エリザベスカラ-生活6日目

病院
06 /10 2012
桜太>こんにちは、桜太です。
首に輪っかをつけられて6日が過ぎたです。


桜太です
じゃん!! 輪っかが新しくなったですよ。


パラボナアンテナ?
病院で借りたやつは、広がりすぎて、オイラがあちこちつっかかって危ないからって
かあさんが買ってくれたですよ。


上を向~いて
まあ、広がりが狭くなった分、横が見にくくなったですけどね・・・
それで、このごろ 空をよく見るようになったですよ。

ご飯
それに、ご飯を食べるのも

ぐっすり
寝るのも

じょうずにできるようになったです。

雨上がりの富士3
お散歩もたくさんしてるですよ。


雨上がりの富士2
土曜日の夕方・・・雨上がりの富士山


涼む
散歩から帰って来て 夕涼み・・・ふぃ~ 風がいい気持ちです~

散歩後
オイラがあちこち、頭をつっこんでクンクンするから、輪っかが泥だらけって
かあさんがブツブツ言ってたですけどね・・・


桜太母>エリザベスカラ-生活も6日が過ぎ、だいぶ慣れてきた桜太・・・
自分が通れる幅がわかって通り道を選んだり、階段はちょっと首を上げてのぼったり、
ベットの縁をうまく使って寝たり・・・夜も鳴かずに眠れるようになりました。
患部は乾いて、かさぶたのようになっています。
早く、すっかりよくなって カラ-がとれるといいな・・・慣れてきたとはいえ
走ったりするのは危ないので、自由に遊ぶことができなくてかわいそうですからね。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ほんとだ〜。
エリザベスちゃんがメガホン型になってる〜。
ガランゴロンしないし、ねんねもしやすそうですね。
お空をよく見るようになったんですね。ごめんちゃい、そこ、笑ってしまった・・・
夕涼みしているところなんかも、なかなか様になってます。
いやいや、感心している場合ではないですよね。
もう少しだけ、桜太ちゃん、頑張ってね!

菊かあさま

おかげさまで、カユカユはだいぶよくなりました。
ただ、毛が抜けたところが気になるのか、カラ-をはずすと
なめてしまうので、もうしばらくつけたりとったりの生活が
続きそうです。
早くすっきりしたいですよ(桜太)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)