お注射に行ってきました

病院
05 /10 2012
桜太母>昨日は延び延びになっていた狂犬病の予防接種とフィラリアのお薬をもらい
に病院に行ってきました。入り口で、いつもお散歩の時会うマイケルくんとばったり
・・・マイケルくんも注射でブルブルしちゃったそうです


待合室
待合室にて、母さんの足に挟まって緊張の桜太・・・生あくびを繰り返します。
「桜太くん、ずっと私の動きを見てるね。いつ呼ばれるかドキドキしてるのかな?」
と受付のお姉さん・・・
しっかりしろ!! 日本男子犬!!

やれやれ
いよいよ診察室で診察台に上がると なんとっ  
体重が10.05㎏に!!

母  「あらら 増えてる!!」
先生 「ついに大台に乗っちゃいましたね~」
母  「あれ~ 痩せたとおもったのに~」

実は桜太くん 雄芝にしては小柄で、9㎏になったところで先生に
   「桜太くんは、これくらいがベスト体重だと思うから、これ以上増やさない
   ようにね。」
と言われていたんです。それからずっと9.0~9.9㎏を行ったり来たりしていた
のに、しまった~モフモフがなくなって、痩せたように見えただけ
だったとは・・・

待合室の緊張はどこへやら お注射はすんなりすませた桜太(さすが日本男児!!)
お家に帰ると

舌だし桜太
べろ出しねんねでした(え?注射なんかちょろいちょろいって??)


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)