桜太 ヨ-キ-に襲われる?!

ぽかぽか陽気が続いたと思うと また少し寒い日があったり
そう簡単には春にならないですね。


今日の富士山
それでも、富士山の雪が少しずつ少なくなって、暖かくなってきたことが
わかります。



さてさて、事は昨日の夕散歩


ふつ-に歩いていたんです
イメ-ジ画像です。実際はだいぶ暗くなってきていました。

桜太とかあさんがいつもの散歩道をテクテク歩いていると
とあるお家のご主人がちょうど帰ってこられたところでした。
このお家には、小型犬が2匹いて 桜太が前を通るといつも
キャンキャン吠えるのでした。

ご主人が玄関を開けると 1匹のヨ-クシャ-テリアちゃんが飛び出してきて
ご主人に飛びついてピョンピョン跳ねていました。
『あらあら、パパが大好きなのね』とほほえましく眺めて通り過ぎようとした
次の瞬間

ヨ-キ-ちゃんが桜太に気づき、あっという間にこちらに向かってきたのです。
ヨ-キ-ちゃんのパパとママ 「ああっ!!」
かあさん             「ええっ?!」

近くに来ると ヨ-キ-ちゃん すんごく小さいのですが
2本足で立ち上がると ボクシングのように前足で桜太に飛びかかってきます!!

桜太はというと びっくりして かあさんの周りを回るように逃げて
攻撃をかわします。
『ここで強犬桜太の本気スイッチが入ったら危険!!』と思ったかあさんは
必死で リ-ドを上に引いて桜太を持ち上げるようにしますが、
ノ-リ-ドのヨ-キ-ちゃんは、飛び上がってパンチを繰り出します。

そこへようやくパパさんが走ってきてヨ-キ-ちゃんをつまみ上げてくれました。

「すいません すいません」と謝るパパとママ
「いえいえ・・・」と言いつつ、急いで立ち去る桜太とかあさん

時間にしたら、ほんの十数秒だったと思いますが、冷や汗ものでした。
いや~ ほんとに「桜太の強犬スイッチ」がはいらなくてよかった~ → 「強犬桜太のスイッチ」の記事はこちら
やっぱり、チビチビわんこだったから、敵とは思わなかったのでしょう。
すご~く困った顔をしていた桜太を思い出したらおかしくなりました。


びっくりしましたよ
イメ-ジ画像です。

それにしても ヨ-キ-ちゃんは、本気で桜太に勝ちにきていたのかな?
確かガルガル言ってたけれど・・・
桜太が反撃しなかったのに味を占めて、他の大きいわんこに戦いを挑まなければ
いいけど・・・本気で反撃されたら 命にかかわるよ・・・
「気をつけてね」って言ってくればよかった・・・


ほんと、まいりました
桜太 「ほんと、勘弁してくださいですよ」

「日本男子犬桜太 ちびっこヨ-キ-に襲われる!!」
笑い話ですんでよかった~
その時は褒めるのを忘れちゃったけれど、
相手にしなくて、えらかったね 桜太くん



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけるとうれしいです

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何事もなく何よりです。
チビワンコって柴に吠えませんか?
洋犬系にうちのこーたはいつも吠えられます(>_<)

ヨーキー君は興奮してたけど遊びたかったのかも。
だから、桜太君も相手にしなかったのかな( ̄∀ ̄)
と良心的な解釈も出来ますが、ノーリードは、頂けませんね。
車が来たらとか考え無いのでしょうか…
うちの子に限って、飛び出さないって甘い考えだったんでしょうね。
みんな無事でなによりです。

桜太君、ジェントルマンだね。

どんなにギャンギャン言われても、相手にならなかった桜太君、立派です。でもこういう目に遭うと、ホント、「勘弁して下さい」って言いたくなります。大事にいたらず、怪我もなくってよかったです。

おうちゃんビックリですね。
チビッ子ほど、攻めますよね^^
大きい子はされるがままだったり(犬種によるでしょうが)
普段はほんわかおうちゃんも、日本男子犬!
柴の本気はかなりだと思います。
優しい子ばかりとは限らないし、
飼い主ですら分からないスイッチあるかもしれませんもんね
おうちゃん 少し疲れたかな 偉かったね!i-228

こ-た ままさま

ほんとうに、何事もなくてよかったです。
確かに小さい子はよく吠えますね。
警戒しているか、怖くてほえているのかと思っていたのですが
今回 かかってきたので、びっくりしました。

桜太も洋犬系の小さい子に よく吠えられます。

Yushipapa さま

確かに咬んではこなかったので 遊びたかったのかもしれませんね・・・
あ、でもガルガル言ってましたけど(笑)
ヨ-キ-ちゃん、いつもはリ-ドをしているんですが、この時は
家から飛び出してきちゃったので・・・でも油断大敵ですよね。

藍 さま

本当に お互い怪我なく済んでよかったです。
怪我をさせては大変ですものね。
ヨ-キ-ちゃんのパパママは、柴犬に向かって行った我が子に
肝を冷やしたことでしょう。
それにしても、桜太のすご~く困った顔を思い出しては
おかしくなります。

asamichi さま

いやはや、びっくりしました。
確かに小さい子はよく吠えますよね。
桜太の場合、どこで本気スイッチが入るか、
今ひとつわからないので緊張します。
どんな時も制御できるように、躾をしっかりしないといけませんね。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています クリックしていただけると嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
お気に入りのブログ
ブログ村
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/gycqj66xwmwb
検索フォーム