田貫湖大混雑&桜太のたたき尾動画

おでかけ
05 /07 2014
前記事からの続きです。
『小田貫湿原』の散策を終えて、田貫湖北側の駐車場に帰ってくると
ちょうど1台分空いていたので、田貫湖散歩も楽しむことにしました。
いつもとは反対岸からのスタ-トです。


雲がかかる
曇っていた空が晴れてきました


富士山と柴犬
お決まりの『富士山と柴犬』
実はどんどん前に歩きたくて、写真どころではない柴犬

さすがにこの日は歩いている人や自転車が多くて
ゆっくり写真を撮ってはいられません。


田貫湖畔からの富士山
どんどん雲が晴れてきて、美しい富士山


そして、南側駐車場が溢れていた理由がこれ!!


ぎゅうぎゅうキャンプサイト
テントサイトにテントがぎっしり・・・木の向こう側にも同じように
テントがたくさん張られていました。
田貫湖には何回か来ていますが、こんなに混んでいるのは初めてです。
きちんと管理されているので、それぞれテントを張る場所とテント周りで
食事をするスペ-スは確保されていたようですが、ゆったりと言うわけには
いかないようでした。さすがGW!!

わんこ連れのテントも多かったですが、人の多さに
わんこもびっくりだったのでは・・・

桜太もキョロキョロしていました(笑)


休暇村富士前より
休暇村富士のホテル前でもたくさんの人が写真撮影していました。



ところで話は変わりますが、以前桜太のしっぽは『たたき尾』という
形だということを書きました。→ → 『桜太のしっぽ 訂正します』
散歩中に桜太のしっぽを見ていると確かにしっぽが背中の上で
ポンポン弾んでいて、その様子をお見せしたいなと思っていました。
そこで、今回スマホで動画を撮ってみました。
撮影のためにゆっくり歩いたので、ちょっとわかりにくいですが、
田貫湖畔で聞こえる鳥やカエルの声にもご注目ください。


[広告] VPS



もう少し早く歩くとポンポン弾むんですよ(笑)


おまけ

日本たんぽぽ
田貫湖のタンポポは、見た限りでは全部日本タンポポでした~



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

へぇ~~たたき尾、なんですねぇ~。
桜ちゃんのしっぽの裏側の白いところがとっても綺麗に見えてますね。
歩子のしっぽは巻いてそれが横になってお尻の乗っかっていたりします。
色々ですね~。
ポンポン、可愛い♪

しかし田貫湖のテント、すごすぎます(^_^;)
それだとちょっと自然を楽しむ、というのとは違ってしまいそうですね。

動くおうちゃんに感激^^
せっせっと歩いてる
でも 日陰でももうだいぶ暑そうにハアハアしてますね
おうちゃんのしっぽは真っ白のフサフサでキレイi-189
顔を近づけてみたい!と思う私は変?でしょうかi-229
テントの大集合は遠目にもスゴイことになってますね
せっかくのアウトドアも 
いも洗い状態では半減しちゃいそうですが
それでも 富士山を眺められるのはやはり魅力なんでしょうね

富士山が顔を出してくれて良かったですね~
雲の中から富士山が顔を出すの見ると幸せな気分になります。
沢山の人とワンコで、桜太君もタジタジだったかな(笑)
ゴールデンウイークは、どこもいっぱいですもんね。
たたき尾可愛いですよね~
さくらは巻きすぎで、ほとんど動きません(笑)

おはようございます。

奇遇~~。
桜太かあさんのブログを覗いたら・・。
何だかね、ブロ友さんで山陰柴犬を飼育なさっている方がいて、忙しくてあまり更新しないんですよ。
ですが、気になって訪問するとその日にちゃあんと更新しているんですよ。
今日も気になって桜太かあさんのブログを覗いて見たら・・。
なんでしょね。
すごいと思いました。

たたき尾、桜太くんの立派なシッポに感服いたしました。
これほどの尻尾には日保の展覧会にもそうはいません。

桜太くんの尻尾、くるんと巻かずにまっすぐ上に乗ってるのですね?
たぬきの尻尾みたいで可愛い!
歩くとゆれるのですね(^.^)
はなは、巻いたまま横に揺れるだけです(^.^)

立派なたたき尾の桜太君、動画でたっぷり見せていただきましたよ。桜太君ほど立派じゃないけど、我が家の翔もたたき尾に近いかな?って思います。
田貫湖にはキャンプ場があるんですね。
子どもたちが小さかった頃、よく西富士オートキャンプ場に行ってました。当時はまだ先代の柴犬が一緒でした。

動く桜太ちゃん見られてうれしいです♪
とってもいい動画ですね~★
ゴールデンウィークに桜太ちゃんと
お散歩~(^.^)
それから~鳥のさえずり、カエルまで~
最高でしたね~★

para さま

柴わんこのしっぽは、ほんとうに様々で
同じ巻き尾でも歩子ちゃんのようにお尻にのっている子や
縦になってお尻の横に着いている子などその子によって
違って楽しいですね。我が家は桜太しか知らないので
巻き尾さんはどんな風にしっぽを振るのかなぁと興味があります。

田貫湖のテント、すごくてビックリしました~
GW恐るべしですね。
田貫湖のテントサイトは、設備も整っていて近くに温泉もあるので
キャンプ初心者やキャンプをすることを楽しむ人に向いているのかも
しれませんね。

asamichi さま

asamichiさんに楽しんでいただけたら幸いです(笑)
桜太のしっぽがふあふあ揺れるのを見ると 私もとっても
楽しい気持ちになります。
たぶん巻き尾さんより短いと思いますが、振り方など
いろんな表情があっておもしろいんですよ。

さすがGW、テントサイトがたいへんなことになっていましたが
季節的にはキャンプにいい時季でしょうね。

Yushipapa さま

小田貫湿原では曇っていたんですが晴れてきてよかったです。
やはり富士山が見えるのと見えないのとでは、気分が全然違います。
少しの時間差で雲が出たり晴れたり、富士山の周りは雲の動きが
活発ですね。
GWはどこも混雑していたようですね。西富士道路の渋滞もすごかったです。

桜太のしっぽおもしろいでしょう
兄弟犬のユッキ-はキュキュッと巻いた巻き尾さんなんですよ。
ユッキ-ママによると寝ている時はほのけてまっすぐになるんですって・・
さくらちゃんはどうですか?

のり さま

そうでしたか~ すごいですね。
のりさんの柴犬愛のアンテナがピピッとキャッチして
くださったんでしょうか(笑)
のりさんに教えていただいて以来、桜太の『たたき尾』が
愛おしくて(笑)散歩しながら眺めてはふふふっと
楽しい気持ちになっています。

のりさんにお褒めいただいて何より嬉しいです。
ますます心を込めて手入れしたいと思います。

*はなママ* さま

そうそう、たぬきのしっぽみたいにね
根本が細くて先に行くほど太くなっているんです。
しっぽを振るときは全体が動くのでかわいいですよ。
でも洋犬さんのように揺れ幅が大きくはないので
そこはやはり柴犬ですね。

藍 さま

そうそう、翔くんのしっぽも似ているなぁって思っていたんです。
柴犬さんのしっぽって、その子によって形や巻き方が違いますね。

田貫湖には南岸にテントサイト、北岸にバンガロ-サイトがあります。
でも、今ほど綺麗に整備されたのは最近かもしれません。
藍さん一家は前からキャンプを楽しんでおられたのですね。
そして柴犬さんが一緒だったんですね。

タロ-まま さま

ありがとうございます。
GWだから何処へ行っても混雑しているだろうと思ったのですが、
意外とのんびりお散歩できて楽しかったです。
田貫湖の周りでは、たくさんの種類の鳥の声が聞けるんですよ。
カエルも変わった声が聞こえることがあります。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)