わんこ連れ 九州への旅 4

おでかけ
05 /18 2017
水曜日も午後から雨マ-ク
でも、なんとか雨は降らずにすんだ桜太家地方


薔薇
毎日、薔薇が次々に咲いています
今年のお気に入りはこのコ-ナ-
白い一重のフラウ・ホレの奥に
黄色のティザンヌ
写真はちょっとざんねんな感じ・・・


さてさて、まだまだ続く『わんこ連れ 九州の旅』
よろしかったらおつき合いください


阿蘇1
5日の朝、山小屋をあとにして、熊本駅へ・・・
富士から遊びに来ていた親友Iくんを駅まで送って、
新幹線で熊本までやって来るT兄と合流するためです

途中次々に現れる雄大な景色に



阿蘇4
車の窓から


阿蘇5
見晴台から


阿蘇6
写真を撮りつつ進みます


阿蘇7
阿蘇を下って、熊本駅でT兄と合流


久しぶり
お久しぶりです~の桜太くん

熊本駅に行くときは、それほど混んでいなかったのに
再び阿蘇に戻るときは、途中で大渋滞
熊本地震で被害があった道路に換わる新しい道路を
今も建設中のため、渋滞が起こっているようでした


草千里3
ようやく着いたところは、有名な草千里ヶ浜


草千里1
広大な草原が広がっています


中岳
丘の向こうには噴煙をあげる中岳


下調べをしたときには
わんこも草原に入れるような記述もあったのですが
草原入り口には「ペットの同伴は禁止」との立て札が



草千里を歩く
というわけで、とうさんとT兄が草原に入ります
草原から、桜太とかあさんの写真を撮る二人(笑)
他にもおかあさんとお留守番しているわんこさんが何匹かいて
ちょこっと交流


草千里2
その後、とうさんと交代して
かあさんも丘に登ってみました
こちらは草原側


中岳2
丘の向こうに見える中岳の火口
風向きによって噴煙がこちらに迫ってくることもあります


くまもんと
見学を終えて、遅いお昼をとるためにレストハウスへ
大きなくまモンと記念撮影

ネットではわんこOKと紹介されていたレストハウスですが
OKなのは外のベンチのみで、レストランの食事は持ち出しNG
仕方なく大きな小籠包(?)とソフトクリ-ムと
棒にさしたさつまあげみたいなので腹ごしらえ
あ、一口大の鶏肉を炭火で炙り焼きにしたのも食べました(笑)
鶏肉が唯一の九州名物かな? 残念な昼食だったけれど
お店の方達が優しかったので にっこり


この時点で3時少し前
さあ、本日の最大の目的地
『茶々と小太郎とママの日記』の茶々さんのお家へ向かいました
その時の様子は→→『茶々さんはじめまして わんこ連れ 九州の旅1
茶々ママさんのブログは→→『可愛いお客さま


実はこのときにもお土産をいただいたのですが
帰宅してから茶々ママさんから宅配便が・・・


プレゼント
茶々ママさんが茶々さんのために選んでいる
手作りのおやつを たくさん、桜太にも

いただきます
さっそくいただきます


いただきます
ぱくり

茶々ママさん、ありがとうございました
毎日楽しみにいただいております

『わんこ連れ 九州への旅』 あと1回で終わります



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


スポンサーサイト

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)