元気です & ドキッとしたこと

桜太の日常
09 /01 2014
すっかり秋になったように涼しい桜太家地方
今日も雨が降っています

しばらく『わんこ連れ 長野への旅』のお話が続きましたが
その間桜太は・・・


よく寝る 1
長野から帰ってきて数日は、とにかくよく寝ていました


よく寝る 2
初めてのお泊まり旅行で、よほど疲れたんでしょうね

でも、お散歩は元気にしていたし
体調を崩すということもなかったので、ほっとしています

そして数日もすると すっかり元気になりました
どのくらい元気かというと


[広告] VPS

        BGM 音楽素材提供 MUSMUS

いつものことですが、夕散歩から帰って来て
足を拭いてブラッシングが終わるとハイテンション!!
しばらく暴れ回った後、急に我に返って(?)ブルブルして
水飲んで終了です
その後、自分が荒らした部屋を見て
「アレ?」みたいな顔をします(笑)


ところで 今回の旅行中にドキッとしたことがあったのでそのお話を・・・


まだまだ綺麗
写真は話とは関係ありません

(過去4回の脱走歴があるため) 
桜太はいつも ハ-ネスと首輪の両方にリ-ドをつけていますが
いつものハ-ネスは、両足を通して背中のバックルで留めるタイプ
でもお出かけ用のハ-ネスは首輪と胴輪が8の字つながっていて
それぞれに留めるタイプだったんです

1日目、宿に向かうため とうさんが桜太を抱っこして車に乗せようとしたところ、
桜太が抵抗して後ずさりしたので、リ-ドは前方向に引っ張られることになり、
首輪とハ-ネスから桜太がスポッと抜けてしまったのです
ちょうど子どもがバンザイをして洋服を脱がしてもらうような状態になったんですね

とっさに とうさんが桜太の上半身を押さえ込み、かあさんが下半身をつかまえて
「せえの」で持ち上げて車に押し込み、事なきを得ましたが
ここで脱走されていたらと思うと どっと冷や汗がでました
もうその場で 予備に持っていた足を通すタイプのハ-ネスにつけ替えました!!
ハ-ネスを 苦しくないようにと少しゆるめにしていたのもよくなかったと思います


元気    元気

それともう一つ、これは桜太のことではありませんが
帰りの双葉SAでのこと、バ-ニ-ズ2頭が逃走して
飼い主さんが必死で追いかけるという場面に遭遇しました
どちらもリ-ドをつけていなかったので、車から降ろすか乗せる際に
リ-ドが付いていない状態で 車から飛び出してしまったのではないかと思われます
私たちはもう出口付近だったのでお手伝いできませんでしたが、
その後どうなったでしょうか?
いつもは躾のできたお利口さんでも(桜太は除く) 
旅先では思わぬ騒音や事故で 驚いてしまうことがあるかもしれません
よくよく注意をしないと・・・と思った次第です

そうそう 同じ双葉SAで、迷子の幼児が泣きながら車の行き交う中を走り回っており、
見かねたうちのとうさんが保護に向かう  という事件もありました
人間の子どもにも注意が必要ですね


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

旅行記、楽しく読ませていただきました。
お天気に恵まれたみたいで、良かったですね。
桜太君も大満足の夏休みでしたね。
ハーネス抜け、大事に至らなくて良かったですね。
我が家でも、時々、抜けそうになることあります。
子供達がリード持ってるときが1番危険だったりしますf^_^;

おうちゃんのヘソ天…舌もチョロッと出てるし^^
すっかり落ち着いた証拠ですね
動画見て大笑いしちゃいました~^^
(どんだけ回るのーどんだけ水飲むのー)
やっぱり可愛いな~おうちゃん
SAなんてすぐそこに高速道路…ぞっとしちゃいます
バーニーちゃん達無事であったことを祈るばかりです
桜太父さん 何故か迷子保護に縁がありますね
無事に帰ってこその楽しい旅ですもんね
あーそれにしても おうちゃん てば
お腹抱えそうでしたよー^^
まるで(ここはどこ?私は誰?)(*^_^*)

脱走にならずに済んで、ホントによかったです。
同胎だからか、凜にも脱走癖がありまして、最初の東北旅行でやられました(汗)小岩井農場でフレキシリードをつけたまま、大脱走で、クロックスで全力疾走して追っかけた苦い思い出が…知らない旅先だと帰ってこれないんじゃないかとホントに焦りますね。幸い、子どもたちにはこのクセが遺伝しなかったようで、翔は首輪が抜けても、そのまま横を歩いてるようなのんびり屋です(笑)

ハーネスが抜けるのは怖いですよね。
だから、抵抗して後ろに戻ろうとしてる時はあんまり引っ張れないのですよね。
うちは足を通すのが苦手で出来ないので、首で止めて、胴で止めるタイプです。
いまは、ムッチリしてきたので抜けそうにないと思うのですが(^_^;)

長野旅行記、じっくり読みましたよ~。
行く機会の時に参考にさせていただきます!

桜ちゃん、お疲れね。。。
ワンコは本当に疲れが取れるのに必要な時間は最低でも3日、って言うますから。
もうすっかり復活したかしら??

歩子の使ってる フリースラインドハーネスは後ろにも抜けにくい構造で犬にもとても優しいハーネスです。
ご参考までに。。。

一度東名でも SAから犬が逃げ出した、って放送を聴いたことがあります。
えぇ!って思ったのですがドアを開けたと同時に飛び出してしまう事があるようですね。



Yushipapa さま

ありがとうございます
お天気がよくて、星空もよく見えたのでラッキ-だったと思います

まさかハ-ネスが抜けるとは思っていなかったので、本当にビックリでした
桜太は首輪抜けの名人なので油断ができません

asamichi さま

帰って来てから、桜太は本当によく寝ました
旅先でもリラックスできるようになるには、
まだまだ修行が必要なようです
動画でクルクル回っているのと水を飲んでる場面は
長すぎるので、それぞれ半分くらいにカットしたんですよ~(笑)
その前に部屋で一暴れしてますし・・・
夕散歩の後、なぜこんなに暴れ、その後ポカンとするのかは謎です(笑)

旅行記・・・楽しくて、且つ参考にさせて頂こうとしっかり読みました
ありがとう!
Martyもお泊りできるかな?
桜太くんはハーネスが抜けてると自由になってしまうのね~Martyはリードを外すと、私の傍から離れられなくなってしまう気弱なところがあり、助かっています
が、それって何か育て方を間違えちゃったのかな?精神的に弱すぎません・・・?と、ちょっと悩ましかったりします

藍 さま

翔くんスゴイ!! 
桜太は離れたとたんに「ワ-イ!!」って感じです

凜ちゃんも脱走歴ありますね~
桜太の1回目の脱走は庭からだったので、私もサンダルで必死に
追いかけました(笑)とにかく見失っては大変だと思い、
何も持たずに飛び出したので、ようやく捕まえた場所から家まで
桜太を抱っこして連れ帰ることになり、家に着いた時には
貧血で倒れました(笑)

旅先での脱走は、肝を冷やしますよね・・・

*はなママ* さま

桜太は首輪抜けの名人(犬)なので、必ずハ-ネスはつけるのですが
まさかハ-ネスが抜けるとは思ってもいませんでした
桜太もだいぶムッチリなので 苦しくないようにゆるめにしていたのが
よくなかったと思います
抜けるのはタイミングもあると思うので 後ろに引いたときは無理に
引っ張らないは鉄則ですね

para さま

参考になったでしょうか~?
初めての旅、ドタバタでした~(笑)

みなさんのブログを訪問すると 長野へいらした方がとても多かったです
お宿もいろいろでしたし、キャンプも楽しそうだし・・・
我が家もいろいろなことに挑戦したいと思っています

桜太もそうなんですが、着いたところで楽しいことがあるとわかっているほど
はやく外に出ようとしますから 特に車から出す時は注意が必要ですね
高速道路の本線にでてしまったら 本当に大変ですよね
歩子ちゃんのハ-ネス情報ありがとうございます
調べてみます

Aggonya さま

いやいや、抜けたとたんに大喜びで脱走しちゃう子より
ずっといいですよ~
洋犬さんは、飼い主さんから離れない子が多いと聞きました
呼び戻しも洋犬さんの方がきちんとできますよね
桜太は自分が逃げても こちらが追いかけてついてくると思っているふしがあります
逃げた時も「おいで」と言うと戻ってくるけど 捕まらないようにヒュ-ンと
また行ってしまったりね・・・(泣)

Martyとお泊まりできるといいですね
素敵なお宿がいっぱいあるので挑戦してみてくださいね

そうそう、天の川を見ていたら 尾瀬の山小屋の夜を懐かしく思い出しました

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)