小田貫(こだぬき)湿原に行ってみました

おでかけ
05 /05 2014
4連休2日目の朝、父さんが
「どっか行く?」と言うので、11時頃になって出かけることに・・・

いつものことながら行く先は決まっておらず
「富士五湖周辺は混んでるんじゃないの?」というかあさんの意見は無視で
富士五湖西回りに、とりあえず出発

と思ったら西富士道路に入ったとたんに大渋滞が・・・ホラネ
そこで進路をちょこっと変え、白糸の滝経由田貫湖(また 笑)へ
途中富士宮浅間神社のお祭りの渋滞はあったもののなんとか
田貫湖へ到着・・・ところが
駐車場から車が溢れて、周辺には路肩駐車の車がずらり

というわけで、今回は前から気になっていた場所へ行ってみることに
なりました。それは・・・


小田貫湿原
小田貫(こだぬき)湿原


田貫湖と小田貫湿原
湿原特有の植物や昆虫に出会えるというこの湿原が
田貫湖の近くにあることは知っていて気になっていたものの、
行き方がよくわからずにいたのですが、調べると入り口がわかりました。
車一台やっと通れる道を行くと駐車場があり


青葉のトンネル
駐車場から新緑の道を


スンスンスン
スンスンしながら抜けていくと


木道
視界が開けて、きれいに整備された木道が現れました


池  1
木道を進むと静かな中にも野鳥の声が聞こえ


池  2
木道の周りに池があり(大小125あまりあるそうです)


池  3
それぞれに、アメンボやカエルやオタマジャクシなどがいて
いろんな種類のカエルの鳴き声が聞こえました

枯れ草の下も水が流れています


つる植物の花


DSCN0448.jpg


山吹
湿原の周りには咲いている花もありましたが


DSCN0458.jpg
今回、湿原で見られたのは、こんなの?

でも季節ごとに様々な植物が見られるそうで
この後、6~7月にはノハナショウブが咲くそうです
その頃には、他の植物や昆虫も見られるでしょうから
また来ようということになりました。


長い木道
特にチョウは70種以上、トンボは20種類以上も見られるそうです。


満足げ
木道で、同じく富士から来たというわんこさんと挨拶ができ
満足げな桜太でしたが、お散歩にはちょっと軽すぎたので
この後、田貫湖にも行きました。
すると田貫湖キャンプサイトが大変なことに・・・
その様子は次回に続きます。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

小田貫湿原っていいところですね(^^♪
その前に田貫湖っていうのがあるのが知らなかったです。
富士五湖の近くなのですよね?ん?富士五湖の一つ?
お散歩するのに気持ちのいいところですね。
桜太くんも元気に歩いてますね~
楽しい連休ですね(^^♪

素敵な所ですね~
桜太君も楽しそうですね。
湿原か…
飛び込んだりしないのですね。
我が家なら、だれか落ちてそうですf^_^;
続き楽しみにしてますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小田貫湿原、素敵なところですね。
桜太君もおでかけ楽しかったようですね。
こういう自然がいっぱいのところへなかなか行けません。
富士山の近くにはいいところがたくさんあるんですね。
今年の連休は親戚柴の集まり以外は何もなかったです。

*はなママ* さま

私たちも小田貫湿原には初めて行きました。
存在は知っていたんですが、場所がよくわからなくて・・・
でも、今回調べてみたら いつも通っている田貫湖の道の脇に
小田貫湿原に行く道があることがわかりました。
『田貫湖』は実は自然の湖ではなく、人工湖だそうです。
富士山周辺を西回りで行くと 白糸の滝の4キロほど北に
あり、朝霧高原にも近いです。
普段は、ほどよく静かでお散歩にはとてもいい場所です。

Yushipapa さま

私たちも初めて行ったんですが、静かで
とてもいい所でした。
たくさんの草花や昆虫が見られるそうですので
息子さん達にもいい場所かもしれませんね。
木道にはしっかりと柵がありますので、落ちる心配は
ありませんよ(笑)

鍵コメ さま

そうでしたか~ お会いできなくて残念でした。
私たちが行った時は、雲は多かったものの
晴れ間もあってちょうどいいお天気でした。
小田貫湿原からは山登りもできて、ハイキングには
いい所ですね。また行きたいと思いました。
次はお会いできますように・・・

藍 さま

とってもいい所で、また行きたいと思っています。
自然の中でお散歩するのが、わんこにとっては楽しそうですよね。
でも今回は、桜太のドライブ距離を伸ばすため、もう少し
遠くへ行きたかったので、その目的は達成されませんでした(笑)

藍さん達の親戚柴の集まりの方が羨ましいですよ~

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)