甘え上手

桜太の日常
07 /24 2014
先々週から毎週末に夏祭りだし、
地域の小学校もようやく明日から夏休みで いよいよ夏本番!


またエリカラ
あらら? 桜太くん、またエリカラ?
そうなんです。先週末、お尻の穴周辺を気にして
ペロペロが止まらないので病院行き・・・肛門腺しぼりをしてもらい
フロントラインをして「これで治まらないようだったら検査をしましょう」
となり、2日間ほどエリカラをしていました。


甘え上手
ちょうど訪ねてきたM兄(長男)とNちゃんに「大変なんですよ~」と
甘えているところ・・・
特にNちゃんは優しくしてくれるので、後をついて歩いて甘えています。
マッサ-ジしてもらって デレデレ~

実はこの次の日、突然T兄が福岡から帰省し、T兄にも甘えて
お尻のことは忘れたのか、エリカラがはずれた桜太でした。



へそ天
それにしても毎日暑くて
桜太のへそ天も頻繁に見られます


涼しい場所
タイルの冷たさがいいのか、こんな所で寝ていることも


こんな天気の時は、夕方一雨こないかな~と思うのですが、そううまくはいかず、
夕散歩の後、暑さでしおれた草花に水をまく毎日です。


もう少し伸ばしたい
日を遮るには、もう少し伸ばしたいグリ-ンカ-テン


成長中
ずっと雄花ばかりだったのが、やっと雌花が咲き始め
第1号の実が成長中


ゴ-ヤの赤ちゃん
赤ちゃんも・・・


トマト大きくなりました
『尻腐れ病』がなかなか改善されなかったトマトも
肥料が効いてきて、やっと元気になりました。


ギボウシの蕾
ギボウシも蕾がピュ-ンと伸びてきて
草花は元気に育っています



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

前の写真かと思ったら・・・ナント!!
でもエリカラしててもこの笑顔・・・。(笑)
なんともないといいけどね。
暑いとカブレたりするもんね。
千早も口の周りがカブレて赤くなって
痒いみたいでこれ以上ひどくなったら
桜太くんとお揃いになっちゃうかも??(笑)

ゴーヤかぁ~~。
物凄く収穫できるらしいよ?
食べきれるかな??(笑)

まさかのエリカラ再び!?
今年は蒸し蒸しの高温多湿ですから
天然毛皮の柴犬さんはたまりませんよね
カイカイが出る子も多いんじゃないでしょうかね
お嫁さんですよね?
おうちゃんに好かれてるみたいでいいなあ^^
きっと優しいのがおうちゃんにも
わかるんですね(*^_^*)

あらら、桜太君またエリカラですか…
暑いのに大変ですね。
なんとも無いと良いですね。
ワンコって涼しいところ良く知ってます。
一番涼しいところをどへ~って感じで陣取ってますよ(笑)

桜太ちゃんの、とけそうなくらいにデレデレなお顔(笑)
気持ちが顔にすべて表現されていますね。
とっても素直な性格ですね♪
暑いよね。タイルがとっても気持ち良さそうですね。
かわいすぎですね、桜太ちゃん。ホホホ。
ギボウシが、涼しく感じますね。

桜太君、お尻何ともないといいですね。
男柴って、気にしだすとずっとペロペロしちゃうから、気にしなくなるまで、エリカラが安心ですね。翔も車の中で退屈だったのか、左前足をペロペロカジカジしすぎて、小さなおハゲ作っちやいました(泣)
桜太君、お兄ちゃんやお嫁さんに甘えて、いい気分転換ななったかな?
今、涼しいところにいるせいか、犬たちのヘソ天を見てません。

OOOTAFUKU さま

ほんとにね~ エリカラ出すと
「ハイハイつけますか?」みたいにおすわりするから
「柴としてどうなの?」って思っちゃいますよ(笑)
夏はいろいろお肌トラブルが出ちゃうから心配ですよね。

我が家のゴ-ヤは育て方が悪いのか 一夏家族で食べるほどしか
ならないのでちょうどいいんですよ。もっとも、たくさんなっても
周りがみんな作っていて、貰ってくれる家がないのでね(笑)

asamichi さま

ほんとに毎日暑いですね~
毛皮を着ているわんこ達はさぞかし暑いだろうと思います。

お嫁ちゃんのNちゃんと桜太のおつきあいは1年半ほどになりますが
すっかり家族と思っているようです。
Nちゃんも実家でわんことにゃんこを飼っているので、慣れたもので
とってもかわいがってくれています。

Yushipapa さま

桜太がエリカラを嫌がらないので、ついつい気軽につけてしまうんですが、
たしかに暑いですよね・・・

風の通る涼しい場所は、わんこに聞け・・・ですね。
時間や日によって場所を移動して涼んでいます。
エアコンの風は長い時間当たるのは嫌らしいので
なるべく自然の風を通すようにしています。

春桜 さま

これ以上ないデレデレ顔でしょう?
Nちゃんが優しくかわいがってくれるので
二人がやってくると大喜び・・・ずっとついて歩いています(笑)
まったく素直でわかりやすいヤツです。

ギボウシって涼しげでいいですよね。暑い中、葉っぱがザワザワしていると
嬉しくなります。

藍 さま

おかげさまでお尻はなんとか大丈夫のようです。
男柴って気にしやさんが多いんでしょうか?
桜太も特に原因もなくペロペロしてハゲを作ったりするので
お医者さんに「赤ちゃんが眠い時に指しゃぶりするようなもの」
なんて言われます(笑)
翔くんも車の中で退屈だったのかな?
でも車酔い、すっかり克服できたみたいですね。
涼しいところの旅行、楽しんできてくださいね~

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)