お庭番 はじめました

桜太の日常
10 /18 2013
台風26号・・・桜太家地方は雨よりも風が強く
通り過ぎた後も一日中強風が吹き荒れました。

伊豆大島の大きな災害のニュ-スには、ほんとうに心が痛みます。
一刻も早く、行方不明の方々が救出されますよう祈るばかりです。



さてさて、台風が過ぎた後、急に涼しくなった桜太家地方・・・
朝は寒いと感じるくらいで、暑がりのかあさんも長袖を出しました。


サザンカ
庭では、サザンカの花が咲き始め


お友達待ちです~
暑い間は、散歩から帰るとサッサと家に入っていた桜太が
庭に残るようになりました。
「お庭番 はじめました」
というか「お友達が通らないか 見張り番」


こないですね~
門扉に張り付いて
来ませんか~



こないです~
来ませんね~


キョロキョロ
あっちこっち キョロキョロ~


がっかり
だ-れも来ないのでガッカリ
尻尾も下がっちゃいました


寝て待つですよ
仕方がないので寝て待つことにしたようですが


結局この朝は、誰にも会えなかった桜太なのでした・・・




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わんこは正直ですね。
暑い間はエアコンの効いた部屋がよかったのに、涼しく(寒く)なったこのごろは日の当たる庭が人気スポットになってます。
桜太君は門番、お庭番しながら、お友だちを待ってるんですね。
お友だちが通ったら、「ここだよ~」ってお知らせするのかな?

藍 さま

お友達を発見すると・・・
桜太はキョキョキョ キョ-ンっていうような
変な声で鳴くので、通行人の注目の的!!
慌てて私が駆けつけて、お友達を庭に招き入れる
といった具合いです(笑)

ちなみに相手が人間だけだと尻尾を振るだけなので
訪問者は、大声で私を呼ばなくてはなりません
あ、ヨ-グルトを配達に来る綺麗なお姉さんの時だけは
私を呼びにきます(笑)

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)