わんこ連れ 長野への旅 4

おでかけ
08 /29 2014
わんこ連れ 長野への旅 最終回です
お世話になったお宿をチェックアウトしてやって来たのは


ドッグラン
お宿『ペンション 白樺倶楽部』さんが経営しているドッグラン
ペンションからは少し離れた場所にあるので、車で移動です


白樺倶楽部ドッグラン
広々した敷地にカフェも併設されていますが、カフェはお休み中
広すぎて奥の柵がどこか確認できなかったので、8mのフレキシリ-ド付き(笑)


[広告] VPS

とうさんとかあさんが交代で一緒に走ったり、散歩したり・・・


日陰は涼しい
この日の天気予報は下り坂だったんですが、この時はカンカン照り
日陰は涼しいものの、日なたを走り回って2人と1匹はヘロヘロ・・・

おまけに他のわんこはだ-れも来ないし・・・
というわけで次の目的地へ

時間的にお昼を先に済ませようと 調べておいたワンコOKのレストランを
探したのですが、いっこうに見つからず
迷ったあげくあきらめて、もう一軒の候補『カナディアン ファ-ム』さんを
目指すことにしたのですが、こちらもなかなか見つからず・・・
諏訪郡原村・・・住所をカ-ナビに入れてもわからずで、ウロウロした末に
ようやく道ばたに手作りの看板を見つけました
見つからないはず・・・看板が立っているところからは建物は見えず
細い道を入って行って、ようやく建物というか『村』?を見つけました


カナディアンな雰囲気?のレストラン
「ここ?」という感じで入って行ったので 全体の景色は撮り忘れたんですが
雰囲気はこんな感じ・・・とても大きなログハウスのような建物と
屋外にいくつかの屋根付きのテ-ブルとパラソルの席
建物もテ-ブルやイスもすべて手作り感たっぷりの ワイルドな感じでした


後ろが厨房です
厨房も屋外にあり(後ろに見えるのが厨房、右手が大きなログハウスの一部)
厨房の屋根からは薪の燃える煙がモクモクと立ち上っています
大きめ野菜がドッサリ、でもきれいに盛りつけられたサラダと
石窯で焼いたもっちりと重いパン(ハ-ブ入りのバタ-がおいしかった)


ハンバ-グ
とうさんのハンバ-グ
肉!! という感じのハンバ-グでした
ジャガイモとタマネギの冷製ポタ-ジュが付いています

ロ-ストチキン
かあさんのチキンバ-ベキュ-ロ-スト
石窯で皮をパリッと焼き上げるというこのチキンは
皮がパリッ、肉はジュ-シ-で、薪の火で炙ったいい香り・・・

日頃 鶏肉の皮が苦手なとうさんも
「これはうまい! 俺もそれにすればよかった」
というほどのおいしさでした(笑)


テ-ブルの脇で
とうさんとかあさんが、ゆっくり食事を楽しんでいる間
この方はテ-ブルの下の雑草をムシャムシャ食べておりました
朝ご飯を食べてないので、お腹がすいただろうとカリカリを出しても
それは食べず、おやつを少し食べました


青い空
レストランの周りには、クラフト教室の看板がある小屋や
スモ-ク小屋、ツリ-ハウス・・・などなどいろいろな建物がありました
オ-ナ-さんはいろいろな活動をする有名な方らしく
カナダのケベック州で学んだ田舎料理を提供しているそうです
お料理はワイルドでドドンっという感じですが、盛りつけはきれいで
添えられた野菜もとてもおいしかったです

本当は、肉やサ-モンの燻製がこのお店の名物だということを
家に帰ってから知りました
そういえば、軒下にたくさんの肉の塊が吊してありましたよ


レストラン
レストランの脇には、こんなきれいな川も


きれいな川
水の流れに引き寄せられる桜太でした


疲れました
さてさて、この後『八ヶ岳自然文化園』に寄る予定だったのですが
桜太がとても疲れた様子だったのと
みんなとても寝不足だったのとで、早めに帰ることにしました

雨で精進湖への峠が越えられなくなると困りますし

そんなこんなの長野旅行・・・長い間おつきあいいただきまして
ありがとうございました。

明日から(あ、今日だ)は、桜太家地方の小学校が始まり
かあさんの見守りパトロ-ルや読み聞かせも始まるので
完全日常生活に戻ります



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太君、長野への旅、大成功ですね。
車にも酔わなかったし、お宿でもお利口さんだったし、よそのワンコともちゃんとご挨拶できたし…また行けそうですね。
桜太君が慣れて、もっとよく眠れるようになったら、きっともっと楽になりますね。
楽しい旅のお話、ありがとうございました。

おいしい空気と自然の中で食べる素敵なお料理、
いいですねぇ~。
素敵なお料理の下で、桜太ちゃんが雑草を食べているのには
笑ってしまいました。
動画、桜太ちゃん楽しそうに走ってますね。
桜太ちゃんの息遣いが、楽しいよ♪って伝わってきます。
素敵な旅、とっても笑顔で楽しい感じが伝わってきました。
私も、何処かへ出かけたくなりました。

こんにちは♪
豪華で楽しい旅行でしたね★
羨ましいです★
桜太ちゃんの笑顔がいいですね♪
始まった日常も頑張れそうですね~♪

長野いいですね~
はなはまだ行ったことがないです。
とーちゃんが遠いから渋るのですよね(^_^;)
でも行ってみたいです。
ドッグランは結局、人間ランにもなるので疲れますよね。
うちもSAで一度行ったことがありますが、だれも居なくて、はなと一緒に走るだけで疲れました(^_^;)
美味しい料理ときれいな川と、羨ましいです(^.^)

ドッグランを跳ね回るおうちゃん 可愛いですね
最後 ため息でも漏れてきそうな横顔
いつもの可愛いおうちゃんとは違ったイメージの
男前~な感じです^^

お泊り旅、いいな♪

うちも、りり子を連れて一泊旅行してみたいと前々から思っていたので、興味津々、桜太くんの旅行記事を読ませてもらいました。

桜太くん、夜は眠れなかったのかな?
でも、きっと回数を重ねれば慣れていくのでしょうね。

色々不安なことばかりが頭に浮かんで、なかなか踏み切れませんが、りり子も桜太くんの後に続いて頑張ってみようかな?

こんにちは(´ー`)ノ
桜太くんの初のお泊り旅行記、
楽しく拝見させていただきました♪

初めてとういのがちょっとビックリでしたが
自然一杯なところをたくさん散策できて
桜太くんにとって、本当に素敵な夏休みになりましたね

ちなみにウチは車がないので
いつも行くところが限られてしまいます(全部電車だし…)
こんな山道や川のほとりを歩けたらな~って
思いながら旅気分をチョッコシおすそ分けさせてもらいました(´∀`*)

藍 さま

こちらこそ ありがとうございました

今回の旅で一番の収穫は、やはり桜太が車酔いしなかったことです
ビ-ナスラインもかなりのカ-ブだったのですが、伏せた状態で
うまくやり過ごすことができました
車酔いが克服できれば、距離ものばせるかなと思っています
またいろいろ教えてくださいね

春桜 さま

さくらちゃん・はるちゃんと一緒にお出かけできたらいいですね
2わんこなら、楽しさは倍増でしょうね

『カナディアンファ-ム』さんはレストランというよりも
キャンプでおいしい料理を食べている感じでした。
薪が燃えるにおいが一面に立ちこめていて、なんだか懐かしい感じ・・・
でも味も盛りつけもきちんとしていて、そこは手を抜いていないのです

テ-ブルの下の雑草もおいしかったようですよ(笑)

タロ-まま さま

初めてのお泊まり旅・・・挑戦してみてよかったです
子ども達が独立して、夫婦と1わんで身軽になったから
できたことかもしれません
ちなみに にゃんこもOKのお宿はすくないようですが
『白樺倶楽部』さんはOKでしたよ
九州にも きっとあると思うので、
いつかタロ-くんとはなちゃんも一緒に挑戦してみてくださいね

*はなママ* さま

長野は、空は広くてきれいだし 涼しいし よかったですよ~
確かに大阪からだと遠いけど、途中で休憩しながら
のんびり挑戦してみてくださいね

最近、家の庭ではさっぱり走らなくなった桜太ですが
ドッグランに行くと喜んで走ります
つきあうのは大変ですけどね-

asamichi  さま

一見 軽快に跳ね回っているようですが、以前に比べると
ドスドス感が・・・(笑)
でもとっても楽しそうでした

レストランを出て車に乗り込むころには、とても疲れた様子で
顔もこんな感じに・・・疲れているのに眠れない状態で
帰宅してから爆睡でした

Ririko mom さま

ぜひぜひ、りり子家も挑戦してみてくださいね
我が家も不安はいっぱいでしたが、行ってみてよかったと思いました
まだまだ桜太はリラックスできていませんが、だんだん慣らしていきたいと思います

予定通りにできなくても臨機応変、無理だったら帰ればいいくらいの気持ちが必要ですよね

柴犬はな さま

こんにちは コメントありがとうございます

桜太は小さい頃から乗り物酔いがひどくて なかなか遠出できず
近場で慣らして、ようやく今回の旅となりました
おまけに小さなケ-ジに入るのもダメなので、電車移動はできず
下の息子がいる九州に車で連れて行くのが目標です(先は長い 笑)

はなちゃんは、みんなにかわいがられるから どこにいっても大丈夫ですね
電車で田舎に行けるといいですね。ちなみに静岡県内には田舎の駅が
たくさんありますよ~(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)