大が小になる?

桜太の日常
06 /03 2014
各地で35℃を越える暑さがニュ-スになっている今日この頃
そこまでではないものの日曜日に30℃だった桜太家地方


あじさい
一気に夏になってしまったようだけれど、花はあじさいの季節


こわごわ
日陰を渡りながらのお散歩の途中
パブロ&ニコル家の庭をのぞくと桜太に気づいた二人が
こちらに駆けてくる。圧倒的なスピ-ドでやってくるのはニコルちゃん
ところが、あと5メ-トルほどのところまでくると
キキキキ-ッと音がしそうなほどの急ブレ-キ!!
足を踏ん張って止まる姿はマンガのよう(笑)
で、そこから先は近づきません。
オリャオリャ-っと番犬しにきた大きな気持ちが
一気にシュ-ンと小さくなったような・・・


あれあれ
一方、トットコ走って来たパブロちゃんは、そのまま寄って来て


こんにちは~
おばちゃん、こんにちは~


こんなお顔で
おうちゃん あそぼ-(べ-してるけど)


くんくん
そうしてクンクンクン


なかよしきょうだい
「おうちゃんは怖くないよ-」とニコルちゃんを誘いますが
ニコルちゃんは「遠慮します」だそうです

つかれた~
桜太はお家で、どうしたらニコルちゃんと仲良くなれるか
思案中・・・


さてさて、本日もう一つの大はコレ


鯛
義弟が御前崎の沖に船釣りに行って釣ってきた鯛
頭からしっぽまでで40㎝の大物でした。
釣り好きな義弟が、毎回釣ってきた魚をくれるので
魚をさばくのに慣れてきたかあさん
でも、鯛(しかも大物)は初めてだったので
さっそくネットで鯛のさばき方を調べました。
今はとっても便利、動画でいろんな種類の魚のさばき方を教えてくれるんです。

で、三枚におろした鯛はコチラ
といいたいところですが、アレレ? 
なんだかとっても小さくなってしまったので映像はナシってことで・・・
大が小になってしまったお話でした(笑)


へ-
へ-・・・


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり、柴は怖く見えるんでしょうかね?
桜太君みたいに落ち着いた子なら平気だとおもうんだけどな。
さくらみたいに、遊ぼーってガウガウしてると避けられるのもわかるんですけどね。
鯛立派ですね。
さばくと何故か小さくなる…
我が家と同じです(笑)

パブロ&ニコルちゃんぬいぐるみみたいですね~^^
漫画のよう、て言葉に
トムとジェリーが浮かびました^^
きっとニコルちゃんもおうちゃんと遊びたいんでしょうね
パブロちゃんを見て おうちゃんが優しいことは分かってるけど
やはり大きいのかな?^^
並ぶと柴のシンプルさが際立ちますね~

Yushipapa さま

> トイプ-ちゃんにしてみれば、かなり大きいですものね~
> 桜太は遊びたくてキョンキョンいいながらバタバタするので
> 逆に怖がられちゃうんですよ(笑)全然落ち着いてないんです。
>
> 鯛ね~
> ウロコも骨もかたくて、悪戦苦闘でした(笑)

asamichi さま

パブロ&ニコルちゃん、ほんとにかわいいんですよ~
それぞれに微妙にカットの仕方が違うんですって!
毛が伸びるわんこってカットによって変わるから
そういう楽しみもあるんですね~
柴犬さんは自然派なので冬にちょっとモコモコするくらいですからね。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)