T兄 恋しや

桜太の日常
03 /16 2014
いつも通るお散歩道の途中に
いつも自分の家の前にいる猫さんがいます


こ こんにちは
桜太はいつも遊ぼうと近づきたがりますが
実はこの猫さん
「近づくと強烈な猫パンチが飛んでくる」と
わんこ仲間の間で有名なお方なので
あまり近づけないようにしていたのです。

ところが、
今日もそのまま通り過ぎようとしたところ
猫さんのほうから、この距離まで近寄ってきたのです。

ニャ- ニャ- と鳴きながら
顔は怖いけど、声はかわいくて 
「ん? 遊びたいの?」と思ったのですが
イヤイヤそう思わせておいてパ-ンチ とか・・・
どうする桜太? と思ったら


君子危うきに・・・
桜太 直前で方向転換
『君子危うきに近寄らず』の桜太でした(笑)



T兄 帰って来ません
さてさて、夕方散歩後
桜太はこんなお顔になっていました
実はT兄が友達I君とプロ野球のオ-プン戦観戦に行ってしまい
まだ帰って来ていなかったからです

兄ちゃん、どこ行ったですか?
帰っちゃったですか?



どこ行ってたですか?
でも、その後無事に帰って来て 一安心
帰宅後、I君とキャッチボ-ルした後のグロ-ブに
ペロペロ攻撃です(笑)

そういえば、前回I君が来た時と同じく
I君の手もペロペロ攻撃してました(笑)

ようやくT兄のいる生活に慣れてきた桜太ですが
長い時間出かけてしまうと また帰ってしまったかと思うんでしょうね・・・



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは♪
桜太ちゃん、ネコちゃんとこんなに近寄れるなんてスゴイですね。
強烈な猫ぱんちをされるって有名なぐらいだから、された犬が
いてるのでしょうね。桜太ちゃん、上手にかわしましたね(笑)
T兄ちゃんのこと大好きなんですね、桜太ちゃん。

おうちゃん (ぶうっ)て顔してる^^
好きだからこそ…て思うとけなげで可愛いですね
お兄ちゃんも貴重な時間を友人と過ごしたいし…
可愛い弟も待ってるし おお忙しですね
新生活に向かってしまう兄を
見送るおうちゃんを思うと今から切ない気がしちゃいます
その気持ちが一番分かるのは 母さんですよねi-228

君子危うきに近寄らず、桜太君えらいな~
さくらは、そのへん全然ですから…
猫みたら挑みに行きます。
桜太君、
家族がみんな揃ってるのが一番なんでしょうね。

T兄 恋しや

桜太君、猫の性質を見破るとは、なかなか!
うちのふくすけは本当に身の程知らずで、猫よりものろい自分を分っていないから、喜んで近づいて行って、しょっちゅうハラハラです。(汗)

Tお兄さんの事、大好きなんですね~
うちも県外にいる息子が帰って来ると、とても甘えてくっついています。
小さい頃から一緒に育ったからでしょうけど、今の立場からだと、どっちが兄で、どっちが弟なのかしらね?
桜太君は、やはり弟分かな。

桜太君は猫とお喋りしたんだよ。
まだナディが来てない頃に千早の散歩に行った時
ゴミ出ししてるオバサンの家からけっこう大きな猫が出てきて
オバサンが「気を付けてください!」っていうので
千早が飛び掛からない様にかと思い「はい」って返事したら
「そのネコ凶暴ですからっ!」って・・・そっちかよっ!みたいな?
飼いネコなら大丈夫かもしれないけど
ノラちゃんは目を狙ってくることが多いから
桜太君に教えておいてね?

春桜 さま

コメントありがとうございます。
桜太は、猫さんに会うと いつもグイグイ近寄ってしまいますが
大抵フ-ッと威嚇されてしまいます。だから今回、猫さんの方から
近寄って来てくれて、ちょっとびっくり!!
どうしよう~といった感じでした(笑)
ほんとうにT兄のことが大好きな桜太です。

asamichi さま

ほんとに、桜太が次男を追う姿はいじらしいです。
これで、また遠くに行ってしまったら寂しがるでしょうね。
主人と 桜太を連れて次男の勤務地に遊びにいけたらと
離しています。

Yushipapa さま

桜太は、猫さんとも遊びたいと思っているようなんですよ。
キュンキュン言いながら、グイグイ近寄って行ってしまいます。
大抵、フ-ッって怒られますけどね(笑)
この猫さんは、顔が怖かったのでスル-したんですかね~

ぴ-ちゃん さま

桜太もいつもは、どんどん近づいて行ってしまうので
私がストップをかけます。
猫さんの方は大抵いやがるのに、この日は寄って来たので
びっくりでしたよ。

そうですか、ぴ-ちゃんさん家も・・・
我が家も桜太が来た時にいたのはT兄だけだったので
特になついていますね。やはり桜太が弟分ですね。

OOOTAFUKU さま

ノラちゃんは、やはり野性的なんですね。
桜太には「猫パンチがくるから危ないよ」っていつも言ってるんですけど
どうしても遊びたいようで困ります(笑)
そのくせ、今回みたいに向こうから来られると怖くなるんですかね~

「その犬咬むから気をつけて!」はあるけど
「その猫凶暴だから」はめずらしい(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)