がんばりました

桜太の日常
05 /28 2017
土・日曜日と とてもお天気がよかった桜太家地方
土曜日は小学校の運動会で賑やかでした
日差しは強いけれど、風は爽やかだったので
かあさんは、気になっていた庭の手入れを頑張りました

途中になっていたミモザの剪定や
バラの花柄摘み
はびこっているドクダミなどの草取り
夏花壇への植え替えの準備・・・etc.


動かず
いつもならかあさんと一緒に庭に出る桜太くん
暑いと思ったからか誘っても動かず・・・
窓から入る風に吹かれながら、気持ちよくお昼寝


マッサ-ジ
夜には、かあさんにマッサ-ジ要求
マッサ-ジしてほしいのは、かあさんの方なんですけどね


えへへ
エヘヘ


ウフフ
ウフフ


ペロペロ
ペロペロペロ

ペロペロはご褒美のつもり?
癒してくれてありがとう   笑



おまけ

葉っぱの上でこんな子たちを発見

カマキリ
カマキリの赤ちゃんと


なんでしょう?
脱皮したてのようでしたがこれはヤモリ?
我が家の庭には、2種類のトカゲが住んでいますが
これは初めて見ました
確かヤモリは縁起がいいって聞いたような?
いいことあるかな?



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

スポンサーサイト

朝ご飯

桜太の日常
05 /25 2017
水曜日は曇り時々晴れで、少し涼しかった桜太家地方


朝の富士山
朝散歩の時には笠雲がかかっていたけれど
雨はなし


夕方の富士山
夕方には、裾の方に雲があって幽玄な感じ
雪はずいぶん少なくなりました
そういえば、ここのところ晴れていても雲に隠れていることが多く
全体がすっきり見えたのは久しぶりだったような気がします


さてさて、お友だちのブログを訪問していたら
桜太と似たようなことをしているわんこさんがいたので
桜太の様子も写真に撮ってみました


小分けにする
よくテレビのCMで、わんこがフ-ドに飛びつくように
食べるシ-ンがありますが
桜太は、小さい頃からそういうことはなく
食べてもポリポリと舌で舐めとって少しずつゆっくり食べます
特に朝は、なかなか食べないことがあって
こんな風に小分けにしてやると
(目の前に置かれて、ちょっと迷惑そう 笑)


仕方なく食べる
やっと食べ始めます


また食べる
なくなった頃、また少し出すと
また食べる・・・・を何回か繰り返して


最後は自分で
その後、やっと自分で食べる・・・といった風です
しかも、全部食べないで ちょっとだけ残すことも・・・


爆睡
その後、こんな風に爆睡していたりするので
お腹の調子が悪いわけでなないのです

かあさんが午前中お出かけで、バタバタしていて
相手をしてあげないときは、全く食べなかったり
自分で食べてあったり・・・


そんな桜太と似ていると思ったのは
『たっぷり家』の千早ちゃん→ →『バテバテ千早。』

千早ちゃんは、暑くて食欲がなかったからのようですが
桜太はこれが日常茶飯事
小さい頃から食が細かったので、手をかけすぎたから・・・?

『柴犬はなのノンビリな日々』のはなちゃんも似たような感じだから
柴犬さんあるある?  ではないか?  笑



おまけ

頑張りました
今年は、薔薇がよく咲いていますが
驚いたのはこの子『クリ-ミ-エデン』
もう、植えて6~7年はたつと思うのですが
身体が弱くて・・・
虫やら病気やらでつぼみのまま茶色くなってしまったり
咲いても数が少なかったりでしたが、昨年辺りから株がしっかりしてきて
今年はこんなに花が咲きました
あまり開きすぎてしまわない様子が、可憐で好きな薔薇
元気になってくれて嬉しいかあさんです


ピエ-ル ドゥ ロンサ-ル
ピエ-ル ドゥ ロンサ-ルや


芍薬
芍薬も咲いています
芍薬は、今年はなぜか小ぶりです


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

わんこ連れ 九州への旅 5

おでかけ
05 /21 2017
3日間晴天が続いて、日中の気温は29℃ほどの桜太家地方


薔薇
薔薇が盛りです


やれやれ
あまりの暑さに、朝散歩後はダラダラの桜太くん


なかよし
でも、夕方やってきたぽんちゃんのお相手は
しっかりしてくれました


馬
お馬にだってなっちゃいます
ぽんちゃん11㎏、桜太12.3㎏
まだ桜太の方が重いです


さてさて、長く続いた『わんこ連れ 九州への旅』
ようやく最終回です


筑紫川
茶々さんのお家から向かったのは
筑後川のほとりの温泉、以前お世話になったことがある
わんこと泊まれる温泉宿です


お宿
和室にて一泊
前に泊まった宿だからと安心して行ったら
なんだかサ-ビスが様変わり・・・頼んであったことも伝わっていなくて
ちょっとドタバタの一泊でした~


大濠公園
翌日は、T兄が夕方から予定があったので
どこにも寄らずに博多へ・・・
前回も行った大濠公園でお散歩
とにかく広い公園で一周するだけでもかなり時間がかかるので
半周だけして公園内のカフェのテラスで昼食
その後、T兄のマンションに寄って、荷物を降ろしたり積み込んだり
いよいよ九州ともさよならです


ド-ミ-イン倉敷
やはり以前お世話になった『ド-ミ-イン倉敷』に一泊
こちらは大手のホテルだけあって、変わらぬサ-ビスでした


美観地区のお店
夕食は、倉敷美観地区にある『CONOFORESTA』さん
美観地区の大きな通りから少し入った所にあります



アヒ-ジョ   パスタ
   
ピザ   ビ-ル
ろうそくの炎が揺れるテラス席は、とても雰囲気がよくて
お料理もおいしく、とうさんはイタリアのビ-ルが気に入って
2本も飲んでご機嫌さん

この後、ホテルのサ-ビスの夜鳴きそばもいただいて(笑)
温泉につかって充実した 旅最後の夜でした


倉敷1
翌朝の散歩は、もちろん倉敷美観地区


倉敷2


倉敷3
最近カメラに凝りだしたとうさんの撮影に
度々つき合わされる桜太くん


倉敷4
朝早いので、地元の方がお散歩しているくらいの
静かな美観地区


倉敷5


倉敷6
少し時間をかけてのんびりと


倉敷7


倉敷8
美しい街並みを歩きました


倉敷9



朝散歩後、ホテルのバイキング形式の朝食(種類豊富)を
いただいて、いよいよ富士に向けて出発です


行きの道路状況から、途中の渋滞を覚悟していたのですが
うそのように全く渋滞なしで、順調なドライブ
予定通りの時間で、無事富士に帰り着いた桜太家でした~

『わんこ連れ 九州への旅』ようやく終了です
長いお話にお付き合いいただき、ありがとうございました



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村





わんこ連れ 九州への旅 4

おでかけ
05 /18 2017
水曜日も午後から雨マ-ク
でも、なんとか雨は降らずにすんだ桜太家地方


薔薇
毎日、薔薇が次々に咲いています
今年のお気に入りはこのコ-ナ-
白い一重のフラウ・ホレの奥に
黄色のティザンヌ
写真はちょっとざんねんな感じ・・・


さてさて、まだまだ続く『わんこ連れ 九州の旅』
よろしかったらおつき合いください


阿蘇1
5日の朝、山小屋をあとにして、熊本駅へ・・・
富士から遊びに来ていた親友Iくんを駅まで送って、
新幹線で熊本までやって来るT兄と合流するためです

途中次々に現れる雄大な景色に



阿蘇4
車の窓から


阿蘇5
見晴台から


阿蘇6
写真を撮りつつ進みます


阿蘇7
阿蘇を下って、熊本駅でT兄と合流


久しぶり
お久しぶりです~の桜太くん

熊本駅に行くときは、それほど混んでいなかったのに
再び阿蘇に戻るときは、途中で大渋滞
熊本地震で被害があった道路に換わる新しい道路を
今も建設中のため、渋滞が起こっているようでした


草千里3
ようやく着いたところは、有名な草千里ヶ浜


草千里1
広大な草原が広がっています


中岳
丘の向こうには噴煙をあげる中岳


下調べをしたときには
わんこも草原に入れるような記述もあったのですが
草原入り口には「ペットの同伴は禁止」との立て札が



草千里を歩く
というわけで、とうさんとT兄が草原に入ります
草原から、桜太とかあさんの写真を撮る二人(笑)
他にもおかあさんとお留守番しているわんこさんが何匹かいて
ちょこっと交流


草千里2
その後、とうさんと交代して
かあさんも丘に登ってみました
こちらは草原側


中岳2
丘の向こうに見える中岳の火口
風向きによって噴煙がこちらに迫ってくることもあります


くまもんと
見学を終えて、遅いお昼をとるためにレストハウスへ
大きなくまモンと記念撮影

ネットではわんこOKと紹介されていたレストハウスですが
OKなのは外のベンチのみで、レストランの食事は持ち出しNG
仕方なく大きな小籠包(?)とソフトクリ-ムと
棒にさしたさつまあげみたいなので腹ごしらえ
あ、一口大の鶏肉を炭火で炙り焼きにしたのも食べました(笑)
鶏肉が唯一の九州名物かな? 残念な昼食だったけれど
お店の方達が優しかったので にっこり


この時点で3時少し前
さあ、本日の最大の目的地
『茶々と小太郎とママの日記』の茶々さんのお家へ向かいました
その時の様子は→→『茶々さんはじめまして わんこ連れ 九州の旅1
茶々ママさんのブログは→→『可愛いお客さま


実はこのときにもお土産をいただいたのですが
帰宅してから茶々ママさんから宅配便が・・・


プレゼント
茶々ママさんが茶々さんのために選んでいる
手作りのおやつを たくさん、桜太にも

いただきます
さっそくいただきます


いただきます
ぱくり

茶々ママさん、ありがとうございました
毎日楽しみにいただいております

『わんこ連れ 九州への旅』 あと1回で終わります



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


わんこ連れ九州への旅 3

おでかけ
05 /15 2017
昨日は暑いくらいだったのに
今日は雨の予報で、ちょっと涼しい桜太家地方

昨日は絵本の会の行事『母の日のプレゼント
レモンドロップクッキ-を作ろう』で朝からドタバタだったかあさん
無事終了でヤレヤレのあと、ぽんちゃん一家がやってきました

ちょうど桜太くんがとうさんと夕方散歩に出ていたので
庭で遊んで待っていることに・・・


お散歩1
お帰りおうちゃん、今度はぽんちゃんとお散歩だよ

桜太> え-っ?! そんな~


お散歩2
仕方ないですね 
おつきあいするですよ



お散歩3
えへへへへ~

案外いいコンビです(笑)
ぽんちゃん、桜太のことを決まった言葉で呼ぶようになりました
どうやら、ママの実家の猫さんが『ラブちゃん』なので
どちらも『ラブちゃん』と言っているようです
パパもママも『ママ~』なので・・・笑


さてさて『わんこ連れ 九州への旅』の続きです


慣れました
旅行2日目になって、車では省エネ


元気です
休憩地では元気にと過ごし方がうまくなった桜太くん
前日もそうでしたが、中国自動車道に入ってからは
GWがうそのように渋滞もなく、快調なドライブでした


関門大橋
関門自動車道(関門橋)を渡る直前
運転交代のために『壇ノ浦PA』に立ち寄ると
素晴らしい景色が・・・関門橋を下から見たところ


東側
本州側の海


西側
九州側の海


さて、ここでお昼時だったのですが
この日のお宿(キャンプ場)の経営者さんが
キャンプ場内でピザ屋さんを開いているとのことだったので、
そこまで行って遅いお昼を・・・と思ったのに、調べてみると
「木曜定休、今日はお休みです」 え-っ?!
とうさんが「ちゃんとしたご飯が食べたい」と言うので
あれこれ調べて、やっと見つけて行き着いたところが


風の音
熊本県小国町の自然食レストラン『風のもり』さん


テラス席
わんこ連れはテラス席へ


テラス席



ス-プ
自家製ソ-セ-ジ付きの『風のもりランチ』
まずは野菜のス-プ


ランチ
手作りのお総菜がいっぱい
肉団子に見えるのはレンコンのお団子で、とってもおいしかったです


ハ-ブティ-
食後のハ-ブティ-
どれも手の込んだ自家製で、とってもいいお味でした


阿蘇
見晴らしのいいテラスからは阿蘇の姿も・・・
晴れていれば中岳も見えるそうですが、この日は見えませんでした


わんこ
テラスの下の大きな木の根元には
お店の看板わんこもいましたよ
この辺りも地震で崩れてしまって、建て直した建物があるそうです

お店の方達もとっても感じがよくて、一緒におしゃべりしたり
気持ちのいい風に吹かれながら満足のランチ
とうさんのご機嫌もなおって(笑)、いよいよお宿に向かいます


牛さん
オ-ナ-ご自身が『隠れ家的店』と言っているとおり
国道212号線から「え? ここ?」というような脇道に入り
進んで行くとすぐ脇の草原には大きな牛さんたちが・・・


ピザ屋さん
狭い道をず-っと行って、やっと着いたのが
かわいらしい建物の『溶岩石窯ピッツァ 轍(わだち)』さん

この写真で「あれ?」と何か気づいた方はいませんか?



そうです・・・入り口の木に「OPEN」の文字が?!
オ-ナ-ご夫妻に聞くと「GWは、ずっとOPENしている」とのこと
事情を説明すると「頑張ってOPENしていたのに~」
とがっかりしていらっしゃいました
いろんな方法で情報が拡散する現代
OPENの情報を載せたところもあったそうですが・・・
こちらも残念でした(涙)


山小屋
お店の奥の山小屋がこの日のお宿
その奥はキャンプサイトになっています


山小屋
山小屋内部


マット
お布団類はないので、テント用のマットを敷いて
寝袋で就寝です
桜太くん、このマットがとっても気に入ったようでした


何の花?
山小屋の入り口には、こんな花が・・・


川
近くには川が流れていて、周囲は森になっています

明け方には、いろいろな野鳥の声
聞いたことのない鳥の声もありました
近くをお散歩して、簡単な朝食の後いよいよT兄と合流です


長いお話にお付き合いいただきありがとうございます
『わんこ連れ九州の旅』まだ続きます



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


わんこ連れ九州への旅 2

おでかけ
05 /12 2017
木曜日の朝は、曇って涼しかったのに
その後ぐんぐん暑くなった桜太家地方


薔薇1   薔薇2


薔薇3   薔薇4
薔薇たちが次々と開いています


さてさて、前回は『わんこ連れ九州の旅 1』で
旅の3日目のおはなしをしましたが
今日からは順を追って1日目から・・・


5/3の朝
5月3日(水) まだ薔薇がこんな状態の我が家を
8:00少し前に出発 例によって運転は
とうさんとかあさんの交代制で、まずはかあさんの運転


途中、SAやPAで休憩しながら
2時間交代くらいで運転
基本的に分岐の多い部分をとうさん
分岐のない部分をかあさんです(笑)


SA
こちらは愛知県の『長篠設楽原PA』


イベント
『長篠の戦い』の時に織田信長が本陣を構えた地ということで
甲冑を着て、火縄銃を持っての記念撮影ができるイベント開催中でした


見晴らし
とても見晴らしのいい場所で、本陣を構えるには
ちょうどいい土地だったのがわかりました
偶然入ったPAだったのですが、思わぬ歴史に出会えました


土山SA
こちらは滋賀県の『土山SA』
前回も往復立ち寄ったSAで、芝生の丘でお散歩できます
今回も往復ともにお世話になりました

さて、今回はGW中ということで、渋滞は覚悟していたのですが
静岡県を出た辺りから徐々に渋滞はひどくなり
伊勢湾岸自動車道路では、道路が車でビッシリ状態
順調に行けば3時間ほどで着く予定の『土山SA』まで
7時間半ほどかかりました

ナビの「この先5㎞以上渋滞が続いています。とおりぬけるのに
○○分以上かかります」という声を聞いてしばらく行くと
また「この先5㎞以上渋滞が・・・・・」という声
ずっとそのくり返しで、延々と続く渋滞
その間に何回事故の車を見たことでしょう・・・
渋滞中に追突事故がおこり
事故がまた渋滞を引き起こす という感じでした

というわけで、休憩を考えても9時間ほどで着く予定だった
その日のお宿まで、なんと『13時間』もかかってしまいました~!!
着いたのは夜の9時・・・


今夜のお宿
その日のお宿は、広島県庄原市『スノ-リゾ-ト猫山』のコテ-ジ
遅い夕食(途中で寄ったス-パ-のお弁当)
とうさんのご飯に期待する桜太くん
もちろん、自分のご飯は(いつものカリカリ)は食べた後です

スノ-リゾ-トですので山をくねくね登って行ったお宿でしたが
夜中カエルの大合唱??
朝起きてみると


山小屋
コテ-ジの目の前は


スキ-場
スキ-場でしたが


田んぼ
反対側は田んぼでした~?!


鳥
夜明け前からいろんな鳥の声が賑やかだったのですが
朝散歩でも何種類かの野鳥たちに会いました


きもちいい~
気持ちのいい朝でした

さて、パンとス-プの簡単な食事を済ませ
旅は続きます・・・

コメントのお返しが送れており、申し訳ありません
もうしばらくお待ちください



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村



『茶々さん はじめまして』                わんこ連れ九州への旅1

おでかけ
05 /09 2017
月曜日は最高気温28℃と暑かった桜太家地方
富士山は見えていたけれどなんだか霞んでいました(黄砂のせい?)

さてさて、1週間のご無沙汰でした
前記事のコメント返しも遅くなり、申し訳ありませんでした
実は3日~7日の5日間


くまもんと
『富士の国』から『阿蘇の国』へ旅に出ておりました
全行程2358.4㎞
九州への車旅は2回目となります

さて、今日は5日間のうちの3日目のお話です
今回の旅の目的は、二人のお方に会うことでしたが
どちらも3日目に会えたからです


久しぶり
まずは、前日から熊本入りしていた私たちが
熊本駅に我が家の次男坊T兄を迎えに行き、合流
仕事で博多に住むT兄は
親友のIくんが富士から遊びに来ていたので
この日からの合流となりました

そして、この日の夕方訪問したのが


茶々さん
『茶々と小太郎とママの日記』の茶々さん家です
ご存知 茶々さんは、17歳の女の子

この日の宿を決めたとき、住所から
『茶々さんのお家のすぐ近くなのでは?』と思い

茶々さんの体調も気になったのですが
思い切って連絡さしあげたところ、快く受けていただけたのでした

茶々さんは、とっても穏やかに私たちを迎えてくれました
はじめましての桜太が部屋に入っても 優しいお顔
「あらあら、ずいぶん大勢きたのねぇ」
一人一人をじっと見つめてくれました


こんにちは
「はじめまして、桜太です」
とちゃんとご挨拶できたのかどうか?
優しい茶々さんに、すっかりリラックスした桜太は
茶々さんのお水を勝手にいただくという暴挙に?!
それでも茶々さんは全然平気です


よろしくね
そして自らうちのとうさんに歩み寄り
ご挨拶してくれました かわいい~


なにしてるの?
やきもちをやいたのか お口パクパクで文句をいう(?)桜太
これには茶々さんもちょっとビックリ


変な子ねえ
変な子ねぇ
と思ったことでしょう


ママさん
今度は、桜太が茶々ママさんにご挨拶


あのね
あのね あのね


えへへへ
えへへへへ・・・
なでなでしていただいて、とっても嬉しそう


マッサ-ジお願い
調子に乗って、茶々ママさんにマッサ-ジを要求


気持ちいいです~
気持ちいいです~
どこまでもずうずうしい桜太なのでした(恥)

一方、この時茶々さんは


T兄と
T兄のなでなでに笑顔でいてくれました


もふもふ
もちろんかあさんも 茶々さんをいっぱいなでなで
マッサ-ジさせていただきました
茶々さんは柔らかくてビロ-ドのような毛並み
特にお顔がとっても綺麗な美人さんでした

初めてお会いしたのに話が弾んで
まだまだお話していたかったのですが
宿に入る時刻もあったので、おいとますることに・・・
車にに行く間にも 茶々ママさんが以前住んでいらした所が
今T兄が住んでいる所のすぐ近くだということがわかったり
名残惜しいさよならでした

車が見えなくなるまで、ずっと手を振って見送ってくださった
茶々ママさんでした

茶々ママさん、ほんとうにありがとうございました
おいしいケ-キやコ-ヒ-、おみやげまでいただいて
ごちそうさまでした
T兄はまだ博多にいそうですので
またいつかお会いできたらいいなと思っています


おまけ
1回目の九州の旅はこちら→→『わんこ連れ 福岡への旅』


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村




優しいなでなで

桜太の日常
05 /01 2017
今日は突然の激しい雷雨にビックリだった桜太家地方
午前中には暑いほどの晴天だったので、うっかり洗濯物を
濡らしてしまったお家も多かったようです


雷雨
これは、前々日の夕方の空
この日も 夕陽が見えているのに黒い雲がどんどん流れてきて
雲の中ではゴロゴロと鳴り響く雷
しばらくして、やはり突然激しい雨が降ってきました
急に暑くなって、お空も不安定な感じですね


さてさて、GWに突入しましたが
出だしはどこにも行かずのんびりだった桜太家


見てみて-
日曜日には、午後からぽんちゃん一家がやってきて
一緒に晩ご飯でした

ぽん>ねえねえ、みてみて~


こっち来て-
ますます動きが活発になったぽんちゃん
桜太家に来ると一番の関心事はやはり桜太くんです

ぽん>もっとこっちにきて-

と言っているかのように何やら話しかけるぽんちゃんです
はっきり言えるようになってきたのは
ママ
じ-じ
えっと~
どうぞ~
などなど・・・

あと 今はあかちゃんの手話みたいなのがあって
「飲みたい」 「食べたい」 「おいしい」
「あけて」 「もっと」 「ちょうだい」 などなど
ママやパパとの会話ができるようになっています


優しく
そして、桜太のことを優しくナデナデできるようになりました
これは大きな進歩


ね-
ぽん>ね-

というわけで、急に距離が縮まった二人なのでした



おまけ


甘夏みかん
裏庭の甘夏みかんを収穫
今年は20個なりました
大きくて重いのに、あっちへ運んだり、また持ってきたり
ぽんちゃんのおもちゃになっていました


春のバスケット
かあさんの作品第25号
これは4月初めに作った「春のバスケット」


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)