桜太 反省する

できごと
04 /25 2012
昨日今日といいお天気が続き、お散歩すると暑いくらいになってきました。お散歩
から帰ると水をたくさん飲んでいます。
のどが渇いた


さて、昨日はちょっとした事件がありました。午前中、我が家で私の仲間達が会合
を開くことになっていたため、その間桜太くんには外の別荘で過ごしてもらうこと
に・・・

別荘

そこで庭でくつろいでいた桜太くんの首輪を持って移動させようとしたとたん
ぎょわわわ わわん
叫び声とともに桜太くんが大暴れ!! 爪が私の腕に当たって大きな引っ掻ききず
が・・・
いたいっ!!
みるみる血がにじむ腕をさして「こらっ!! いたいでしょっ!!」と桜太を叱りまし
た。そして、家に駆け込み、傷の消毒をしてそのまま仲間を迎える準備に戻りました。

ここからは写真がありません
しばらくして、ふと玄関の方をみると・・・なんと桜太くんが開いたままのドアの
前で 頭を垂れ、尻尾をだらりとさげ、しょんぼりとたたずんでいたのです・・・
叱りっぱなしで家に入ってしまったので、桜太にとっては母さんが怒って無視をし
てるような状態になってしまったのでしょう。桜太があんなに尻尾を下げているのを
初めてみました・・・


私は慌てて桜太に駆け寄り「おうちゃん、お母さんもう怒ってないよ」と背中をなで
なで・・・すると、桜太くんの尻尾はピコーンと元に戻ったのでした。
その後、いつも別荘に入った時にあげるおやつを持って行くと・・・
桜太くん、自ら別荘に入っておすわり・・・思いっきり褒めたことは言うまでもあり
ません。

わんこの感情って本当に人と同じだなあと改めて感じた出来事でした。
それにしても、桜太くんがなぜあんなに暴れたのか・・・いつもはそういうことが
なかったので びっくりです・・・

夜、帰って来た父さんに傷を見せながらその話をしていると 桜太くん、心配そうに
二人を交互に眺めてました・・・


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

FC2 ブログランキング

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

叱られてしょんぼりの桜太くんかわいいですね!
無視が犬にとって一番応えると聞きますが、こんなに素直に反省されると、人間の方が困っちゃいますね~。

Re: タイトルなし

本当にびっくりしました~。あんなにしょんぼりした桜太を見たのは初めてでした。忙しかったので、うっかり叱りっぱなしにしてしまって・・・私の方が反省です。

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)