クマまくらの使い方

桜太の日常
06 /23 2012
桜太母>最近、クマまくらがお気に入りの桜太・・・
見るたび、違った使い方をしています。



クマまくら1
使用法その1・・・あごまくら。らくちんらくちん。



クマまくら3
使用法その2・・・背まくら。背中にソフト。




クマまくら2
使用法その3・・・頭隠し。眠いのに周りがうるさい時、抗議の表現。




クマまくら3
使用法その3・・・尻まくら。腰痛に効く・・・ホント?


エリザベスカラ-をしている時に、首が楽になるようにと思って買ったクマまくら
ですが、カラ-がとれてからの方が よく使っています。
いつもなら、ぬいぐるみは、すぐに振り回して穴を開け、綿を出してしまう桜太
ですが、このクマまくらは大事に(?)使ってくれています。
なんか、嬉しい(^^)




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クマまくらかわいいですね〜。
特に顔を隠して抗議してるのが…
うちのはクッションはあまり使わず、
体の下にゴリゴリするヘチマがあっても
かまわず寝ています。。。ものぐさです。

Re: ぱん父さま

> > お返事、たいへん遅くなってすみません。
> > 桜太は、ちょっと神経質な一面があって、ベッドがぐちゃぐちゃだと
> > 直してと訴えてきます。ぐちゃぐちゃにするのは自分なのに・・・(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)