元気です

桜太の日常
06 /18 2014
しばらく雨が降っていない桜太家地方
明日は雨になりそうです


大変だったんだ~
土曜日に帰って来たK姉に手術のことを報告中(?)の桜太
「頑張った、頑張った」といっぱいなでてもらいました。


元気に散歩
手術後4日たった今日は、すっかり元気でお散歩も普通にしています。
お手紙チェックもしっかりと・・・

ただ、すぐに傷をなめようとするので、エリカラははずせません。
一度、散歩後足を拭いた直後に傷口の糸ををひっぱったらしく
ちょっぴり流血・・・舌も痛かったようで口をムニャムニャしていました


元気だよ
というわけでお散歩に行く時の他はエリカラ装着
でも、エリカラに慣れているので、着けるのも嫌がらないし


上手に寝られるよ
食べたり、飲んだり、寝たり・・・生活に困ることはないようです
時々、ケ-ジの入り口にガコッとぶつかってますけどね(笑)


甘えっ子
甘えっ子も復活です

お友達にあっても普段通りだし、今のところ これまでとかわった様子はありません。
ちょっぴり安心・・・

さてさて、バラの季節もひとまず終わり、
夏に向けて準備中の桜太家の庭ですが、
そんな中でも一生懸命咲いている子たちをご紹介


キンレンカ
花が次々と咲き出したキンレンカ
花色の鮮やかさと丸い葉っぱのかわいらしさが魅力の
キンレンカですが、実は食用になるということを
映画にもなった『西の魔女が死んだ』を読んだ時に知りました。
でもその香り故に、食べてみる勇気はないのです(笑)


ムラサキシキブ
地味にひっそりさいているムラサキシキブ コムラサキ


センリョウ
センリョウのつぼみ


ナンテン
ナンテン

地味な花たちだけど、そのうちに美しい実で秋を彩ってくれますね。
楽しみです



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

元気そうで良かったです^^
お姉ちゃんにナデナデされてご満悦かな
エリカラ慣れたものなんですね~
エリカラ姿でいつもの背中お尻くっつけ甘えポーズする
おうちゃん やっぱり可愛いなあ~
ほんわか王子はそのままなんですね(*^_^*)
ほんわかに磨きが掛かって
雄雌関わりなく ワンコが寄って来そうですね^^

桜太君、すっかり元気そうでよかったです。
傷口のことを考えると、やっぱりもうしばらくはエリカラですね。お姉ちゃんに頑張ったこと褒めてもらえて、よかったね。
今まで、ためらってきましたが、男子の手術の方が簡単そうですね。もともと穏やかな男子犬だった桜太君、性格も変わらないんだと思います。(近所のガウガウ男子柴は手術後もガウガウ変わらないです)

この湿った時期には傷口も心配ですもんね。
桜ちゃんももうちょっとの我慢ですね。
動物は治癒能力と適応能力が凄いなぁと感心してしまいます。
歩子も開腹の避妊手術の後、術衣のようなものを着せられてる間だけしょぼくれていましたが、脱いだとたん元気になりましたっけ^_^;

ますます気遣いのできる優しい男子になる、かな?

桜太君、元気そうですね~
抜糸まで、もう少しの我慢ですね。
エリカラしてても、起用にケージの中で寝てたさくらを思い出しました。
早く全快になると良いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お姉ちゃんの隣に座っている桜太ちゃん、いつもとまた違った優しい
表情してますね。
桜太ちゃん、エリカラの使い方上手ですね。視界も動きも制限されるので、大変そうだけど、意外とエリカラの中の桜太ちゃんの顔は、いい顔してますね。桜太ちゃん、いっぱい甘えてね。
あともう少しですね。桜太かあさんも、桜太ちゃんも頑張ってね!

asamichi さま

ありがとうございます。
エリカラをしていても いつもと変わらぬ桜太です。
階段をのぼる時なんかも上手に首を上げて
ぶつからずにのぼるんですよ(笑)

藍 さま

ありがとうございます。
抜糸まであと少し、頑張らせたいと思います。
女の子に比べたら、男の子はすごく簡単なんですって・・・
実際の手術時間もごくわずかだと先生もおっしゃっていました。

para さま

ありがとうございます。
あともう少し我慢して、すっきりできたらとおもいます。
そうそう、女の子は手術の後になにか着ていますよね?
男の子もそうなのかと思っていたら、まったく何も
なしで帰されたので驚きました。

Yushipapa さま

ありがとうございます。
そうですね、桜太も意外と不自由なく上手に
生活しています。
おもちゃで遊ぶことはできなくてかわいそうですが・・・

鍵コメ さま

ありがとうございます。
意外と元気に上手に生活しています。
いろいろ工夫して、頑張りましょうね。

春桜 さま

ありがとうございます。
いつも以上に甘えて、なでなでモミモミされている
桜太です(笑)
あと少し、頑張ります!

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)