目が覚めたら

桜太の日常
12 /20 2012
桜太母>のんびり朝散歩をした 日曜日の昼下がり


またまたお昼寝
今度はリビングでお昼寝している柴犬さんが・・・
あんまり気持ちよさそうなので
どれどれ、ちょっとモフモフしてから お昼の片付けをしようかなっと


ふあふあ尻尾
腹ばいになって、ふあふあの尻尾をなでていたら
いつのまにか 母さんも眠ってしまいました

しばらくして、目覚めると
あら? 桜太がいない
と思ったら


なでて~
母さんの頭の側にいた桜太が、いつの間にか足の方に移動して
お尻を母さんの足にくっつけて寝ていました。

あらま~ 桜太くんいつの間に~?


うふふ~
あんよを もみもみ~


にゃは~ん
右手でもみもみして~ 左手でシャッタ-を押しております


むふふ
うふふ~ なんてかわいいの~
お耳 つぶれちゃってるし~

ほっこり幸せ~
桜太も幸せ?



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜太くん癒されますね〜。
ぱんもよく手が届くぎりぎりのところで
寝ていて、なでていると体がつりそうに
なります。。。

むにゃむにゃ 「かあさん そこ気持ちいいです~…」むにゃ
おうちゃん 牙がチロッと見えてるよ~^^
おうちゃんの気持ち良さげな顔見たら
なんだか こっちも幸せ気分
ホカホカしちゃいますねi-185

桜太君気持ち良さそう(≧∇≦)
うちのさくらとは大違いです。
きっとガウガウされちゃうなf^_^;

ぱん父さま

そうそう この時もすごく変な体勢でした~
それで、カメラを構えると よけいに大変ですよね(笑)

asamichi さま

牙や舌が、チロッと見えるのってかわいいですよね。
この時は牙みせながら、手をかわいく曲げてクネクネして
とっても甘えん坊さんだったんですよ~

Yushipapa さま

さくらちゃん、そうなんだ~
眠い時はかまってほしくないのかな?
桜太はのんきな性格なのか、子犬の頃から どこをさわっても
全然怒らないんですよ。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)