わんこ連れ 福岡への旅 3

おでかけ
01 /19 2015
今日も日中暖かかった桜太家地方


かわいいメジロ
このところ頻繁にやって来るメジロが綺麗に撮れました
まん丸くてむくっとした姿がかわいいメジロ
とってもいい声でさえずります

さてさて、まだまだ続く『わんこ連れ 福岡への旅 3』
お暇でしたらおつきあいください

T兄の家で合流した後(今回は桜太がいるので部屋の掃除は断念)
みんなで向かったのは


ふくせんか(復千香)
福岡県うきは市 『筑後川温泉 ふくせんか』さんです


わんこと泊まれる温泉宿
わんこと泊まれる温泉宿・・・畳の部屋にみんなで泊まります

我が家では和室は桜太入室禁止なので、初めての畳
なんと桜太くん、入った途端にマ-キングしそうになってビックリ!!
みんなが一斉に「あ-っ!!」と叫んだので事なきを得ましたが
畳の香りを草と間違えたのでしょうか? 
家の中ではけっして排泄しないので油断しました
しばらくはドキドキでしたが、みんなの声にびっくりしたのか
その後は大丈夫でした(ホッ)


宿のドッグランで
夕食の前に散歩に出ました
近くにできたばかりの『ふくせんか』さんのドッグランがあります
みんなと一緒で嬉しそうな桜太


楽し~


追いかけっこ
追いかけっこして走り回りました


筑後川のほとり
その後、筑後川のほとりを散歩


筑後川のほとり 夕暮れ


夕飯チェック
夕食は、あとからあとからいろんなお料理が出てお腹いっぱい
(食後の写真で失礼します)
火を使うお料理があったのでケ-ジに入っていた桜太くんも
チェックです こらこら


ボ-ル遊び
食後の運動 ボ-ル遊び
みんなはそれぞれゆっくり大浴場の温泉につかりました


ふくせんかの浴衣
『ふくせんか』さんの浴衣
看板犬のもかちゃんがデザインされています


みんなで寝ます
布団を並べてみんなで寝ます
桜太くんは持参の簡易ケ-ジで・・・
希望により桜太くんの近くにはK姉とT兄が寝ましたが
夜中に桜太くんの寝言といびきがうるさかったそうです(笑)


河川敷?
翌朝のお散歩


朝日
宿を隔てて川の反対側は河川敷のようになっていて
何かスポ-ツをするグラウンドになっていました


元気に朝散歩
気持ちのいいお散歩でした


かあさん早く
遅れて歩くかあさんを心配する桜太くん


玄関の脇には
宿の玄関脇には


足湯
足湯と


わんこの湯
わんこ用の温泉がありました

建物は新しくはないものの わんこと一緒の部屋の畳も新しく
女将さん若女将さんはじめ従業員のみなさんの対応がよく
ゆっくりくつろげる宿でした
温泉もとろりとした感じで、入浴後の肌がしっとりでした
寒い時期なのでわんこの温泉は利用しませんでしたが・・・


みんな一緒に
さてさて、朝食後は再び福岡市内に戻ります

長いお話におつきあいいただき、ありがとうございました
『わんこ連れ 福岡の旅』 まだまだ続きます 



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

へー、ふーんと読んでたけど、浴衣見てぶっ飛びました。
か、かわええ…
もって帰りたくなりますね(笑)
桜太君も一緒に温泉三昧、家族揃っての旅行正月も良いものですね。
普通にお正月するよりのんびかな。
桜太君もランにお散歩にと満喫してますね。

母さんを待つおうちゃん 可愛い末っ子ですね^^
みんなに囲まれて楽しそうなのが
こちらも嬉しくなっちゃいますね。
おうちゃんのいびき 寝言
聞いてみたいです^^
きっと(もっと遊ぶですよー)(母さん楽しいですねームニャムニャ…)
とかかなあ(*^_^*)

Yushipapa さま

Yushipapaさんが、そこに興味を示されるとは・・・(笑)
看板犬もかちゃんの写真を撮らせて貰うのを忘れてしまって残念なのですが、
浴衣の絵がそっくりなんですよ
身体は小さいんですがなかなかの元気犬で、
ロビ-に入ってくるわんこや人にどんどん寄って行ってチェックチェック
その貫禄に桜太もたじたじでした(笑)
夜遅くまで警備のお仕事をしていましたよ

桜太は初めての場所ばかりだったので、大はりきりでグイグイ歩いていました
最近はあまり引っ張らなくなっていたんですが、興味があると違いますね

asamichi さま

普段からそうなのですが、その時いる人がみんなが揃っていないと
「あれ~」って感じで心配するんですよ
写真を撮っていて私が遅れると「も-しょうがないですね-」と
振り返って見ています(表情に表れていますよね 笑)

太ったせいか寝息がいびき(?)になった今日この頃・・・
寝言はよく言うんですよ~ 喉の奥で「うぉんうぉんっ」て
一緒に足が動いていることもあるので、何か夢をみているんでしょうね

畳の香りが一瞬草のように思ってしまったのかもですね。
歩子も初めて実家に行ったときに畳の上でしちゃって大騒ぎしちゃいましたっけ。

でも桜ちゃん、よくやめましたね~。
エライっ!
あれ?違うの?ってわかったんでしょうね。

わんこカートの事で事前練習せずにいきなりポンッって乗せちゃった、っての、
笑っちゃいました。
で、家もそれが一番警戒心無く乗ってくれそうだ!と採用決定?です(笑

こんにちは♪
桜太ちゃんと一緒の福岡だったのですね💗
いいな♪
近所の方は、飛行機でわんちゃんとの旅を
楽しんでいますが、なかなかです~
車だと、何かと安心ですね😆
羨ましいです!

わんこと泊まれる温泉宿、いいですね。
行ってみたいです。
ただし問題はケージ、4柴分用意してもらえることはまずないので、ケージなしでOKの宿じゃないと難しいんです。
いつもは4柴分の簡易ベッドを持って畳の部屋も泊まってます。
桜太君、お姉ちゃん、お兄ちゃんと会えてよかったですね。

para さま

歩子ちゃんも畳でやっちゃいましたか~ 笑
やはり草の香りに誘われたんですかね~?
桜太は部屋に入ったばかりで、まだリ-ドをつけて様子見していたので
みんなが見ていて一斉に叫んだこととリ-ドを引いたことで回避できたと
思います。その後しなかったのは、よほどみんなの声が怖かったんでしょうね

カ-ト・・・桜太は嫌なことは練習すればするほど警戒するようになるので
いきなりにしました。作戦成功です(笑)

タロ-まま さま

は-い、今回思い切って車で行ってみました
車ならずっと一緒にいられるし、飛行機や新幹線では
狭いケ-ジにずっと入れなければならず、それだと
桜太は無理だな~ということで・・・
車だとあれこれ必要だと思われる物をみんな持って行けて
よかったです

私、九州は学生時代に長崎までは行ったことがあるんですが
南の方にはまだいってないので、今度はもっとゆっくり
旅してみたいと思いました

藍 さま

桜太と一緒に畳の部屋は初めてだったので、とっても新鮮な感じでした

ケ-ジは、部屋で一緒の食事の場合はなくてもOKだったのですが
桜太は、夏に長野に一泊したときにベットだけでは落ち着かず
眠れなかった(桜太も人間も)ので、今回安心のために持って行きました
桜太は、小さい時から屋根付きのケ-ジになれているので
やはり囲われた所に入ると落ち着くようです
寝る時や一人になりたいとき(笑)は自分から入っていました

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)