お務め

桜太の日常
01 /23 2013
桜太母>冬になると いろいろな小鳥たちがやってくる 我が家の庭・・・


やって来る小鳥たち
スズメやカラスはもちろん メジロやモズ・・・これは?



お庭番?
まあ お庭番がこんなに隙だらけじゃあね・・・(笑)


と いつものんびりな桜太ですが、お仕事はこれだけではありませんよ。


共存する?
ただでさえ狭い桜太領に 土まみれのM兄を入れて


愚痴を聞く?
寝っ転がってちょっかいを出してくる 相手をしたり


見守る?
そのまま眠ってしまったのを 見守ったり


癒し係のお仕事も 楽ではありません



おやすみ
今日も一日 お疲れ様・・・



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです









関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

かあさん 大きいの邪魔だよ~て^^
どうして 寝てる時の柴犬さんて
こんなに可愛いんでしょうi-237
ムギュムギュしたくなる けど
嫌がられるだろうなあ^^

桜太君、忙しいかな(笑)
お庭番中に鳥さん無視するなんて、余裕だなぁ~。
うちのさくらはウルサいですよf^_^;

asamichi さま

すごく迷惑そうな顔をしてますよね(笑)
1枚目の写真は、実は寝たふりしているところです。

桜太が寝ている時は、触ると すごくびっくりして跳び起きるので
なるべくそうっとしておきますが、モフモフしたい気持ちを抑えるのは
大変です(笑)

Yushipapa さま

ほんとに のんきなヤツですよね。
桜太も2歳くらいまでは、小さな鳥にも吠えていましたが、
だんだん気にしなくなったようです。
今でもハトは追い払おうとするので、大きさの問題なのでしょうか?
ちなみにカラスは、桜太が庭にいる時はやってきません。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)