サクラ ハラハラ

お散歩
03 /30 2013
桜が咲き始めてから 寒さが戻り、満開になるのには少しゆっくりだった
桜太家地方・・・ここ2~3日曇りながらも暖かい日が続いたので、


満開

満開
小学校の桜がすっかり満開になって、はらはらと散り始めました。


花びらの道1
花びらの小道を歩く桜太

花びらの道2
花びらの上は、どんな感触なのかな?

花びらの道3
風でころころころがる花びらを目で追う・・・

子犬の頃には、この道で 風でころがる花びらを追いかけて、
つかまえようとぴょんぴょん跳ねて遊んだっけ・・・
かわいかったな
桜太もずいぶん落ち着いてきました(笑)

広見公園の近くを車で通ったら、満開の桜がとてもきれいでした。
広場にイベントのテントが張ってあったので、何か催しがあるのかな?


ラッパスイセン1   ラッパスイセン2

ラッパスイセン3 ラッパスイセン4

我が家の庭では、様々な種類のラッパスイセンが次々に咲いています。
草もだいぶ伸びてきたので、草取りをしないと~
これから、真冬になるまで 長い長い草との戦いが始まります。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり日本人には桜v-252v-263
そして柴犬^^ という事は、おうちゃん家は理想的ですね~i-179
ハラハラ舞う桜は なんとも儚く切なく美しく…
よく言われるように、日本人のDNAに組み込まれてるんでしょうか^^
散る姿が寂しい分、恋しさが募りますね
花びらを追いかけて、跳ねてるおうちゃん
可愛いだろうなあi-228見たかったですi-179

asamichi さま

ほんとうに、桜の美しさには心惹かれますよね~
これは若い人達も同じようで、我が家の子ども達も
それぞれ、お友達とお花見に行って来たようです。

花びらを追いかける桜太の様子は、今思い出しても
かわいらしく 動画に撮っておけばよかったな~と思います。
気がつくと 大きくなってしなくなった行動や仕草など
たくさんあります。

桜の花びらでうめつくされた道も綺麗ですよね。
風で舞う花びらなんて日本人の心ですもんね。
桜太君も楽しいかな。
花びら追いかけたりしたら、大変な事になるだろうけどね。
やっぱり、桜には日本犬ですよね。

Yushipapa さま

咲いてよし、散ってもよしの桜ですね。
花びらを一生懸命追って捕まえようとしていた桜太も
ずいぶん落ち着いて そんな遊びもしなくなり、
ちょっと寂しい気もします。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)