桜を探しに

お散歩
04 /02 2017
金曜土曜と雨で、また寒かった桜太家地方
日曜日になってやっと晴れ間が見えて、少し暖かくなりました
ニュ-スでは、静岡市で桜の開花宣言が発表されたと言っていました
(例年より8日、昨年より6日遅い開花宣言だそうです)

桜太家近辺では、木曜日に小学校の桜がほんの少し咲いていたけれど
その後の雨で開花が進まず・・・


さくら咲いてる
それでは桜の木がたくさんある公園はどうだろうと
いつも桜太の病院帰りに寄る大きな公園に行ってみました
この公園は桜の大木がたくさんあります
上の方、ちらっと咲いているのが見えますか?


さくら咲いてる2
午前中晴れ間が見えたものの、公園に行った午後には
どんより曇り空だったので、わかりにくいですが


こんな感じ
蕾はふくらんでいるものの、開いているのはチラホラでした


ヤマザクラ2
そんな中、だいぶ開花が進んでいる木が・・・
茅葺き屋根の歴史的建造物の前に立つヤマザクラでした


ヤマザクラ
枝をみると五分咲きくらいでしょうか
空が暗くて残念ですが
ヤマザクラの大木と建物の雰囲気がとても合っていると思いませんか?


いっぱい歩いた
この公園は一つの丘全体が公園になっているので
公園内に高低差があって、窪地のようになっている場所があります


窪地のサクラ
窪地の木々に囲まれた場所では
いくらか開花が進んだ桜もありました


ごきげん
わんこ連れの人が多かったので
いろんなわんこさんとご挨拶できて、桜太くんはご機嫌さん
積極的にご挨拶に行っていました
今日も柴犬率高し



拝殿と桜
ちなみにこれは、昨年の4月3日
富士宮の富士山本宮浅間大社の桜

今年の桜はやはり開花が遅いですね
入学式に桜が満開になりそうです



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

スポンサーサイト

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)