河津七滝

おでかけ
05 /28 2015
毎日晴天、気温が高い日が続いている桜太家地方
お散歩がたいへんですね~

さてさて、前記事からの続きです
河津バガテル公園の次に桜太家がやって来たのは
『河津七滝(かわづななだる)』です
河津七滝は上流から
  釜滝(かまだる)
  エビ滝(えびだる)
  蛇滝(へびだる)
  初景滝(しょけいだる)
  カニ滝(かにだる)
  出合滝(であいだる)
  大滝(おおだる)
の七つの滝(たきを『たる』という)から成りますが
一番下流の『大滝』が現在、遊歩道からの見学ができない
とのことで、今回は途中の『カニ滝』から上流へ向かいます


どんどん歩きます
遊歩道から『カニ滝』への道を下っていきます


かに滝1
カニ滝です


かに滝2


かに滝3
桜太、かあさんのカメラにポ-ズです(笑)

初景滝2
次に現れたのは『初景滝』
伊豆の踊子の像があります(滝はその奥)


初景滝1
『初景滝』 水量がすごいです



蛇滝
蛇滝です


蛇滝2
周りの石(玄武岩)の模様が蛇の鱗のように見えることから
蛇滝という名前がついたそうです


河津踊り子滝見橋
橋の上から眺めると


蛇滝3
水が透き通っているのがよくわかります

順番から行くと次は『エビ滝』ですが


長い階段を登ります
長い階段を登って、一気に上流の『釜滝』に行きます


釜滝1
釜滝です
七滝の中でも大滝の次に高さがあります


釜滝2
桜太くんもビックリ!?


急な坂
登ってきた分、急な階段(川の反対側になります)を下って
その先のつり橋を渡ると


えび滝
エビ滝を上から眺められます
この段々になった形が、エビの尾ひれに似ているので
『エビ滝』だそうです

これで七滝のうち五滝を巡ったことになります

滝以外にも 遊歩道から美しい清流を楽しむことができました

清流

清流2

清流3


おまけ(お暇がありましたらどうぞ・・・)
前回、かあさんが撮った『河津バガテル公園』の薔薇を
スライドショ-で紹介しましたが
とうさんもたくさん撮ってあったのでまとめてみました
同じ場所で撮ったのに、選んだ薔薇がだいぶ違うところが
おもしろいかなと思います(笑)
桜太も1回だけ登場します


[広告] VPS



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

真夏のような暑い日が続いているだけに、
滝が涼しそうですね~
7つのイロイロな表情の滝が見られるのは、楽しいですね。
桜太君も楽しいお散歩だったかな。
滝の音にビビる事も無く自然の中のお散歩に大満足でしょうね。

マイナスイオンを感じますね。
滝のお写真を見させてもらっているだけで、涼しく感じます。
動画の中の桜太ちゃん♪、おちゃめでカワイイですね(笑)

連日30℃近い暑さが続いてるので、ブログで気分だけでも涼しくなれてうれしいです。七滝、いいところですね。
動画の中の桜太君の表情、ナイス!です(笑)

涼しげなところへお出掛けだったんですね。
おうちゃんもしばし暑さを忘れられたかな^^
写真では遠目でしたが
おうちゃん 母さんが気になって仕方ないんですね
(何してるですか?母さんもこっち来てですよー)て視線が
可愛くて^^母さんっ子おうちゃん たまりません(*^_^*)

さすがに滝があるところ、高低差がかなりありますね。
来年は伊豆に行こうかと思ってるのですが、この階段登れるだろうか?
桜太くんも元気に登ってますね!
涼しくて気持ちよかったでしょうね(^.^)

Yushipapa さま

毎日あついですね~
天城峠を越える時「現在の気温18℃」と書いてあって
ずいぶん涼しいんだな~と思いましたが
滝の近くはもっと涼しく感じました
ただ、滝を巡る遊歩道はかなりのアップダウンがあって
帰って来るころには、だいぶ汗をかいていました(笑)

そういえば桜太は、滝の音は平気でしたね

春桜 さま

河津七滝の遊歩道は涼しかったですよ
新緑や澄んだ水は目にも涼しかったです

とうさんが、桜太のおもしろい表情をとらえていました~

藍 さま

凜ちゃん地方は、毎日暑そうですね~
河津七滝は、我が家も初めて行きましたが
遊歩道も変化があって楽しかったです

日頃、真面目な顔をしていることが多い桜太ですが(笑)
たまにはこんなお茶目な表情をします

asamichi さま

この日は曇りだったこともあり、七滝はとっても涼しかったです
ただ、歩いているうちにかなり汗をかきましたが・・・

桜太はみんなで出かけた時に誰かが離れると、帰って来るまで
キョロキョロとっても落ち着きがなくなります
後方を歩いて居ると、時々振り返ってついてくるか確かめます

*はなママ* さま

そうですね~ 高低差はかなりありましたが、
階段も一段の高さが低くなっていて、歩きやすかったですよ
桜太もどんどん上ったり下ったりしていました
ただ、釜滝からエビ滝へ下りる階段だけは、急で濡れていたので
慎重に歩きました

伊豆にはわんこに優しい施設や宿がたくさんあるようなので
ぜひ行ってみてくださいね

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)