かまくら風?

桜太の日常
12 /13 2014
ちょこっと更新が滞りましたm(_)m
いいお天気で日差しは暖かいのに、風が冷たい桜太家地方
今朝はかなり冷えました


霜が・・・1

霜が・・・2
花壇には霜柱、植物にも霜が降りていました


まだ元気なんですけど・・・
そんな中でこの子はまだたくさん蕾をつけています
ノックアウトという名のこの薔薇は、
「病気や害虫に強い」というのにつられて植えました。
でも、蛍光色に近い強い色と暴れる枝、たくさんの鋭い棘に
「これはちょっと失敗」と思ったのですが
毎年春から初冬までずっと花をつけて、
寂しくなった時季の庭を賑やかにしてくれます
でも剪定のタイミングがわからない・・・


ナンテン
これは、ノックアウトと同じ頃植えたのに
毎年少しずつ少しずつ成長するマンリョウ
今年もきれいな実をつけてくれましたが、
お正月前に鳥に食べられてしまうこともあるので
今のうちに記念撮影(笑)

さてさて この寒い中、桜太くんはといいますと


いねむり
ついに暖房を入れた部屋でいねむりしたり


かまくらみたい?
かまくらみたいになった毛布の中で寝ていたりいたします
この後、とうさんに頭から毛布を掛けられても
しばらくはその中で寝ていましたよ
毛布の上手な使い方、覚えてくれるといいのですが・・・


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マンリョウ、綺麗に色ついてますね。
ナンテンかと思っちゃいました。
この時期、お庭に彩りをくれるのは嬉しいですよね。
桜太君、うまい具合に潜り込みましたね。
さくらは、潜り込むの下手なんですよ(笑)

ノックアウト!うちのレッドドリフトと同じかな?
名前がすごいもんね・・・。(笑)

桜太君・・・何とも幸せそうだぁ~。
こういう姿を見ているとホントに幸せな気持ちになるよね。
横で一緒に転がりたいよね。
まぁ・・・迷惑だろうけど。(笑)

お鼻をツッコんだり、頭に乗せてたり
使い方が違う気はしますが^^
でも なんとも可愛いから いい気がしますよー
被らずとも近くにあると安心できるのかな
スヤスヤ眠るおうちゃん
いい夢見てね…(*^_^*)

霜柱が寒そうですね。

ノックアウト!?
すごい名前ですね。
虫をノックアウト?
花を見る人を魅了してノックアウト??

桜ちゃん、毛布に可愛く包まられてますね。家はかけるとすぐ退いてしまいます。
毛布に入って寝る姿、、見てみたいなー。

Yushipapa さま

今年はマンリョウの実が大きめな気がします
つやつやしてとても綺麗です

桜太も自分からもぐることはないんですが
この時は偶然こうなったようです

ドラ さま

病気や虫をノックアウトするという意味で
この名前がついたらしい・・・
たぶん、レッドドリフトよりずっと枝や棘が頑丈で
いかにも強い感じの薔薇です
剪定をする時は、手袋をしていても棘が刺さるので
両手にはさみを持ってはさみで枝をつまみながら切っています(笑)

わんこが寝ているのを見ると気持ちがほんわかしますよね~
ついモフモフしたくなって嫌がられます(笑)

asamichi さま

そうなんですよね~
ふんわり置いておくと 体をくっつけたり
顎を乗せたりして寝るのに、掛けたりもぐったりは
嫌がるんですよ
掛けた方が暖かいのに・・・とついおせっかいをしたくなります

para さま

ここのところ寒い朝が続いています

ノックアウトは「病気や虫をノックアウト」という意味
だと説明がついていました(笑)
確かに強いです!

桜太も掛けるのは嫌がってすぐにはねてしまいます
掛けて寝れば暖かいと思うんですけどね~

おはようございます。

我が家のノックアウトも、元気で大株になっています。
何度も何度も繰り返して咲いてくれますね、我が家のスターです。
あまりにも褒められるので「もし、私が死んだら形見にあげるよ」って言うと、「・・・・・」って。v-411

桜太かあさんのお家でも、同じ花が咲いているの嬉しいな。
これって、3兄弟で (赤・ピンク・ブラッシングピンク)が有りますが、
私のは、(ピンク)です。
友達は3つ全部持っています、、、、うらやましい。。。

アイハ-トブレイン さま

お返事おそくなり、申し訳ありません

アイハ-トブレインさんのお庭にもノックアウトがあるんですね
ほんとに元気でずっと咲き続けてくれますよね
花の色がはっきりしているので、外からも目立つらしく
よく「あの花はなに?」と聞かれます

「形見に」は驚かれるかもしれませんが(笑)
薔薇は手入れが必要なので
自分が死んだら誰が世話をしてくれるのだろうと
考えることがあります
ちなみに祖母や父母が残してくれた
水仙や柚子は何の手入れもなしに毎年花や実をつけて
楽しませてくれます(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)