忍野八海におでかけ

おでかけ
11 /04 2013
本日夕方、間違って更新途中の記事を公開してしまいました。
訪問してくださった皆様、申し訳ありませんでした。
実は夕方更新作業中に突然激しい雨が降り始め、慌てて
散歩に出ていた父さんと桜太を迎えに出るため、下書き保存
するところを公開にしてしまったようです。
帰って来てそのまま夕食のしたくをしていたら
長女から「ブログが中途半端に更新されてるよ~」
とメ-ルがきて気づいたのでした。

あ、父さんと桜太はずぶ濡れで雨宿りしているところを
無事救出いたしました。
シャンプ-5日後のできごとでした・・・




さて、改めまして、
三連休中日の日曜日、桜太と父さん・母さんでおでかけしました。


桜太仕様
車内は桜太仕様・・・床に台を置いてベッドを乗せ、
前向きに伏せることができるようにしています。
この形にしてから、車酔いがなくなりました。

目的地は山梨県南都留郡忍野村 「忍野八海」
世界遺産登録構成資産の一つです。


お釜池
まず最初は「お釜池」
写真中央の丸く盛り上がっている所から水が湧き出しています。


銚子池
「銚子池」


てくてく
川沿いの道を進んで行きます。


あっちが気になる
桜太はあっちをキョロキョロ、こっちをクンクン


湧池
「湧池」 
八海の中で最も湧水量の多い池
大きな魚が悠然と泳いでいます。


中池
「中池」
これは八海の中には入らないけれども大きな池
画面右上の人が立っている向こうが水深8Mの部分


水深8M 中池
水が透明なので、水深8Mの底までよく見えます。
写真で深さが伝わらないのが残念・・・


こっち向いて~
「中池」にて、記念撮影を試みるも桜太落ち着かず・・・
夏ほどではないと思われますが、それでも人が多く
また犬連れの人もとても多かったので、
桜太はそちらが気になる~
でも、どの子も桜太もとてもおとなしくお利口さんでした。

「触ってもいいですか?」と声をかけてくださった女性は
なんと日本犬ばかり柴犬と本柴(?)と秋田犬と・・・
(覚えきれないくらい)ずっと日本犬ばかりを飼っていらっしゃるそうでした。
すごい!!

他にもたくさんの方に「かわいいね~」と声をかけていただきました。
柴犬さんにもたくさん会いましたよ。


鏡池より
「鏡池」より富士山を望む


どこでもスンスン
桜太はスンスン


菖蒲池より
「菖蒲池」より


忍野村風景
「菖蒲池」より周りの山々


川の合流点
池から流れる川の合流点


川沿いの道2
この水が山中湖を水源とする桂川に流れ込み、
途中で相模川となって、相模湾に行き着きます。


富士山の雪解け水が80年かけて地下水となり
この忍野八海に湧き出ているそうです。


清らかな水と日本の風景を楽しめる場所でした。
今回、K姉(長女)が大学時代に使っていた一眼レフカメラを借り
撮影してみました。いかがでしょうか?

桜太との旅は次回に続きます・・・



11月1日記事のコメントお返事かきました。
たいへん遅くなってごめんなさい。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

秋の忍野八海もいいですね〜
以前行きましたが、観光地然としている割に
川沿いの道が素敵で感動しました。
夕立大変でしたね!風邪など引きませんように。

母さんカメラマンのお写真素敵ですよ^^
今年はまだ紅葉を見には行ってませんが
行きたくなりますねi-266
思えば 我が家からも日帰りで行けない事もないはずの
桜太家地方、素敵なところがたくさんありますよね
久々に行きたくなりました。
父さんおうちゃんのバックに写る富士山
不思議な雲がかかってますね
雑誌などでは見たことありますが
なんだか凄い!

ぱん父さま

私は忍野八海のことを知らなかったんですが
ぱんさんのブログを見て「行ってみたいなあ~」と
思うようになったんですよ。
今回ようやく行くことができました。

そうですね、川沿いの道の風景がとても素敵でした。
周りの山々の紅葉も素晴らしかったです。
もう少したったらもっと鮮やかになるのではないでしょうか。

asamichi さま

富士・富士宮方面の紅葉は、まだこれからのようですが
忍野八海・山中湖周辺の紅葉はだいぶすすんでいました。
まだ早いかな~と思って行ったのですが、大満足でした。

この日富士山には笠雲がかかっていたんですが、
時間と共に、二重 三重の笠雲になっていきました。
この時は三重が崩れた感じですね。

素敵なところですね~♪お写真いつも綺麗に撮れていますよ~でもとっても鮮やかな秋色になっていますね~★
桜ちゃんはお利口なので、色々な方に撫でられるのが良く分かります(^.^)
桜ちゃんと日本のお庭、癒されます~★
次回も楽しみにしてますよ♪

タロ-ままさま

紅葉にはまだ早いかなと思って行ったのですが
周りの山々もとてもきれいに色づいていましたよ。
まさに日本の景色といった感じでした。
特に川沿いの景色がよかったです。

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/05 09:28)

南都留郡忍野村エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)