桜太の受難

病院
06 /05 2012
桜太母>今日は、朝から曇り空なのに・・・

今日の富士山
すっきりと そびえる富士・・・
裾の方にたなびく雲と 富士山より高く広がる雲
何かがおこりそうで、ちょっと不気味・・・


と思ったら


で でたあ!!


とほほ2

し 失礼・・・

右前足の脱毛が心配な桜太くん・・・患部のなめなめが止まらず
心配なので、再び病院に行ってきました。
で、その結果がこれです
たぶん、そうなるだろうなと思っていましたが・・・

患部の毛を検査しても 細菌やダニなどはみつかららないそうです。
体の他の部分には異常がないので、やはり 何かの傷をなめすぎたのが原因だろう
ということで、なめなめ防止のためにエリザベスカラ-をつけることになりました。

とほほ
つけた直後の桜太・・・お耳がぺたんこのとほほ顔

このエリザベスカラ-・・・以前 お友達わんこも体のカイカイでつけたのですが
すっかり元気をなくしてしまい、他のわんこと遊べなくなってしまったり、
お散歩もいやがるようになってしまったりしてかわいそうだったことがあります。

それで、2度めとはいえ、桜太も元気をなくしてしまうのではと心配しましたが

さんぽ6

さんぽ5

さんぽ4

さんぽ1

さんぽ2
病院の帰りに寄った広見公園では、カラーをガゴンガゴン石や壁にあてながら
あちらこちらにもぐったり、クンクンしたり・・・元気にお散歩してました。
途中で会った親子の白柴ちゃんたちとも、ちゃんとご挨拶してましたし。
ただ、後ろから、おしりをクンクンされた時だけは、びっくりして
とび上がっていましたよ・・・後ろが見えないからね・・・


薔薇1 薔薇2
さてさて、まだきれいだった薔薇も見学して
無事にお家に帰った桜太くんでしたが、

実は不都合がおこったのは、家に帰ってからなのでした・・・  続く



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ホント、出た〜。
でかいエリマキトカゲだ〜(古いっすよね)。
でも、細菌もダニも出なくて本当に良かったですね。
心配させるようなこと書いちゃってごめんなさい。

桜太ちゃん、エリザベスつけてても、明るいお顔ですね。
大丈夫そうですが、なんだろう?
お家に帰ってからの不都合って。
気になる〜。

Re: Re:菊かあさま

> ご心配ありがとうございます。
> 私も、なめただけで、こんなになるのか
>ちょっと不安で、 他の病院も考えながら
>様子をみています。
> 不都合・・たいしたことではないけれど、
>桜太の顔が ちょっと曇ってしまいます・・・

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)