災難続きですよ

桜太の日常
06 /01 2015
天気予報にマ-クがあっても
雨らしい雨が降っていない桜太家地方
土曜日はカンカン照りの中、小学校の運動会でした


あじさい 
そうこうしているうちに、もう6月
アジサイの季節になりました
これくらいの咲きかけが好きなんです


くれない山あじさい 
こちらは、白→桃色→紅と色が変わっていく
くれない山アジサイ



さてさて、今日は桜太の災難のお話を・・・

先日、河津町へ出かけた桜太家でしたが
その帰り道に『災難その1』発生
車の桜太席の隣は、いつもかあさんの席なのですが
ふと桜太席を見た時に、敷いてあったタオルの上に
1㎜ほどの小さな黒い点を発見
何だろうとよく見ると、それが動くではありませんか!!
老眼をこらしてよく見ると「足がある!!」
そうです、桜太家『ダニ-さん』と初遭遇だったのです

さあ、それから大騒ぎ
桜太を外に出して体を払ったり
桜太席を払ったり・・・その時に5匹ほど発見しましたが
その後帰宅するまでにも5匹退治
帰宅してからは、家に入る前に念入りにブラッシングしました

フロントラインはしてあったのですが、虫除けスプレ-をして行かなかったのが
失敗でした


シャンプ-直後
というわけで、翌日シャンプ-された桜太くん
冬毛がごっそり抜けました
天日干し中にも 後から後から抜けるので
何度も何度もブラッシング


ご褒美その1
いつもはブラッシング好きの桜太ですが
あまり何度もされてイライラ・・・(災難その2)
ご褒美のヤギミルクや


ご褒美その2
クッキ-でご機嫌をとりながらブラッシングしました(笑)

桜太のイライラ具合を動画で撮ったのでご覧ください


[広告] VPS

桜太は気に入らないことがあると
こんな風に歯をカチカチさせて抗議します(笑)

そして、もう1つの災難は


左耳が傾いてます
わかりにくいですが、左耳が少~し傾いています
少し前から左耳を気にして、頭をブルブルするので
病院に行ったところ「たいしたことはないが、少し赤くなっている」
ということで、耳の洗浄液と点耳薬を処方されました(災難その3)
これも桜太くん、初体験ですが嫌で嫌で・・・毎朝、かあさんとの戦いです
暴れて、かあさんの腕に歯を当てて叱られたり
まだまだ戦いは続きそうですが・・・

災難がこれ以上増えませんように・・・



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。

災難続きですね~
ダニーさん笑えますv-411
桜太くん、おしゃべりしているようですね。
噛みつきそうで噛みつかない、エライなぁ。

お耳ですが、以前いたモモ(柴犬)も同じような経験をしたことがあります。
一つ目の獣医さんで点耳薬を処方してもらいましたが…点せるわけなく(家では女王さまでしたので…)なかなか治らないので違う獣医さんへ行ったら、耳を洗浄して薬をつけてもらうのを2、3回やってもらって治りましたよ。かゆがっているのはかわいそうで見ていられないですよね。獣医さんを変えてみるのも一つの方法かもしれないです。

長々と失礼しました。更新を楽しみにしていますv-364

珍しく(悪い顔^^)の桜太くん。
今回のブログの写真はみな
背中にガックリ感が出てますね^^
(もう~参ったなああ)て感じに。
綺麗になってサラフワで気持ちよくお昼寝できると
思うんだけどな^^おうちゃん

ダニですか…
それは災難でしたね。
フロントラインをしていると、すぐに死んじゃうそうですが、動いている新鮮なダニと遭遇とは…
でも、ダニ退治は気をつけてくださいね。
直接手でとって潰すと例の怖い病気になる可能性がありますから…
ピンセットでとって、潰さずに退治するか、獣医さんに直行が良いそうです。
念入りブラシ、桜太君、ほんと災難でしたね(笑)

桜太くんかわいそうに・・・
ダニには刺されなかったかな?
抗議の仕方がおもしろい(ごめんなさい(^_^;)
絶対、文句言ってますよね!

うちの先代柴犬も耳が悪い時があって洗浄しまっしたが、とっても嫌がってました。
それからは家でシャンプーした時に嫌がっても耳の中を濡れティッシュで拭いてます。
はなもです。嫌そうですけどね(^_^;)

あのおでかけにはダニという有難くないお土産があったんですね。これからの季節、フロントラインはしていても、草むらは要注意ってことですね(気をつけます)
災難つづきで、いつになくブラックな表情の桜太君。ホントにいっぱいおしゃべりするんですね。凜の子どもの龍之介がこんな感じです。
お耳はイヤだと思うけど、桜太かあさん、桜太君、頑張って~

桜太ちゃん、災難続きでしたね。
桜太かあさんも、ダニ退治したりと大変でしたね。
ダニは、今のところ私は遭遇したことがないのですが、
気をつけないといけませんね。
動画♪の中の桜太ちゃん。
歯をカチカチと、うちの2柴にもない技です(笑)
文句タラタラと話している桜太ちゃんが、面白くて、
可愛くて、思わず笑ってしまいました。
家族なんだなぁ~って感じました。
左耳、はやく良くなるといいですね。

こんばんは!
ダニとの遭遇、桜太くんよりも人の方がパニックになりますよね!
フロントラインで予防していても完璧ではないので、昨年のリュウ父さんのように目の近辺に噛み付かれると、ドキドキもんです。
見知らぬ土地の草むらや、滝など湿気の多い場所は、ダニの他ヒルなどもいて、人も結構被害に遭いますね!
普段笑顔が多い桜太くんの悪魔顔、新鮮です!

asamichi さま

今回、いろんなことで体を触られたり
ブラシを何度もかけられたりで、うんざりの桜太でした
構われるのは好きだけれど、構われすぎは遠慮したいのが
やはり柴犬でしょうか?

Yushipapa さま

どこに行っても、草に引き寄せられる桜太ですが
ダニ-さんとは初遭遇でした
人間にも危険だとは知っていましたが、焦って指でつまんで
走行中の車の窓からポイッと・・・ダメダメですね
桜太の体についたダニ-さんは、桜太の冬毛に阻まれて
体には潜り込めなかったらしく、みんな毛の薄い顔めがけて
移動してきていました

*はなママ* さま

おかげさまで、発見が早かったので刺されることはなかったようです
体は冬毛で潜り込めなかったらしく、顔に向かって移動中のところを
捕獲・退治できました
よく、目の周りや指の近くを刺されるというのは、そういうことなんだと
思いました
桜太の歯カチカチは、絶対文句言ってますよね(笑)

耳の洗浄はほんとうに嫌だったらしく、結局一度もきちんとできませんでした
耳に液体を入れるのは、やはり嫌ですよね~

pam さま

はじめまして、
コメントありがとうございます
(お返事の順番が前後してしまいました。ごめんなさい。)

桜太は歯カチカチの抗議の他にも「アウアウ」とよくおしゃべりします(笑)
今回のダニ-さんとの初遭遇には、飼い主の方が驚いてジタバタし
しつこく体を調べられた桜太はイライラするという大災害でした(笑)

アドバイスありがとうございました
耳洗浄はまったくうまくいかないので、さっそく他の病院へ行き
丁寧な耳掃除をしていただき、痒み止めの飲み薬を処方されて
なんとか落ち着いてきました
今後もどうぞよろしくお願いいたします

藍 さま

「今日は、なんだかのんびりできたね~」と満足感いっぱいの帰り道の
ダニ-さん騒動だったのです(涙)
フロントラインをしっかりしておいてよかったと初めて実感しました

桜太は抗議のカチカチの他にも「~をしてほしい」の要求アウアウなど
けっこうのお喋り小僧です(笑)
龍之介くんもそうなんですね~ 
龍之介くんは、姿形も凜ちゃんや桜太に似ていますね

耳洗浄は、結局ダメで他の病院で診て頂き、なんとか落ち着いてきました

春桜 さま

ほんとうに、ここのところ災難続きの桜太でした(笑)
ダニ-さんは、話にはよく聞いていましたが、
実際に見たのは初めてだったのでびっくりしました
桜太は大慌ての父母を見て驚いていたと思います(笑)
フロントラインなどの予防をしっかりしないといけないと
改めて思いました

歯カチカチ、みんなはやらないんですね~
桜太は何かにつけてこうやって文句を言うんですよ(笑)

ワンコ達のパパ さま

今回はほんとうにびっくりしました
リュウ父さんも 目の縁のダニがなかなか落ちなくて大変だったんですよね
桜太についたダニも毛の薄い顔付近に集結してきていたので、やはり
そういう部分がかまれることが多いのだと思いました
やはり湿気の多い場所にいるのですね
桜太も多分、七滝巡りの間にとりつかれたのだと思います

普段ぽ-っとした表情の多い桜太ですが、こんな表情もよくするんですよ~

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)