桜太が入ってしまった時は、あわてず騒がず・・・ゆっくり歩かせます。
でも、2階はNG
以前2階に行った桜太は、一直線に一番奥の部屋に行き、父さんのベッドに
ピョンと飛び乗ってしまったからです。きっと、父さんのベッドが一番強烈に
父さんの臭いがしたに違いありません(笑)


正直、桜太が一緒に部屋にいられたらいいな・・・と思うのですが、踏み切れない
のは、我が家の床事情があるからなのです・・・


そんなわけで、たまにはね、母さんがうっかり柵をし忘れて 桜太がこっそり進入
して小冒険・・・よくしたもので、桜太も入ってはいけない所に入ったと思っている
ようで、いたずらはせず、あちこちクンクンして気が済むと玄関に帰っていきます。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

へえ〜良い床材を使ってらっしゃるんですね〜。
わんこを入れたら間違いなくズタボロになりますよ(笑)
でもお家の中で一緒にテレビ見たり、寝たりも楽しいですよ〜。

ぱん父さま

建築やさんが、サ-ビスで張ってくれた床材なので、良質かどうかは
疑問ですが(笑)、リモコンを落としただけで結構へこむので困ります。

私が、桜太を部屋に入れたいという強い気持ちに、襲われるのは、
「今日も ぱんまつり」という 白柴さんへの愛にあふれたブログを
読む時なんですけど・・・どうにかしてください(笑)

私もタローをお家に入れたいのですが
玄関がやっとこさです(~o~)
台風や大雨の時にお家わんこが羨ましい!!
以前の悲しい思い出(虐待)のせいか
囲まれた空間は苦手のようです(~_~;)
今は夜ケージ(玄関屋根下で)寝ています♪

タロ-ままさま

そうですか タロ-ちゃんがお家の中に入りたがらないのには
タロ-ちゃんの事情があるんですね。
確かに、台風の時など心配ですね。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)