母の日

桜太の日常
05 /13 2012
桜太>この頃、母さんが忙しそうにしてると思ったら
やっぱりね・・・昨日は朝から いつもの仲間達とお出かけですよ。
父さんとM兄やんは朝早くに出かけちゃって、母さんとの散歩は駆け足ショ-ト
ショ-トだし・・・オイラは留守番ですか・・・


訴え
文句言ってやりましたけど、母さんはそれどころじゃないみたいですね

いい気持ち
だけど、昼過ぎに帰って来た母さんが
「ごめんね」って、いっぱいなでなでしてくれたし

おばちゃん
おばちゃんとのん姉ちゃんが来て、なでなでしてくれたし
(母>まあおばちゃんは私の妹、のん姉ちゃんはその四女)

お散歩
母さんとのんびり散歩にも行ったし・・・

ねむねむ
まあ、許してあげることにしたですよ・・・ねむねむ・・・
写真はぼけぼけ・・・

母>ちなみに私は、小学校で「絵本のおばさん」をしている仲間達と
小学生を集めてこんなことをしておりました。

カ-ド  プレゼント
母の日のプレゼントとカ-ド(ハ-トが飛び出す)・・・
これは見本に作ったものですが、子ども達はもっと自由に素敵なのを作ってましたよ
写真に撮りたかったけれど、子ども達のサポ-トに忙しくて撮れなかった・・・


できあがり
ラッピングをしてできあがり・・・

真剣な表情でカ-ドに書く言葉を考える子ども達・・・かわいかった・・・
お母さん、喜んでくれたかな


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

絵本のおばさんとは
学童保育みたいなものなんでしょうか?
飛び出す手作り絵本、昔作ったことがあります。
一枚目の桜太くんのお写真は
吠えているんですか?いいお顔ですね!

Re: Re: ぱん父さま

> > 承認遅れて申し訳ありません。
> > 「絵本のおばさん」は学童保育とは違って、小学校には週1回
> > 中学校には年9回、朝10~15分ほど絵本を読みに行っています。
> > 富士市は全小中学校に絵本のボランティアが入っています。子ども達って
> > 大人が感じるのと違った感じ方をすることがあっておもしろいんですよ。
> > それ以外に2ヶ月に1回ほど、料理や実験、工作などのあそびの教室を
開いています。
桜太の1枚目の写真は(ぼけぼけですが)吠えているのではなく
> > 歯をカチカチ鳴らす感じで口をパクパクしています。多分、不満や文句が
> > ある時よくこの顔をします。かわいくて笑ってしまうんですけど・・・

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)