元気にしています

桜太の日常
06 /25 2014
びっくりするような雹が降ったり、雷が落ちたり
不安定なお天気でしたね。
桜太家地方も夕方雷雨でした。
特に雷がゴロゴロゴロゴロと長く鳴って、
いつもは雷をあまり気にしない桜太も
不安そうにきょろきょろしていました。


チョコちゃんと
エリカラ生活12日の桜太も お天気のいい日はこんな風に
元気にお散歩しています。

いよいよ明日は、病院へ抜糸に行って来ます。
エリカラが取れるといいのですが、抜糸した後のペロペロが目に見えるようです。
どうなりますか・・・また報告いたします。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけるとうれしいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。
山中湖も昨夕は雷ゴロゴロでしたが、対地雷の至近弾は1発で済みました。(山中湖は標高が高いので、以前は至近弾が多くとても怖かったのですが、ここ1~2年は少ないです。)
桜太くんも窮屈なエリカラ生活、いよいよ終わりですね!
ウチのあかりは、27日(金)に一泊で避妊手術となります。

こんばんは。

やっと抜糸なんですね。
傷跡を舐めなければいいですね。
桜太くん、太らないようにね!
はなみたいになるからね(^_^;)

ワンコ達のパパ さま

あかりちゃんもいよいよですね。
女の子の方が大変な手術ですから、術後の経過がなるべく
楽になるといいですね。

桜太は一部糸が取れてしまい、傷がふさがっていない部分があって
また2週間のエリカラ生活が始まりました(涙)

*はなママ* さま

エリカラ生活も終わりかと思われたのですが
糸が取れて縫い直しの部分があったため
また2週間、エリカラ生活となりました(涙)

最近、やけに食欲があるので体重の方も心配です。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)