被写体

桜太の日常
09 /28 2017
昨晩からの強い雨・・・
朝になっても大雨警報が出たままの桜太家地方です
ここのところ雲が多くても雨が降らなかったので
久しぶりのまとまった雨となりました


シャンプ-
さて、先週から抜け毛がひどくなり、換毛期に入った桜太
さかんにカキカキもしていたので、土曜日にシャンプ-となりました


ふわふわ
シャンプ-した後も毛が浮いてフワフワです
その後もブラッシングする度、ブラシいっぱい毛がとれて
久しぶりに本格的な換毛期という感じです

そんな桜太家に今週は2回、ぽんちゃんお預かりの日がありました


給仕
1歳9ヶ月になったぽんちゃん
いろんな遊びをするようになりましたが
我が家に来た時の一番の関心事は、やはり桜太で
来ると第一声が「わんちゃん」です

そして、桜太のお世話がしたいらしく
ご飯を食べているとカリカリフ-ドを一粒ずつつまんで
食べさせようとします
一方桜太は、ぽんちゃんがお皿に手を入れてくるので大慌て
ぽんちゃんにとられまいと大急ぎで食べようとします
いつもはポリポリポリとの-んびり食べるのにね(笑)


カメラマン2
こちらは『ばっば-(かあさんのこと)』のカメラで
桜太を撮影中のぽんちゃん


カメラマン3
近くに行ってパシャ


カメラマン4
さらに近づいてパシャ


カメラマン1
遠くからもパシャ

お気づきかと思いますが
カメラの裏表が逆なんですけどね(笑)


食事のお世話をする、写真を撮る
ぽんちゃんは、自分が大人達にしてもらうことを
自分が桜太にしてあげたいらしいのです

というわけで、相変わらずぽんちゃんにおつき合いの
我慢強い桜太なのでした(笑)


前回のコメントのお返しが遅れていて申し訳ありません
今日中にはお返事する予定です


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村



スポンサーサイト

エリカラつけて遊ぶ

桜太の日常
09 /23 2017
最高気温が30℃以下になり、秋らしくなった桜太家地方


秋晴れ
富士山がすっきり見える日が多いです


富士山
こんなに曇っているのに富士山が見えた水曜日
久しぶりに広い田んぼに行ってみました
夏の間は日陰がないのでなかなか行けない場所


田んぼと桜太
すっかり稲が実って


稲刈り後
稲刈りが終わった田んぼも・・・


稲が倒れる
台風の影響でしょうか?
稲が倒れている田んぼもありました


田んぼのお散歩
稲刈りが終わると 田んぼは畑になります


富士山と桜太
たくさん歩いて、ちょっと疲れちゃった桜太です

次は川の方まで行ってみようね


さてさて、後ろ足のおハゲでエリカラ生活をしていた桜太
現在はなんとかエリカラはとれました
エリカラ生活中でも 桜太はいつもと同じように遊ぼうとしていましたが
その様子がおかしかったので、ちょっとご紹介
一生懸命な桜太がかわいくて(親バカ) 笑えます



[広告] VPS




ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

暑さが戻りました

桜太の日常
09 /20 2017
台風の進路が少しそれて
夜中に少し雨風が強くなった程度で済んだ桜太家地方
でも日本列島を縦断した台風は多くの地方に被害をもたらしました
被害にあわれた皆さまにはお見舞い申し上げます


台風一過
台風一過の月曜日には、こんな青空
台風が近づく前から雨が降り続いたので
川はかなり増水して大きな音を立てて流れていました


台風一過
きおんはぐんぐん上がって33℃
夏に戻ったような暑さでした


彼岸花
川の土手には彼岸花


占領
桜太は相変わらずのエリカラ生活でしたが
ケ-ジから出ている間にぽんちゃんに寝床を占領されて呆然(笑)

ぽんちゃん一家は今年も『敬老の日のお祝い』に
やってきてくれたのでした → → 昨年の敬老の日



色紙
今年の色紙
ぽんちゃんずいぶん大きくなりました


富士山と
火曜日もよく晴れて暑い一日でした
散歩の時はエリカラを外しますが
桜太のエリカラ生活もそろそろ終わりにできそうです



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

久しぶりのエリカラ生活です

桜太の日常
09 /16 2017
土曜日は朝から雨だった桜太家地方
台風の最接近は、明日の午後からの予報
今回の台風は沖縄から北海道まで影響がありそうですね
皆さまもどうかお気をつけください


萩の花
今週は、萩の花が咲き始めたり


夕散歩
空いっぱいの夕焼けだったり


夕散歩
くっきり富士山だったりと
秋を感じることの多い日々で、桜太も元気だったのですが


エリカラ1
右後ろ足の関節付近に直径1㎝弱のおハゲができ
金曜日からエリカラ生活となりました
原因は不明ですが、時々ペロペロしてしまうので
エリカラでペロペロ防止して様子を見ています


エリカラ3
久しぶりのエリカラ生活ですが


エリカラ2
以前はよくエリカラのお世話になったので
桜太も慣れたもの


エリカラ4
普段通りの生活を送っています


エリカラ5
おハゲの部分もだいぶ乾いてきたので
もう少しの辛抱かと思います


ところで
台風の進路の心配をしていたら
金曜日の朝、東北地方~北海道にJアラ-トが発動されましたね
該当地域の皆さんは緊張されたことと思います
桜太家地方は範囲から外れていましたが
ちょうど学校の登校時間帯で、かあさんが見守りを担当している場所に
子ども達が通り始める頃でした
該当地域でも同じ状況だったと思うので
子ども達は大丈夫だったのかしら?
もし、桜太家地方が該当地域だったら子ども達をどう避難させるべきかしら?
と考えてしまいました
地震に備えた防災訓練はよく行われるのですが
ミサイルに対する防災訓練はしたことがありません
これからは地域で考えておかなければと思ったかあさんなのでした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

大雨でした

桜太の日常
09 /12 2017
今日は、午前中短時間に大雨が降った桜太家地方
雷も鳴って『バケツをひっくり返したよう』とはこういうことか・・・
と思うほど激しい雨にビックリでした


夕焼け
でも、午後には雨が止んで
夕方散歩では少し青空も


夕方富士山1
富士山には笠雲


夕方富士山2
歩いていくうちに少しずつ形を変えて


夕方富士山3
10分後にはこんな姿に・・・


彼岸花
足元には彼岸花のつぼみがにょきにょきと

来週は彼岸の入りですね


寝る
相変わらずよく寝る桜太ですが
元気に遊ぶ姿もご紹介


[広告] VPS


最近のもってこい遊びは、もっぱらこのおもちゃ
自分で音を鳴らすのが楽しいようです



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

涼しいお昼寝

桜太の日常
09 /10 2017
9月に入ってから、秋の気配が感じられる桜太家地方
日差しがあると30℃くらいになって まだ暑いですが
朝晩は涼しく、昼間でも冷房なしでいられる日もあります


お昼寝
そんな涼しい日には、心地よい風に吹かれて
お昼寝がはかどります
ぺたんこになって寝ていたり


お昼寝2
つま先立って寝ていたり


ぼ~
「お散歩に行くよ~」と言っても
途中で行き倒れていたり・・・
とにかくよく寝る桜太です

人間もつい朝寝坊してしまいそうです


梨
そんなある日、宅配便が・・・


梨2
なんと立派なお梨でしょう
『茶々と小太郎とママの日記』の茶々ママさんからのお届け物でした
茶々ママさんの地元のお梨だそうです
食べてみてまたビックリ
甘くて、果汁がしたたるほどジュ-シ-なんです
茶々ママさん、ありがとうございました

茶々さん、四十九日を過ぎました


茶々さんも突然お空に行ってしまいましたが
9月に入って、かあさんのまわりでお葬式が3件もありました
身近な方達だったのでお通夜と告別式で連日の喪服
みなさんご長寿さんでしたが、直前までお元気だったので
訃報を聞いて驚くばかりでした
小さい頃から慣れ親しんだ方が亡くなるのは寂しいですね

日曜日は叔母の三回忌の法要です



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

わんこ連れ 岐阜への旅 6

おでかけ
09 /05 2017
月曜日の最高気温は27℃だった桜太家地方
涼しい風が吹いて、冷房いらずの一日でした


今日の空
夕方散歩の時の空


さてさて「わんこ連れ 岐阜への旅 6」
ようやく最終回です


旅の3日目、気温20℃の奥飛騨温泉郷を後にして
いつものように寄り道しながら家に帰る旅です
長野県に出てから寄り道したのは
「国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)」の近くにある
「烏川渓谷緑地」です
以前『sakura*diary』のpatakkoさんに教えていただいて
行ってみたいと思っていた所です


案内図
「烏川渓谷緑地」は、烏川に沿った自然豊かな公園です
着いた時には少し雨が降っていたので、桜太はカッパ着用


橋
でも、すぐに雨は止んで 晴れ間も見えました


木に囲まれた道
木に囲まれた道を歩いていると
すぐそばを烏川が流れていて


流れ



流れ2
木々の間から自然の姿を見せてくれます
道が流れのすぐ近くを通っている所もあります


橋2
吊り橋を渡っていくと


遊び場
右手に見えるえん堤の上には水遊びをしている人たちが


水遊び
私達も降りていって、ちょっと水遊び
そこは、それまでの速い流れとは違って
浅くて緩やかな流れになっていました


ビオト-プ
さらに歩いていくと、並んで流れている小川があって
そこにはビオト-プがありました


ビオト-プ2
ビオト-プの生き物たち


   花   花2

花4   花3

ビオト-プの辺りで、来た道を引き返して駐車場に戻りました
お弁当を車に置いて行ったので
車の中で昼食にしようと かあさんが手を洗いに行くと
とうさんが慌てた様子で車をバックさせてきて「早く乗って」と・・・

なんとかあさんが車から降りてトイレに向かうすぐ後ろを
猿が走って横切ったそうなんです!!


猿
で、そのまま また駐車場に戻って
猿を観察しながらお弁当を食べることに・・・(笑)
わかりにくいですが、写真中央の矢印の所に猿がいます
何か食べているのかずっとその木にいて、時々下に降りて来たり
上に上ったり・・・結構大きくて、桜太くらいあるようでした
しかも毛の色が桜太とちょうど同じなんです

見ているうちにも駐車場にやってくる車が何台かあったので
一応「猿が近くにいるから気をつけて」と伝えました


しばらくして、猿がいなくなったので帰ることに・・・
すると 駐車場を出たところで


猿発見
前方に道を横切る猿を発見


猿の群れ
近づいてみると 今度は小猿を連れた群れでした
親猿も先ほどの猿より小さかったので
こちらはメスの猿と子どもの群れで、先ほどのはオスでしょうか?

というわけで、思いがけない出合いのあった
「烏川渓谷緑地」だったのでした
パンフレットには
「ニホンザルは園内でよくみかける大型ほ乳類。うまく共存していきたいものです」
と書かれていました


富士山
朝霧高原まで帰ってくると なんだか秋のような景色が
出迎えてくれました



美しい日本の風景をみて、美味しい物を食べて いろんな出合いがあって
楽しい2泊3日でした
長い旅行記におつきあいいただき ありがとうございました


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村















わんこ連れ 岐阜への旅 5

おでかけ
09 /03 2017
ここのところ急に涼しくなった桜太家地方
最高気温も30℃を下回り、土曜日は冷房いらずの一日でした


秋の空
なんとなく秋の空


さてさて、間が空いてしまいましたが
「わんこ連れ 岐阜への旅 5」(お宿編)です


山の中
白川郷を後にして、向かったのは奥飛騨温泉郷
再び来た道を松本方面に向かって戻る途中で
脇道に入っていくのですが、思っていたより遠くて・・・

山の中をず-っと「新穂高ロ-プウェイ」に向かって
走ります
でも、道はずっといい道で「奥飛騨温泉郷」に入ると
たくさんのホテルやお宿がありました


宿
そして、着いたのが「ゆ宿 おさんぽ日和」さんです
途中、雨が降ったり止んだりだったのが
着いたとたんに本降りに・・・気温なんと20℃
肌寒いくらいでした


くますず
お部屋の鍵と共に渡された「熊よけの鈴」
「最近は必要ないんですが・・・」とのことでしたがビックリ


お部屋
その日のお部屋は、ソファ-のあるお部屋


お疲れ
早めに着いたので、夕飯までしばし休憩
とうさんとかあさんは、温泉に入って疲れを癒しました
奥飛騨温泉郷は、湯ノ花がたくさん舞う無色透明なお湯
お宿には内風呂が2つと露天風呂が2つ
どれも貸し切りで使うことができます
残念ながら雷がひどかったので、露天風呂はあきらめました


夕飯
さてさて、夕飯です
メインは飛騨牛のサ-ロインステ-キです
宿を予約した時には「リブロ-スのステ-キ」だったのですが
その後、宿からメ-ルが来て「9月中旬までリブロ-ス100gから
120gか リブロ-ス100gをサ-ロイン100gに変更できるサ-ビスを
始めました」とのことだったので、サ-ロインにかえてもらったのでした
お肉も美味しかったのですが、めずらしかったのはイワナのお刺身
臭みもなくとっても美味しかったです
おひつに入って来たご飯も「高山市上宝町まんま農場の特別生産米」
だそうで、オ-ナ-さんのこだわりを感じました


ピザ
基本的には和食なのですが
これは地元のトマトを使ったピザ


鮎の塩焼き
鮎の塩焼き(写真の向きが変ですが)
左下の緑がかった液体は「蓼食う虫も好き好き」の
蓼で作ったタレだそうで、好みでつけて食べます


ステ-キ
そして、焼きながらいただくステ-キ
こちらにも3種類のタレが用意されていて飽きずにいただけました



緊張
この日は、食堂の入り口にわんこらするわんこがいて
ちょっと緊張気味だった桜太


プリン
でも宿から「わんこ用かぼちゃと卵のプリン」がサ-ビスされて
大満足・・・とても美味しかったようでどのわんこもペロリと
食べていました

お腹いっぱいで部屋に戻ってのんびり過ごしました
雨が降っていなければ、地元のお祭りで披露される
「夫婦獅子の舞」(?)の練習を見学できたのですが中止・・・残念でした


宿近辺
翌朝、ようやく雨が止んで(熊よけの鈴を持って)朝散歩


宿近辺2
こんなお堂が・・・
途中スク-ルバスが通ったので、この辺りの子どもは
スク-ルバスで登校するのでしょうか?


朝食
お散歩後は、温泉卵やロ-ストビ-フなど品数豊富な
朝食をいただき、ゆっくりした後
いよいよ帰り道となったのでした

でも、あと一ヶ所寄り道します


おまけ
このお宿では、部屋が2階の階段横だったので
他のわんこが通る音が聞こえました
そのせいか桜太は落ち着かず、わんこが通る度にわんこら
夜中におしっこに行くわんこもいたので


確認
このベッドとベッドの間にケ-ジを引き入れて
かあさんがずっと桜太をナデナデするという羽目に
(そうしていればわんこらしないので)
だいぶ旅慣れたと思っていたのですが
まだまだ修行が足りない桜太なのでした~


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村







桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)