お花見ですよ 1

おでかけ
03 /31 2015
ここのところ急に暖かくなった桜太家地方
桜の開花も進んだようなので
お花見に出かけました・・・2日連続で・・・笑


この日の富士山
まずは日曜日・・・この日は、朝お日さまが出ていたけど
午後から雨の予報だったので
買い物ついでに近くの川沿いの桜見物

雲がどんどん出てきて、富士山はこんな感じ・・・


桜が咲きました~
でも、桜咲きました~
ここは、お散歩で来る広い畑の川の向こう岸


きれいです~
場所によって満開の木もあったけれど
全体的には5分~8分咲きってところかな~


桜太の目の高さに桜
ここの桜の素敵なところは、桜が土手の下に植えられているので
土手の上では、ちょうど目の高さに枝があること


枝が道に張り出します
目の前に桜の枝がずっと続いているのです


土手の下から
土手の下から見るとこんな感じ・・・
見上げる枝も美しいのです
『市内の桜の名所』のリストには載っていないけれど
知る人ぞ知るお花見スポットなのです

『わんこと桜』を撮るにはもってこいの場所
犬連れ散歩の家族が何組も来ていました
青空だったらもっとよかったのですが・・・


つくしだよ
つくしもいっぱい出ていましたよ

さて、翌月曜日は『市内の桜の名所』のリストに
堂々載っているあの場所でお花見です・・・つづく・・・



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。
暖かい富士市のさくらは、既に満開のところも多いようですね!
笑顔の桜太くんとさくらのショット!、最高です。

『まったり家』の山中湖地方は、未だ最低気温が氷点下を記録しており、桜が見頃になるのはゴールデンウィーク前後でしょうか?
同じ富士山の周囲なのに、1ヶ月も花季がずれてるんですね!

桜、綺麗に咲いてますね~
なるほど、この手がありましたね。
いつもさくらと桜を写真に写そうとして苦労してました。
こういう段差のある場所探せば良いんですね。
目から鱗でした。
桜太君、桜の前でニコニコご機嫌ですね。

歩いていて、目線がおなじところで桜が見られるのはいいですよね。
桜太くんも無理なく一緒に写れますもんね(^.^)
我が家はほとんど見上げないとダメなので、一緒に写すのは体力がいります(笑)

土手の桜並木、素敵な写真が撮れましたね。
わんこと同じ高さに桜が見えるところがポイント高いです。
『市内桜の名所』ってあの場所ですか?

ワンコ達のパパ さま

今年は3月が例年より寒いと思っていたのですが
ここに来て急に暖かくなり、桜も一気に咲きました

山中湖地方はまだまだ寒そうですが、この後一気に
春がやって来ますね

Yushipapa さま

こちらも急に暖かくなって、桜もあっという間に
ほぼ満開になりました
桜とわんこを撮るのはなかなか難しいですよね
超小型犬なら持ち上げることもできますが、
柴犬はちょっと・・・
ここはちょうど桜太の顔の高さに枝が来るので
無理なく撮ることができます
桜にはあまり興味のない桜太ですが、土手沿いに
たくさん草が生えているので、クンクンに夢中でご機嫌でした

*はなママ* さま

確かに、柴犬さんを抱っこして写真を撮るのは
大変ですよね~
特に我が家は、私一人で散歩させることが多いので
抱っこで写真はできません

その点ここは枝が目の前にあるのでいいんですよ~
わんこ連れの人が、みんな写真を撮っていました

藍 さま

そうです『市内桜の名所』とは、あの場所ですよ
ちょうどソメイヨシノが満開でした
去年よりきれいに整備された所もあり、たくさんの人で
賑やかでした

川沿いのこの場所は、土手の上がお散歩コ-スとして整備
されているので、普段から犬連れでお散歩する人が多いんです
柴犬や甲斐犬などの日本犬にもよく会います

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)