一人と一匹のごっこ遊び

桜太の日常
02 /27 2017
少しずつ暖かくなって、朝夕の散歩に手袋がいらないかな
という感じになってきた桜太家地方


ミモザ
ミモザも上の枝まで咲いてきました
満開まではもう少し・・・


さてさて、暖かくなってきて換毛が進んでいる桜太くん


おやつですか?
宅配便で届いた荷物に興味津々
いつもは箱の中から桜太くんのフ-ドやおやつが
出てくることが多いからですが、今回届いたのは


テントハウス
おもちゃのテントハウス
桜太くんのケ-ジに入りたくてたまらないぽんちゃんですが
今、絶賛換毛中の柴犬のケ-ジに入るのもどうかと思って
ぽんちゃん用のケ-ジ・・・いやお家を用意してみました(笑)



テントの中でおままごと
さっそくパパと入っておままごと
しめしめ、作戦成功・・・と思ったのですが


遊ぼうよ~
やはり、桜太領域にも入りたいぽんちゃん

でも、この日はちょっと いつもと様子が違いました
実はぽんちゃん、先週『日本平動物園』に行ってきまして
『動物とのふれあいコ-ナ-』に大喜びだったそうです
そこから離すのが大変だったくらい気に入ったそうで
さっそくその時の経験を生かします



[広告] VPS


1歳児と8歳柴犬とのかわいいごっこ遊び
『ふれあいコ-ナ-』ごっこです(笑)



おまけ

カラスの仕業
前回、カラスに持って行かれそうになった花壇のフェンスですが
その後、またカラスが持って行こうとしたらしく、こんなことになっていました
一つ一つ引っ張って抜こうとしたらしいのですが
連結してあるので取れなかったようです
(前回抜かれた一番端のはレンガで押さえてありました)
これで諦めてくれるといいのですが・・・



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

スポンサーサイト

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)